営業職への転職|稼げる職場の条件を徹底解説!

営業職は稼げるらしい…そんな噂を耳にしたことはありませんか?ある種の部分でそれは事実です。とはいえ、すべての営業職が均等に稼げるワケでは無く、稼げる職場で働くことが肝心です。本記事では営業が稼げる職場の条件から、稼げる営業に求められるスキル、おすすめの職場、そして営業職を目指す上での注意点について徹底的に解説しています。営業で稼ぎたいと考えている人はぜひ本文をチェックしてみてください。気になる情報がきっと見つかるはずです。

営業職はインセンティブで稼ぐ!

営業職と言っても基本的には普通の会社員。本当に稼げるの?なんて疑問を持っている人も少なくないのでは?確かに営業は普通の会社員ですし、基本給などはその他部署と大きくは変わりません。

けれど営業職がその他部署と決定的に違うことが一つあります。それはインセンティブの存在です。インセンティブ(incentive)を辞書で引いてみますと刺激や動機といった意味の名詞であることがわかります。営業職においては頑張るための刺激や動機といった意味で使われており、具体的には契約金額に応じた出来高制の報酬を意味しています。

一般的な仕事ですと、どれだけ仕事を頑張ったところで、給与が上がるか否かは上司の判断次第です。評価されなければ年収やボーナスに反映されることはありません。けれど営業という仕事であれば、仕事の結果は明確な数字として表れます。それがインセンティブに直結し、年収アップにつながるのが営業という仕事です。

それゆえに営業で稼ぐという場合、その多くは基本給ではなくインセンティブで稼いでいます。他を圧倒する結果を出せるのであれば、他を圧倒するほどの年収を得られます。ボーナスとは一味違う報酬システム、気になりますよね。

稼げる営業職の条件とは?

営業と一口に言ってもすべての営業職が稼ぎやすい職場というワケではありません。インセンティブで稼ぎやすい職場には条件があります。とにかく稼げる職場に転職したいという方は、まずは下記をチェックしてみてください。

1契約当たりの単価が高いこと

インセンティブは契約した金額で換算されることが一般的です。1件当たりに費やせる時間がそれほど変わらないのであれば、単価が高い商品を取り扱った方が契約の合計金額は上がりがちです。それを踏まえて「何を売る営業になるのか」を考えてみてください。

なお、単価が高いというだけで商材を選ぶと、それなりに苦労することもあります。営業として長く仕事を続けていくためには、商材に興味があるというのが大前提です。興味があるからこそ商材についてしっかりと勉強する気も起きますし、顧客に対する説得力も増すからです。自分が興味を持てる中で、単価の高い商材を選ぶようにしてください。

なかなか売れない商材であること

何もしなくても勝手に売れる商品であれば、誰が担当してもOKということですから、インセンティブは控えめです。逆にめったに売れない商材であれば、売り手の実力が大きく反映されますし、それゆえにインセンティブは高めに設定されているものです。

なかなか売れない商品を売り込むというのは確かに大変な仕事なのですが、だからこそそれが出来る人は価値があると言えるのです。そしてそれは年収に直結します。

「なかなか売れない商材なんて誰が売っても売れないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、そうではないところが営業という仕事の面白さであり奥深さでもあります。人によっては「えっそんなに!?」というほどに契約を取ってくるものです。

営業が稼げるおすすめの業界とは?

営業と一口に言っても稼げる業界とそうでもない業界があるもの。今回は高額なインセンティブが狙いやすい営業が稼げる業界についてご紹介していきたいと思います。共通しているのは「商材が比較的高額」で「個人向けの営業」ということです。それでは早速チェックしていきましょう。

不動産営業

営業職で年収1,000万円オーバーも珍しくない業界と言えば何と言っても不動産業界です。不動産が売れる・売れないの大きなポイントは営業担当者の力量にかかっています。それゆえに何件もの契約を取ってこれる営業担当者は、会社にとって絶対になくてはならない存在といえます。

転職が一般的な現代社会において優秀な人材をい他社に引き抜かれるのは絶対に避けたいところ。それだけに優秀な営業担当者には驚くほどのインセンティブが支払われ、多額の年収を手にできるというワケです。

保険営業

会社勤めと違い、個人事業主であれば稼げば稼ぐほど自分の懐に入る量は増えるもの。そんな個人事業主的性質を持っている営業が保険営業です。基本的には会社勤めという契約になることが多いのですが、基本給は抑えめで、その分、契約数に応じたインセンティブが高めに設定されています。

これはつまり、稼げば稼ぐほど自分の懐に入ってくる量が増えるということに他なりません。とにかく自分の実力でお金を稼ぎたいという人にとって、保険営業はかなり魅力的な職場のはずです。

保険営業という仕事も年収1,000万円オーバーがゴロゴロといる仕事として知られています。もちろんそれだけを稼ぎ出すためには大変な思いもしているのですが、それでも魅力的な職場ですよね。

稼げる営業になるためには?

稼げる営業となる人には共通した部分があるものです。本章ではそのポイントについて解説していきたいと思います。これらポイントについて「自分に当てはまる!」と思えるタイプであれば、ぜひ営業職に挑戦してみてください。思いがけないほどの年収を手にできる可能性があります。

説得力がある

契約に結び付くか否かを決定する大きな要因の一つが説得力です。不動産や保険など自分自身が完璧に理解していない商品を購入する場合、その決め手となるのは「この人の言うことなら信頼できる」ということです。そこまで行きつくためには、顧客の不安や疑問にしっかりと応え、納得してもらうことが欠かせません。

同じ説明をするのでも、ちょっとした言葉選びやボディランゲージ、あるいは表情一つで説得力は違ってくるものです。稼げる営業担当者はそういった細かなことにしっかりと気をつかっています。

駆け引きが上手

不動産や保険など、数多の商品から何かを選ぶ場合、しかもそれが高額であればあるほど、どれだけしっかり考えてみても「本当にコレで良いのだろうか…」という不安はぬぐい取れません。多くの場合、購入ギリギリまで悩むものです。悩みに悩んでいる顧客に購入を促すためには、駆け引きも欠かせません。

駆け引きと言っても「コレを逃したら二度と手に入りませんよ!」なんて言うのではなく、「悩むのは当然です。けれどどこかで決断を下さないと、購入することはできませんよ。確かに100点ではないかもしれませんが、結局100点満点の物件なんて見つからないものです」と優しく理詰めで促すのがポイントです。

営業で稼げる職場の注意点

続いては「営業職で稼ごう!」と考えている人への注意点をご紹介しておきたいと思います。どんな仕事でも楽して稼げるということは基本的にありません。以下の注意点をしっかりと理解した上で、挑戦するか否かを判断してください。

基本的に仕事はハード

営業職は大きく分けて「仕事は比較的楽だけれどインセンティブを得にくい職場」と「仕事はハードだけれどインセンティブを得やすい職場」の2つがあります。つまり営業で稼ぐためには「仕事がハード」な職場を選ばなくてはなりません。

「顧客からの無茶な要望にも付き合う」「数百件のテレアポを平気でこなす」など、肉体的にも精神的にもタフさが求められます。逆に言えば、それらをモノともしないというタイプは営業で稼げる可能性が大です。

営業には多かれすくなかれノルマが課されます。それに対してプレッシャーと感じるタイプは営業向きとは言えません。ノルマは「超えるべき目標」と考えられるタイプであれば、営業職としてもしっかりと結果を出していけるはずです。

契約が取れないと稼げないことも…

「営業で稼ぐ」というのは多くの契約をモノにして、会社に貢献をすることが大前提です。まったく契約が取れないのであれば、会社にとって何の利益も生み出していないワケですから、インセンティブを得ることはできません。営業職では基本給はそこそこで、インセンティブで稼ぐのが前提という雇用形態もあり、この場合、契約が取れない=稼げない…ということに直結してしまいます。

しっかりとした話術、人とは違うアイデア、プレゼン能力など、営業に自信を持っていれば良いのですが、「たぶん大丈夫でしょ」と根拠なく挑戦するのはおすすめできません。営業担当者全員が必ず稼げるワケではありません。その点についてはしっかりと検討してください。

営業という仕事は良くも悪くも自分の実力が数字として明確になります。自分に自信がある人のみが挑戦できるシビアな舞台です。

まとめ:転職で稼げる営業を目指してみては?

営業で稼げる条件、営業で稼ぎやすい職業、営業で稼ぐために求めれられるスキル、そして営業で稼ぐための注意点と見てきましたが、気になる情報は見つかりましたか?

営業で稼ぐためにはそれなりにタフな仕事をこなしていく必要がありますが、稼げる営業担当者になれれば、驚くほどのインセンティブが手に入ります。説得力や駆け引きに自信があるという人はぜひともチャレンジしてみてください。そこには素敵な未来が待っているはずです。

内定は取れたけどこんな不安やあんな不安が…。
わたしたちに何でも聞いてください!​​

あなたのビジョンを実現させるための
就活のサポートを実施​

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

RANKING人気記事ランキング

  • 【満足度90%以上!!】【即日内定もアリ!!】日本で唯一の『内定にコミット』する就活サービス ジョブコミット
  • 営業就活ドットコム
  • HR Community

広告掲載をご検討の企業さまへ