ユニクロの会社説明会!服装はどうしたらいい?

ユニクロの会社説明会!服装はどうしたらいい?

衣料大手のユニクロは、ワールドワイドな展開と安定した経営で就職先として人気のある企業です。就活生や第二新卒、転職を考えている人の間でも気になる企業としてあげる人も多いでしょう。そこでおすすめなのが、ユニクロの概要や雰囲気をつかめる会社説明会への参加です。しかし、多くの人が気になっているのが、ユニクロ会社説明会にはどんな服装で行けばいいのかということです。ここでは、ユニクロの会社説明会における参加時の服装についてご紹介します。

抑えておきたい!衣料大手・ユニクロについて

ユニクロは、ファーストリテイリンググループの1つのブランドです。ユニクロのほか、ジーユーやセオリーなど幅広い衣料ブランドの展開をしており、衣料を通じてライフスタイルの提案も行っています。国内、海外合わせて510の店舗の拡大・運営を行っているため、国内のみならず海外での業務経験を積める可能性もあります。業務の内容は管理や生産、販売を中心に多岐にわたり、自分の能力を発揮できる土壌があります。また、女性の活躍の後押しにも積極的で、店長、エリアマネージャー、ブランドアンバサダーと多くの責任ある役職に女性が着いています。さらに産休や育休の取得後復帰し、新たに活躍の場を広げているという点も見逃せないところです。

ユニクロの会社説明会ではどういうことをするの?

1910_1_57 (2) 会社説明会では、ユニクロという会社、仕事、そして商品の魅力を説明し、会社のコンセプトや取り組みに理解を深められる内容で構成されます。ユニクロだけでなく、広くアパレル業界の魅力についても触れられるため、ファッション、アパレルに興味を持つ人にとっても有意義な説明会となるでしょう。説明会の席上で1次選考も行われるため、その日のうちに選考に進むことが可能です。会社説明会に参加するには、ファーストリテイリンググループのホームページから新卒採用のエントリーをします。エントリー後、マイページにイベント参加スケジュールや会社説明会について案内が届くので、会社説明会の予約をしましょう。選考に進むためには、会社説明会に参加することが必要です。

ユニクロの会社説明会での服装はこうすべき!

会社説明会に参加する際の服装については、企業により異なります。ユニクロの場合は、「カジュアルな服装でお越しください」と連絡がある場合があります。ユニクロはカジュアル衣料を中心としたブランディングということもあり、リラックスした服装と雰囲気で説明会に臨んでほしいという思いがあるのでしょう。しかし、あくまでも会社説明会は就職活動の一環です。いくら企業がカジュアルな服装でと指定があっても、トレーナーとジーンズのようなラフな格好をしていくのは考えものです。きっちりしたリクルートスーツまではいかなくても、少なくともジャケットとパンツ、女性であればスカートという清楚なオフィスカジュアルでの参加が無難です。

油断は禁物!会社説明会ではこんなことを見られている

1910_1_57 (3) ユニクロはアパレルメーカーであり、海外にも店舗展開をしているブランドです。ファッションに関心があることはもちろん、顧客のニーズに合ったサービスの提供、提案などを自ら行える能動的な人材を求めています。さらに海外事業を視野にいれた語学力や行動力があるかどうかもポイントでしょう。会社説明会では、参加者の潜在的な能力や人物像をしっかり見られるものです。カジュアルな雰囲気だからと油断してしまうと失敗する可能性もあります。参加時の服装は、ユニクロの指定通り多少カジュアルな印象を残しつつも、企業訪問をしているというきちんとした印象を与えることがポイントです。会社は、状況に応じた服装の選び方をチェックしています。

服装で表現!企業のねらいをくみ取り好印象を

会社説明会では、自分の憧れの企業の概要や雰囲気を肌で感じることができます。ユニクロらしさを忘れない、カジュアルの中にもきちんとした感じを取り入れた服装をすることが肝心です。企業の意図をくみ取りつつ、さわやかな印象を与えられる服装を目指しましょう。

就活情報サイトが運営する
就活支援サービス

就活のプロがあなたの内定を
完全無料で徹底サポート!​​

60秒かんたん登録で
ライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ