説明会でもらった新卒用資料を使って選考を通過しよう

1705_1_165(1)

中小企業や大企業の企業規模に関わらず、新卒向けの会社説明会において必ず配布されるのが新卒向けの資料です。資料はその会社の概要や理念、将来のビジョンが詳しく書かれた貴重なものです。この資料を活かすか活かさないかで、あなたの選考が大きく左右されることでしょう。ここでは、スムーズに選考を突破できるように、選考における資料の上手な活かし方、新卒向け資料以外にチェックしておきたい情報やイベントを紹介します。

説明会でもらった資料はここまで使い倒そう

説明会でもらう新卒向けの資料は内定をもらうための貴重なものです。選考を受ける際には、必ず説明会でもらった資料を隅から隅まで読み込んでおきましょう。一次面接の際に落とされる理由のひとつが、志望企業への理解不足です。全ての選考において、企業側は志望企業や志望企業が属する業界に関する基本的知識を確認してきます。そのため、資料をしっかりと読み込んでおくとスムーズに答えることができるでしょう。また、資料の中でわからない用語があれば、必ずインターネットや書籍で調べておくことが大切です。そこから、企業研究、業界研究へとつながっていきます。もし、どうしても分からなければ、選考のときに質問するのもいいでしょう。基本的な内容でなければ、企業側は快く答えてくれるはずです。
☆自分と企業との接点を考えながら資料を読む
新卒向けの資料を読む上で大切なことは、自分と企業との接点を考えながら資料を読むことです。ほとんどの場合、面接において志望動機を聞かれることになります。志望動機は自分と志望する企業との価値観を確認する場といえるでしょう。資料を読みながら、本当に志望企業と自分が合っているのか確認しましょう。その次に、資料の中で志望企業のどのような点に共鳴できたのか、深掘りをすることが大切です。資料に書かれてある内容だけで志望動機を作成すると内容が浅くなってしまいがちです。資料をきっかけに深く調べてみましょう。

最終面接の前にチェックするポイント。

Stressful people waiting for job interview

説明会から採用面接を経て、最終面接まで進んだといましょう。しかし、最終面接こそ気の抜けないものです。この最終面接のタイミングでも、新卒向け資料の中でチェックしておきたい項目があります。それは社長の経歴と志望企業のビジョンです。最終面接では企業との相性を確認することが目的です。どのような経緯で創業したのか、どのようなビジョンで今後進もうとしているか、最終面接前にもう一度確認しておきましょう。確認した上で、志望動機と突き合わせて面接を乗り切れるように準備しておくことが大切です。

☆説明会資料以外にも企業情報を入手しよう
新卒の方であれば、説明会で配布された資料に頼るケースが見られます。もちろん、説明会で配布される資料は重要ですが、それ以外にも企業の情報が入手できる方法があります。例えばIR(投資家に対する広報活動)情報です。IR情報は説明会で渡される資料よりも客観的に書かれています。特に、売上高、営業利益、経常利益、次年度への戦略、現状への考え方はチェックしておきましょう。ダイレクトに企業の雰囲気を知りたいなら、OB訪問もいいでしょう。資料には載っていない情報を入手できるかもしれません。また、資料の読み方はジョブコミットが運営しているようなセミナーに参加するといいでしょう。説明会で配布された資料だけでなく、アンテナを広げて情報を入手しましょう。

資料を活かすも殺すもあなた次第

1705_1_159(1)

資料は企業によってさまざまです。企業のカラーや雰囲気がそのまま資料に反映されていると言っても過言ではありません。どの企業もいろいろ考えながら資料を作成しているのです。企業研究、業界研究の第一歩は資料を読み込むことです。資料を読み込むことで、企業、業界の基礎的な知識は身につくはずです。そこから、いろいろと調べると働くイメージが湧くようになり、選考もスムーズに進むことでしょう。一方、資料をいい加減に読むと効果は半減。これはあまりにももったいない話です。選考が進まない場合は、資料の読み方を変えるのもひとつの方法かもしれません。また、説明会で配布される資料以外にも、企業の情報を入手できる方法はたくさんあります。情報を収集し整理しながら、自分の価値観とすり合わせるようにしましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る