【将来フリーランスになるために】私が休学してやっていること

はじめに

初めまして、立教大学に通っている大学4年生です。英米文学を学んでいます。現在休学中です。

この記事は私情である、将来のビジョンについて紹介する記事です。

興味がある人はこのまま読み進めてみてください。私の人となりや価値観を理解することができると思います。

私の将来のビジョン

将来のビジョンはweb系のフリーランスになって、自分の能力に見合うお金を稼ぐのと同時に、自分の時間を自分が使いたいように使う権利を有することです。
フリーランスとは、企業に属さず、一人で働く人のことを指します。
もしフリーランスについてもっと詳しく知りたいと思った方は、こちらの記事が参考になるでしょう。

フリーランスをしたい理由

フリーランスは不安定なイメージを持っている人もいるでしょう。
確かに収入が安定しないこともあるかもしれません。
それなのに、なぜ私がフリーランスになりたいのか紹介します。

たくさんお金を稼ぎたいから

フリーランスになると自分の能力に合った金額を報酬として得ることができます。
私は将来ビジネスの能力を向上させて、多額のお金を稼ぎたいと考えています。
多額のお金を稼ぎたい理由は二つあります。

将来養うであろう家族に不自由をさせたくない

私は将来家族と高層マンションに住みたいという野望があります。
さらに子供は三人くらい欲しいし、犬も飼いたいと思っています。
そのため、何不自由なく生活するには、多額のお金が必要になることが予想されます。
収入は高ければ高いほど良いと考えています。

歳を取った時、自分の面倒は自分で見たい

将来子供に負担をかけたくありません。
私の年齢では高齢者になった時に年金が支給されるかどうか不透明です。
国の支援に期待することができないからこそ、多額の収入を事前に稼ぐ必要があると考えます。

自身の能力を伸ばし続けたいから

私は仕事を引退するまで、自分の能力を伸ばし続けたいと考えています。
なぜなら人間とは成長する意欲を失ったら、人生がつまらなくなる生き物であると考えているからです。
働くモチベーションを高いまま保つためにも、成長を求め続けたいです。

家族との時間を大切にしたいから

私は能力があるのにもかかわらず、企業に一生を捧げるような人生を過ごしたくありません。
なぜなら、能力さえあれば自分の好きなように生きて良いと考えるからです。

もちろんバリバリ働くことも重要であると考えますが、家族との時間も大事にしたいと考えています。

価値観を醸成した過去

ここまで私がフリーランスになりたい理由となぜそう思うのか、つまり自分の価値観について紹介してきました。
ここでは自分の価値観を醸成した過去の経験について紹介します。

①学び続けることこそが大切

私は人生で継続して学ぶ姿勢を取り続けることが大切であると思います。
なぜなら高校生活を通じて学習を継続することの大切さに気づくことができたからです。

中学時代私は高校受験に失敗し第一志望の高校に行くことができませんでした。
私の人生で初めての挫折でした。
リベンジするために、高校では一年生から受験勉強を始め、偏差値を30あげるところまで成長することができました。
その結果第一志望の大学に合格することができました。

この経験から、学び続けることが大切であると考えています。

②家族との時間を大切にしたい

人生を過ごしていく上で確かに仕事をすることも大切ですが、家族を疎かにしてはいけません。なぜなら私自身、幼少期に家族との思い出がないことに対して非常に寂しさを感じるからです。子供に、自分の幼少期のような寂しさを経験して欲しくないからこそ家族との時間を大切にしたいと考えています。

目標を達成するために今後やること

インターン生として月に19、20日近く働く予定です。
これから最終的な目標であるフリーランスになるためにこれからやっていくことについて紹介します。

現在やっていること

今株式会社リアステージのメディア事業部のインターン生として、SEOのライティング業務に携わっています。
さらにIOSアプリのプログラミングの学習をしています。
今Swiftのインプット中です。
1ヶ月半後にはオリジナルのIOSアプリをリリースすることを目標にしています。

これからやろうと目論んでいること

大学在学中

大学在学中にWEB系の業務を全て携わることができるようになることを理想としています。
そのためにも、まず初めにSEOのライティング業務の効率をあげ、より早く企画案を出せるようになることが直近の目標です。
早めに効率をあげ、習得するプログラミング言語を広げたいと考えています。
さらにそれと並行して動画編集やデザインも学ぶ予定です。
これらの学習に余裕ができ始めたら、マネジメントの経験もしていきたいと考えています。

就職後

まだどこで働くかは決めていませんが、自身が成長できる環境に身をおきたいと考えています。
早く成長できる場が一番の理想です。

最後に

私の将来のビジョンについてこれまで語ってきました。
私情にここまで付き合っていただきありがとうございました
私と同じような価値観を持っている人は共感できたでしょうし、違う価値観を持っている人は理解できないと感じたでしょう。

もしこいつ面白いと思った人は、ぜひいつかお会いできたら嬉しいです。

就活は十人十色!
あなたに合った就活方法をわたしたちがサポートします。

就活のプロがあなたの内定を
完全無料で徹底サポート!

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ