女性におすすめのインターンシップ4選!

1705_1_7 (1)

インターンシップは就業体験ができるのはもちろん、就活を行ううえで有利になるケースもあります。そのため、早い時期からインターンシップへの参加を検討する人も増えてきています。
特に女性は結婚や出産、育児などこれからたくさんの転機が訪れることが予想されます。憧れの企業で実際に働いてみると、結婚後も働きやすい環境かどうかを確かめることもできるのではないでしょうか。今回は女性におすすめのインターンシップをいくつか紹介します。

☆女性が多く活躍している企業でのインターンシップ

1705_1_7 (2)

すでに多くの女性が活躍している企業では、産休や育休の制度が整っているので、女性にとってたくさんのメリットがあります。時短勤務が申請しやすかったり、企業内に保育所が設置されていたりするケースも多いため、出産を経た後も長く働くことができるのではないでしょうか。
インターンシップに参加すると、その企業で働いている女性の考え方や仕事ぶりに触れることができます。女性社員の意見を直接聞くことで、その企業に入社した後のイメージを具体的に描くこともできるでしょう。
また、実際に働いてみると、同性である女性に悩みを相談したいというケースも出てくるのではないでしょうか。女性が多い企業なら、仕事の悩みを打ち明けやすいのはもちろん、同性ならではの適切なアドバイスをもらえる可能性も高くなります。

☆美容やファッションなど、女性のセンスが活かせる企業でのインターンシップ

コスメやエステなど美容に興味がある人や、洋服のコーディネートを考えるのが大好きという人は、女性を美しく魅せるための商品を取り扱っている企業のインターンシップに参加してみるのも良いでしょう。
サロンやアパレルショップでの接客販売はもちろん、美容に関するカタログや化粧品パッケージのデザインを考える仕事などに携われるケースもあります。コミュニケーションスキルだけではなく、商品の企画や開発に関わることで、クリエイティブなスキルも身につけられるのではないでしょうか。
その他にも、業界の人と知り合いになれたりファッションセンスが磨かれたりするなど、美容やアパレル業界のインターンシップに参加するメリットはたくさんあります。

☆女性の出産や子育てをサポートする企業でのインターンシップ

女性の社会進出が進んでいる今、働くママ向けのアプリを開発する企業も増えてきています。そのような企業では女性ならではの視点が必要になるため、社員に占める女性の割合が多いところもあるのです。
休日に行く子供とのお出かけスポットをスマホのアプリで紹介している企業では、女性のインターンシップを積極的に募集しています。インターンシップに参加すると、すでに働いている社員と同じようなポジションにつけることも珍しくありません。営業組織の立ち上げなど、普通のバイトではあまり経験することができない仕事に携われるケースもあります。営業に必要な意識やコミュニケーション力が磨かれるのはもちろん、コンテンツ編集やマーケティング業務など、実用的なスキルを身につけることもできるでしょう。

☆女性のキャリアアップを応援してくれる企業でのインターンシップ

1705_1_7 (3)

女性のなかには結婚や出産を機に一度仕事を辞めたり、正社員ではなくパートタイマーとして働く道を選んだりする人も少なくありません。しかし、一度正社員の椅子を手放すと再びキャリアアップするのは難しく、出世や昇進を諦めざるを得ないケースもあります。
結婚して子供を産んだ後も、働き続けてスキルを磨きたいと考えているのなら、キャリアアップを応援している企業のインターンシップに参加してみることをおすすめします。家にいながら仕事ができるリモートワークや、ミーティングがあるときだけ出社するというように、仕事と育児の両立をサポートしてくれる企業もあるのです。実際にそのような企業で働いている女性の姿を見ると、自分の将来のビジョンも描きやすくなるのではないでしょうか。

☆働きやすいのはもちろん、女性ならではの感性が活かせる企業もたくさんある!

女性がインターンシップへの参加を検討するときは、その企業で働いてみたいという憧れも大切ですが、入社した後の働きやすさや自分の感性が活かせるかどうかも考える必要があります。
結婚や出産、育児などたくさんのライフイベントを控えている女性にとって、長く楽しく働ける企業を探すことはとても大切です。興味のある企業はもちろん、女性が多く活躍していたり女性向けの商品を扱っていたりする企業のインターンシップにも、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、20…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る