【就活応援ソング】沈んだ気持ちをぶち上げる、自己肯定感マシマシな曲まとめ!【HIPHOP】

末原辰将

早稲田大学教育学部国語国文学科(在籍中)
末原辰将

未開拓の地である「佐賀」から上京し、「ニンゲン」の文明に慣れるために日々奮闘中。
特技は部屋を片付けないこと。好きな音楽はhip-hopで、尊敬する人はいないです。
4年で卒業できるように頑張ります。

はじめに

 皆さん、就活応援ソングと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?AKB系のアイドル?ファンキーモンキーベイビーズ?はたまたいきものがかりでしょうか?

実は全て間違ってます。真の就活応援ソングはHIPHOPです。

もう一度言います。HIPHOPです。

戸惑いを隠せないようですね。安心してください。今回は就活応援系HIPHOPをまとめて紹介したいと思います!

今日本のHIPHOPが熱い!

 まず初めに言いたいのは、「今の日本のHIPHOPは熱い」ということです。

怖いイメージがあり、「YO YO!!」としか言ってなさそうとおもってる方が多いんじゃないでしょうか?

しかし、今の日本のHIPHOPはそういう感じとはまた違った、独自の路線を開拓しており、むしろ一般の人にも共感できるような曲が増えています。

そして、その人気は年々高まってきており、大変な盛り上がりを見せています。

辛いときはHIPHOPをきけ!

 では、なぜそのHIPHOPが就活応援ソングになるのでしょうか?

それは、HIPHOPの曲の特徴にあります。HIPHOPの曲には「俺がNo.1だぜ!!」「俺は俺の道を行くぜ!!」というようなものが多いんです。

もうわかりますよね?就活の時期には、自己の否定などをされて心が折れ、自己肯定感が下がり本来の力を出せなくなることもあります。だからこそ、そんな自分を否定せずに自信がつくような応援ソングが必要なんです。

それがHIPHOPには全て備わっているんですよ!!

さぁ、HIPHOPを聞いて、さながらクローズを見た後のようにやる気満々で面接会場のドアをぶち開けましょう!

お勧めHIPHOP【アップテンポ編】

 HIPHOPの代名詞といえば、気分が上がるアップテンポな曲です。日本も例外ではなく、そんな曲が沢山あります。

ここではそんな曲を私の独断と偏見でいくつかまとめてみました!さぁ、ここにある曲を聞いて面接官に殴りこみましょう!(もちろんマナーを守って)

Hideyoshi [majinahanashi]

 一曲目はこちら。

「おれは成し遂げる。マジな話」

 もうここだけでなんか自分も何かを成し遂げられる気がしてきました。今すぐにもオリンピックを目指したいです。

「俺のことを軽視してた人たちにもはや興味ないし、あまり気にしない、だから平気」

 面接で落としてきた面接官に対してもはや見る目がなかったんだと思えますよね?そうです、見る目がなかったんですよ。

kZm feat.Tohji  [TEENAGE VIBE]

二曲目はこちら。名前の通り、十代のころの少年と同じようななんでもできる気がしてた心をずっと持ってるというような感じの曲です。

「満身創痍 but やめない 死んでも青春は殺せない」

 疲れ切ってどうしようもなくなっても、自分は止められない。生きている限り青春は殺せないと。

これから人生上手くいくのかなと不安になっても、あの頃のなんでもできる気がしていた心を忘れないでいようと思えますよね。

SUSHIBOYS  [DRUG]

この曲は、一度就職したものの、そこをやめて歌手になったことは全く間違っていなくて後悔してないぜという感じの曲です。

「あの瞬間からもう変わってた my life 少し先の未来もわからない you don’t think too much 考えすぎないで大丈夫だぜ」

人生は選択の連続で、この時期はその選択が間違ってるかもしれないと不安になることがあると思いますが、まぁそんな深く考え込まないで大丈夫ですよ。

SHO-SENSEI!!  [King!! Kong!! Kang!! Kong!!]

 ちょっと趣向を変えて、この曲はもう「おれはてんさいだぜぇぇぇえ」って感じの曲です。

聞いてるとなんか自分が天才な気がしてきました。

歌詞に特にここって感じのところはないのですが、なんかずっと天才天才って言ってるので自信がわいてきます。いまから相対性理論を解き明かしていきたいと思います。

AKLO feat.ZORN [COUNT ON ME]

 この曲は、名前の通り俺に任せとけ!って感じです。

「根拠なんてものはねぇ、けど勝利あるのみ」

なるほど、根拠いらねぇなってなります。自信しかわきません。

「俺は闇金業者からパリピのギャルまでほっこりさせる like 焼き芋屋」

ここは特に応援とか関係ないんですが、シンプルに日本で一番焼き芋屋をかっこよく言っています。焼き芋屋になろうかな。

お勧めHIPHOP【リラックス編】

 日本のHIPHOPの真骨頂はアップテンポ系ではなくて、じつはゆっくりした感じのメロウ系の曲だったりします。巷で言うところのチル系ですね。

就活に疲れてしまった時にはここで紹介する曲を聞いて心を休ませてください。

SAM  [Days]

 この人はもともとラップバトルの方で人気になった方なんですが楽曲もなかなかいいのでお勧めです。

「上手くいかないことを上手くいってるフリが得意な俺たちは過去を引き継いで、日々気づいて、不確定な今を生きているのさ」

なんかうまくいかないなと思ってる今も、,span class="yellow b">みんな同じような悩みを持ってるんだと思えばなんとなく楽になりますね。

「きっと今ある悩みなんてのは来年の今頃には忘れてて、転がる不安を拾って、悩んで泣いて笑ってを繰りかえして」

ここを聞くと、今悩んでることも後から考えたらなんてことないものなのかなと思えます。就活は確かにいま悩みの種かも知れませんが、将来振り返るとなんてことないのかなと思うと楽ですね。

ZORN  [my life]

 この曲を歌ってる方は昔、もの凄い不良だったんですが子供等ができて優しい感じになったという背景があり、日常の風景を切り取った曲がとても心に刺さります。

「思い通りにいかぬ日常に ふてくされに似た憤り また言い聞かす これはまだ序章 高く飛び上がるためにある助走」

就活をしていると上手くいかないことが沢山あると思いますが、今はこれからの飛躍のためにある助走だと思えば何とか頑張ろうと思わされます。走り高跳びがしたくなります。

「何にもいいことなんてない でも言葉にできない感謝に愛」

心が洗われるようなフレーズです。思わず成仏しそうになりました。

変態紳士クラブ [好きにやる]

 名前と曲名を聞くと「やべぇじゃん」となりますが、実際はそんなことなくてめちゃめちゃいい曲です。安心してください。

「肩を緩めて自由にやりな お前の人生ならすきにやれってな」

分かりました。好きにやります。って気になりますよね。

就活で自分の判断に自信が持てなくて悩んでる人は是非聞いてみてください。

「誰になんて言われても 俺らどーでもいいぜ I don’t care」

選挙出たくなってきました。

SALU [In My Life]

 このラッパーは母の死などを乗り越えてきたという過去を持っていて、心に刺さる曲を沢山出しています。その中でもこの曲は前に進んでいこうと思わせてくれるお勧めの曲です。

「二度はない人生 this is my life you know 後悔しても僕らは止まれない」

一回しかない人生、悩んで立ち止まってる時間なんてないなと思わせられる一節です。前を向いて進んでいきましょう。

「baby we can do it all ほら何でもできる 思い込みがなせる力は絶大」

面接などで落ち続けていると、自分なんて何も出来ないのではないのなと思ってしまいますが「思い込み」がなせる力は絶大なんですね。

もはやこちら側が面接してるぐらいの気持ちでいきましょう。

大丈夫、あなたはスティーブジョブズです。

 

お勧めHIPHOP【番外編】

 「まじめなことなんて考えたくねぇYO!!」と思っている方もいますよね。

ここでは番外編として、聞いていると自分が悩んでいることなんてたいしたことないなと思えるような笑える曲を紹介したいと思います。

Tajyusaim Boyz [リボで買う]

このHIPHOPグループはメンバー全員が多重債務者で、お金がないということを武器にして戦っています。もう面白いですよね。

そしてこの曲はリボ払いがやめられないということを歌った曲で、そもそもやめるつもりもなさそうです。強い。

こういう人たちがゾンビ映画みたいな事態になっても最後まで生き残るんじゃないでしょうか。

「君にあげたGucciのリボがまだ、愛と一緒に残ってるんだ まだまだ」

いいこと言ってそうで、なんもいいこと言ってないってのが高評価です。

 

J-REXXX  [ガイジンジャネーヨ!!!]

見た目が完全に外国の人なんですが日本人です。

この人は厳密にはHIPHOPではなくてレゲェという分野の方なんですが、あまりにも紹介したかったのでいれました。

この曲はその見た目から海外の旅行者からも日本の人と思われないという経験を歌ったもので、ちゃんと考えると少し差別等から生まれたものなのではないのかなと思います。

しかし、こうやって明るく歌い上げ笑いにすることで、外見などで嫌な思いをした人に勇気を与えています。

 

 

まとめ

 今回はまさかの就活応援ソングとしてHIPHOPを紹介しましたが、選曲が完全に私の趣味になってしまっています。すいません。

HIPHOPは探せば探すほど色んな曲があるので是非調べて見てください。

今回紹介した曲を聞いて、少しでも前向きになってもらえたら幸いです。よかったら、よかったらでいいのですが、みんなでHIPHOPを聞きましょう。是非。

 

自己分析から面接対策、入社準備まで、
1人1人に合ったアドバイスを​。​​

就活市場エージェント限定!
特別選考ルート、選考パス多数​​

60秒かんたん登録でライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ