内定から入社準備までのポイント3つ

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

リリース記念!今だけプレミアム会員としてご登録いただけます!

内定後の就活について

就職活動が始まって、内定をもらった後の動きってどうすれば良いかわからないという質問がよく来ます。 事実、大手から内定を受けた後、そのまま就職活動した方が良いのでしょうか? それとも、ひと安心し、就職活動のプレッシャーから解放され遊びたい!という気持ちで動くのか、色々あるかと思います。

内定もらった後って何すれば良いの?という声も多いかと思いますのでポイントと例をお伝えします

ポイント

4-2 解放される気持ちもあるかと思いますが、一般的には引き続き就活を行い自分にあった企業や業界を狙って内定を取るのが一般的です。 これから、働き続ける業界や企業を選ぶにあたって、少し受けた状態で業界や企業の知識が少ないまま入社をするのは少数です。 これからの自分自身のキャリアを考えると、就活を全くしないというのは自分自身にとっても、企業にとっても非常にもったいないです。

せっかく就活をする機会なので、業界や企業、またはそういう場所で働いている人の話を聞くだけでも今後のためになります。 ポイント3つ 1、内定後も、業界や企業研究をする。 2、大手内定もらって、油断しない。 3、今後のキャリア形成を計画する。

自分の軸をさだめよう!

4-3 もちろん、中には「もともと大手企業の中のこういう企業に入社したくてそのために準備して就職活動をしたよ」という方は希望の企業へ入社される方が自分自身のためになります。 ただ、「内定をもらった!でも何か実感がないし・・・次はどうしよう?」というかたは、色々な経験をしている業界、企業の人の話を聞いた方が、自分自身のためになります。 これからの将来を考えて、就職活動を含めて同じような経験をしている業界や企業の方と話をする良い機会なので、自分自身のためにイベントに参加してみませんか?
就活市場公式LINEアカウント 友だち登録はこちらから

RECOMMEND おすすめ記事

内定にコミットする就活サービス ジョブコミット