説明会の服装が私服指定だった場合、カーディガンを着用しても大丈夫?

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

2019年卒限定 早期マッチングイベント
就活で説明会に着ていく服装は通常スーツですが、中には私服という指定や服装自由と書かれていることがあります。スーツなら迷うこともないので楽ですが、私服と書かれると悩んでしまう人が多いのではないでしょうか。防寒対策をしたい場合など、ニット素材のカーディガンを着用することは失礼にはならないのか、説明会の会場で浮いてしまわないかどうか気になります。私服の説明会でカーディガンは有りなのか無しなのかを探ってみましょう。

服装自由の説明会にはどんな服で行くべきなのか

説明会の中には、服装自由という表記がある場合があります。自由と言われるとなんでも良いのだろうかという考えも頭をよぎりますが、服装自由の説明会に私服で参加しても問題はないのでしょうか。説明会のドレスコードが服装自由になっていても、スーツを着ていくのがベターです。それでは自由の意味がないのではないだろうかと感じる人がいるかもしれませんが、企業の人事担当者の中には、自由だと言ってもビジネスの場なのだからスーツであるべきだ、と考える人がいるためです。説明会であっても、この企業で働きたいという意思表示をすることが大切です。企業の未来の一員としての自分をアピールするためにも、かっちりしたスーツが望ましいといえます。スーツの場合、カーディガンを着るのはNGです。防寒でカーディガンを着て行っても、最寄りの駅などでカーディガンは脱いでカバンに入れましょう。

私服や普段着の指定がされている説明会での服装は何が良いのか

デスクワーク・女性(白バック) 説明会での服装が私服と指定されている場合ですが、ビジネスでの私服、つまりビジネスカジュアルを求められていると考えましょう。私服の指定だからといってTシャツにジーパンで出かけてはいけません。男性のビジネスカジュアルなら、ジャケットとシャツが基本です。ボトムはチノパンなど清潔感があり上品なものを選びます。足元もスニーカーではなく革靴にしましょう。夏ならポロシャツにチノパンで大丈夫です。女性は男性に比べると緩やかで、ジャケットとトップス、スカートまたはパンツ、パンプスまたはローヒールで問題ありません。女性の場合はスカート丈を膝丈にすること、原色など奇抜な色を避けること、派手なアクセサリーは付けないことに注意しましょう。なお、カーディガンはビジネスカジュアルの場面では着ていて問題ないファッションアイテムですので、説明会に着用しても大丈夫です。

私服の説明会、業界によって求めるものが違う

私服の指定がされている説明会ですが、実はどの企業も全てビジネスカジュアルが正しいというわけではありません。金融系などかっちりした雰囲気が求められる企業であれば、ビジネスカジュアルといってもスーツに近い恰好、地味な色合いが無難ですが、IT系やベンチャーは服装をそれほど見ているわけではないので、一般的なビジネスカジュアルで問題ありません。しかし、アパレル系や広告業界、デザイン系などは応募者の個性を見ているため、本当の私服、自分らしい服装で出かけていくことがベストです。カーディガン1枚にしても、アパレル系などの説明会に行くのであれば「なぜそのカーディガンを選んだのか」という説明ができるくらいにこだわって選びましょう。なぜその服装なのかと聞かれる場合もあります。

わからなければ企業のホームページを参考にしよう

説明会に私服で参加する場合の目安についてお伝えしましたが、それでも明確な規定がないと不安になってしまうという人は少なくないでしょう。そんな時に参考にしたいのが、自分が参加する企業のホームページです。企業ごとに服装に関する暗黙の了解、ドレスコードがあります。そのホームページ内に使われている写真に写った社員の服装を見れば、どんな雰囲気の服装で勤務しているのかを探ることができます。また、その企業の人事担当者や合同説明会の担当者の服装を参考にしても良いです。カーディガンが許されるのかどうかも、そういった場面から察することができるでしょう。

説明会でのカーディガン着用はケース・バイ・ケース

1707_2_50 (3) 説明会の服装が自由となっていた場合はスーツで参加するのが基本です。この場合はカーディガンを着用してはいけません。ただし、服装の指定が私服となっていた場合はビジネスカジュアルを指しますので、カーディガンを着ても問題ありません。会社のカラーや業界によって、よりかっちりしたほうが良いのか、ファッショナブルなものを求めているのかが違います。わからなければ企業のホームページに使われている社員の写真などを参考にして洋服を選びましょう。
就活市場公式LINEアカウント 友だち登録はこちらから

RECOMMEND おすすめ記事

リリース記念!今だけプレミアム会員としてご登録いただけます!