インターンシップ面接の自己prでつまずかないために

1705_1_35 (1)

インターンシップに参加できるかどうかで、入社できる可能性がかわってくることがあります。そのため、希望している会社のインターンシップはなんとしても参加したいところです。超えなければいけないハードルのひとつが面接です。学生時代のアルバイトで面接は慣れていたとしても、インターンシップの面接ではさらに気をつけておかなければいけないポイントがあります。特に自己prについてはしっかり準備しておくことが大切です。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

自己prはひとつに絞る

インターンシップに応募したい会社が見つかったら、早速自己prにとりかかりましょう。応募先の会社にあわせた内容に変更できるよう自己prに使えそうなエピソードをいくつか事前に準備しておくようにします。そこで、気をつけておきたいのが自分の長所をインターンシップ先に知ってもらおうと考えすぎてしまうことです。多くの経験を面接で伝えようとしすぎてしまうあまりに、採用担当者に伝わりにくくなってしまい、逆効果になる可能性もあります。自己prに使うエピソードは、インターンシップ先にできるだけ関連のありそうなひとつのエピソードに絞っておきましょう。

主観的にならないように気をつける

1705_1_35 (3)

インターンシップの面接で気をつけておきたいポイントは他にもあります。アルバイトや学校、部活、サークル活動などは比較的完結に事実をまとめやすいのですが、自己prでは自分のことを知ってもらうためにある程度自己アピールが必要になります。この点が自己prの難しいところでもありますし、採用担当者にとってはとても興味がある部分です。なぜなら、自己prを通してどのような人柄なのかをある程度把握することが可能になるからです。もし、自己アピールが単なる自慢話と捉えられてしまうとマイナスの印象になりかねません。協調性がある、リーダーシップがあるなどを自ら宣言してしまうと、主観的な印象を与えてしまう可能性があります。あくまでも自己prを通して採用担当者が客観的に判断すべきことだということを覚えておきましょう。

面接で自己prをつっこまれたら

インターンシップの面接においては、自己prに対して採用担当者から予期せぬつっこみが入ることがあります。自己prは自分の強みを相手にしっかり伝えることが目的ですが、強みであることが、時には弱みになることもあります。また、つっこみに対してどのように切り返してくるのかを見ている採用担当者もいます。例えば、スポーツの大会で2位であったことが強みと伝えて、なぜ1位になれなかったのかと聞かれたとします。2位をとった事実を強みとしてとらえつつも、1位を逃した原因を分析することで自分の弱点に大きな気づきがあったなどのように、最終的にプラスのイメージになるようにもっていく切りかえしができるとよいでしょう。

採用担当者の記憶に残る自己prとは

インターンシップの面接で自己prにつまずかないようにするためには、さらに工夫をする必要があります。それは、どんなに記憶に残りそうな珍しいエピソードの自己prであっても、採用担当者に伝わらないことには意味がないということです。実はエピソードの内容が珍しいからといって記憶に残る自己prになるとはかぎりません。よくあるエピソードであっても、何をしたのか、なぜそう感じて行動に移したのか、どのように実行して結果がでたのか、を採用担当者に分かりやすく伝えることができれば、十分に記憶に残る自己prにすることができます。

面接の準備はできるだけ早めに

1705_1_35 (2)

自己prは少し苦手だと感じて、つい対策を後回しにしてしまうこともあるでしょう。しかし、インターンシップの面接は待ってはくれません。インターンシップ面接において自己prは、企業にとっても応募者が将来一緒に働くにふさわしい人物かどうか見極めをしているとても重要な部分です。ここで面接を通過しないとその先はありません。もちろん、いくつかインターンシップ面接を受けて最初は失敗してしまったという経験をすることもあるかもしれません。しかし、失敗したと感じた内容について自己分析をして、さらに内容をブラッシュアップするよい機会ととらえて、自分を企業にしっかり理解してもらえるようにしていきましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


今だけ限定!
19卒人事と話せるセミナー

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る