マーケティング職のインターンシップに受かるためには?志望動機の書き方解説

1705_1_112(3)

憧れの企業、職種のインターンシップが開催されていれば、就活生なら有効利用したいところです。インターンシップでは現場で実務体験ができるだけでなく、人脈を形成して就活を有利に行うことが可能になります。一方でインターンシップには厳しい選考過程があり、人気企業ともなれば応募者の中から選ばれるのはごく一部です。
インターンシップに採用されるためには求人に合わせた自己PRをする必要があります。ここではマーケティング職における志望動機の書き方を解説します。

マーケティングに適した人材を知る

1705_1_112(1)

マーケティング職のインターンシップに応募するなら、まずはマーケティングに必要な能力や適性を調べることが大切です。企業が求める人材像に合わせて志望動機を書けば、大きなアピールにつながるからです。
まず、マーケティング職は数字に強い必要があります。売上データや収支予測など、マーケティングは数字と切り離すことができません。計算やグラフが得意な人であれば立派な自己PRができるでしょう。
また、リサーチ力も問われる仕事です。マーケティングではリアルタイムで世間の動向を調べ、消費者傾向やトレンドを割り出していきます。そのうえで、未来を予測するためのセンスも求められます。マーケティングは過去の実績を正確に収集し、未来へとつなげていく仕事だといえます。

自分の経験とマーケティング職をすり合わせる

マーケティングの仕事を深く掘り下げていけば、どんな自己PRをすればインターンシップに採用されやすくなるかが見えてくるでしょう。そこで、自分の経歴を深く掘り下げていきます。これまで努力してきたことや成功体験を箇条書きにしていくと、より思考がスムーズになるのでおすすめです。そして、自分の人生経験の中からマーケティング職に生かせる出来事を見つけていきます。
たとえば、パソコンやSNSに詳しい人はマーケティング業界でも活躍できる可能性を秘めています。現代のマーケティング職ではSNSのリサーチによって消費者動向を探る作業は不可欠です。志望動機にこれらの経験を盛り込んでおくと、採用担当者の目に留まりやすくなるでしょう。

経験不足はハンディキャップにならない

マーケティング職ではSNSや解析システムの専門的知識が必要になることもあります。また、経済学や心理学など幅広い知識が求められる業界もあります。特別な勉強をしてこなかったなら、マーケティング職に就けないのではないかと思っている人もいるでしょう。しかし、未経験であってもインターンシップに採用される可能性は残されています。むしろ、素直に経験不足を認めて向上心をアピールできれば、採用担当者から好感触を得られるともいえるのです。特に新卒ならば採用担当者は能力以上に熱意を見ています。志望動機には職種や業界への熱意を込めるようにしましょう。熱意の根拠をエピソードにして示すことができればより説得力を生み出します。

マーケティング職の志望動機の例文

実際に志望動機の例文を以下に示します。字数は200字から300字ほどで簡潔な文章を心がけましょう。
『私が御社のインターンシップに応募したのは、自分の経験がマーケティング職に生かせると考えているからです。自分は大学生活を通じて学校で経済学を学んできました。そして、その知識をアルバイト先のアパレルショップで応用してきました。結果、ホームページの閲覧数やSNSのフォロワー数を増やすことで注目を集め、売上を伸ばすことに貢献してきました。そして、より深くマーケティングの世界に関わりたいと思うようになりました。御社ではより大きな規模でのリサーチ解析のノウハウを学び、近い将来に戦力となるために努力したいと思います。よろしくお願いいたします。』

マーケティング職について深く知るのがポイント

1705_1_112(2)

採用担当者からすれば、どんなに学業ができていてもやる気を感じられない志望者とは一緒に仕事をしたいと思わないでしょう。逆に、有名大学の出身ではなくても熱意がある応募者に対しては興味を持ちます。熱意を証明するにはマーケティング職について深く調べることです。職種はもちろんですが、応募先の企業についても詳しく調べ、採用担当者の心を掴みましょう。
企業研究ではホームページでリサーチするだけでなく、就活応援サイトを利用するのもおすすめです。ホームページには掲載されていない細かい情報が得られるので、ライバルに差をつけられます。たとえばジョブコミットなどのサイトを上手に活用してマーケティング職を分析していきましょう。

 

image4493

 


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る