未経験から転職しやすい仕事なら営業がおすすめ!その3つの理由を徹底解説

今の仕事はもう嫌だ…全く違う仕事にチャレンジしたい。なんてことをお考えの皆様、未経験からでも挑戦しやすい仕事を探しているのなら営業職はいかがでしょう?営業という仕事が未経験からでも挑戦しやすい3つの理由に、営業職ならではのやりがい、そして営業職の細かな分類とそれぞれのメリット・デメリットについてご紹介しています。未経験からの転職先を探しているのなら、役立つ情報がきっと見つかるはずです。

転職しやすい仕事といえば営業!

転職しやすい仕事って何かないかなぁ…そんなことを考える瞬間ってありますよね。その仕事はズバリ営業です。モノやサービスを提供する仕事であれば、必ずといってよいほどに存在していますし、会社に売上をもたらすためには無くてはならない仕事です。営業は売上の増加と共に仕事が増えるため、成長中の企業では人材が不足しがち。営業職に就きたいという人は常に求められています。

とはいえ「営業未経験なのに大丈夫なの?」という声も聞こえてきそうですよね。その答えは「大丈夫」です。その理由については次章をご覧ください。

営業が未経験からでも転職しやすい3つの理由

それでは営業が未経験からでも転職しやすい理由について解説していきたいと思います。「未経験だけど大丈夫かな…」なんてことを考えている人はまずは以下をチェックしてみてください。

営業の仕事では色々な経験が役に立つから

営業が未経験からでも挑戦しやすい一つ目の理由は、営業という仕事では色々な経験が役に立つからです。接客経験、プレゼン経験、営業された経験、商品を使った経験など、営業という仕事で役立つ要素は多々あります。ですから、営業という仕事自体は未経験でも、これまでの経験を活かして営業という仕事に対応できるというワケです。

本当に必要な知識は転職後にしか覚えられないから

IT企業に就職するのであれば、ITの知識があることが大前提です。「ITの知識は全くありません…」という人が中途採用されることはないでしょう。一方で営業の仕事はといいますと、入社時点で求められる知識はそれほど多くありません。

というのも、営業で一番大切な知識は原価や製造のリードタイムといった商材に関係する情報です。それら情報は社外秘ですし、覚えられるのは入社して、営業という仕事に携わるようになってから。だからこそ、未経験者で知識が無くとも転職しやすいのが営業という仕事です。

多くの未経験者が活躍してきたから

「営業以外の様々な経験が役に立つ」「本当に必要な知識は入社後に覚える」」という理由から、未経験者でも転職しやすいのが営業という仕事です。だからこそ多くの未経験者が営業職に転職し、そして活躍してきました。そういった多くの前例を持っているからこそ、企業側としても安心して未経験者を雇うことができます。

営業ならではの魅力って何?

転職がしやすいからという理由だけで営業職を目指すのはおすすめできません。本章では営業職ならではの魅力についてご紹介していきたいと思います。いずれも営業職ならではのポイントですから、気になることがあれば、営業職を目指してみてください。

顧客から直接感謝される

営業最大の魅力ともいえるのが顧客から直接的に感謝されるということです。一般的な仕事ですと、顧客とやりとりをすることはほとんどありません。ですから自分がやっている仕事がどんなことに使われるのか、自分がした仕事がどんな結果をもたらすのか、反応が見えることはありません。

一方で営業という仕事は顧客とダイレクトにやり取りができます。自分がした仕事の結果で顧客にメリットをもたらすことができれば直接的に感謝されるのが営業という仕事です。顧客の反応が見えるというのは仕事のやりがいに繋がります。「何のための仕事をしているのかわからなくなってきた…」なんて悩みを抱えている人には営業はおすすめの仕事です。

結果が報酬と直結している

「一生懸命働いているのに評価にイマイチ繋がらない…」なんて思いをしている人は少なくないはず。明確な評価基準がない会社ですと、上司の一存で評価が決まり、不公平さを感じるなんてことに繋がります。

一方で営業という仕事は全くそんなことはありません。営業の評価基準は結果のみです。売上があれば確実に評価に繋がりますし、それはインセンティブという形で報酬に直結します。

人脈が広がりやすい

会社内で仕事をしていますと、どうしても毎日同じメンバーと顔を合わせることになるものです。せっかくの休日を友人と過ごそうと思っても、なかなか予定も合わず、結局スマホを見ているうちに夕方に…。そんな日々では人脈を広げるといったことは困難です。

一方で営業という仕事はとにかく人に会わなくてはなりません。仕事をしていれば人脈は自ずと広がっていきます。「社内で過ごす日々にちょっとウンザリ…」なんてことは営業にはありえません。

営業と言っても種類は様々!自分にあったスタイルはどれ?

さて、ここまで読んで来ていただいた皆様は少なからず営業という仕事に興味を持っているのだと思います。実際に営業職に転職するのであれば、自分にあった仕事を見つけたいもの。営業と一口に言っても、いくつかのスタイルがありますので、それぞれのメリットやデメリットについてご紹介していきたいと思います。

法人営業と個人営業

営業という仕事はその顧客によって分類することが可能です。顧客は大きく分けて法人と個人の2種類があります。企業対企業のやり取りをする法人営業最大のメリットともいえるのが、お互いに企業を代表して取引をしているため、ウェットな関係になりにくいということです。

営業というと無茶な時間に無茶な要求をされても「はい喜んで!」と対応するイメージがありますが、法人営業であれば、無茶な時間に連絡が来るといったことはほとんどありません。電話をするのは一般的な営業時間に限られますし、それ以外はメールでの連絡です。

一方、法人営業のデメリットともいえるのが、それほど契約数を稼げないということにあります。法人営業で扱う商材はそれなりの金額になりますし、簡単に決裁できるというケースはまれです。それゆえに、複数回の提案の末にやっと契約につながるということが一般的。契約件数を沢山かせいでインセンティブで年収を上げようというタイプには向いていません。

個人営業の顧客は文字通り個人です。車、保険、不動産など個人向けで比較的高価な商材を扱います。個人営業ですと、本当に営業担当者の力量によって、結果に大きな違いが生まれます。売れに売れる営業マンですと、インセンティブを含めて年収1,000万円オーバーなんてケースも珍しくありません。

一方のデメリットとしては、顧客が個人だけに無茶な時間に無茶な要求を受けることもあるということ。商談は顧客の仕事が終わった後ですから、21:00スタートなんてこともありますし、保険の営業ですと24時間いつでも電話がかかってくる可能性があります。

ルート営業と新規開拓

法人営業は、さらに細かく分類されます。例えば工場向けの生産機器を作っている会社を想像してみましょう。この場合、商材が専門的ですから新規顧客を獲得するのは非常に困難です。こういった場合、既存顧客との関係性を保つことが最も重要です。関係を保っておけば、既存顧客が工場を拡大するといったケースで発注があるからです。

一方で、素材メーカーが新素材を開発したといった場合には、新規顧客を生み出すことが求められます。これまで使われていなかったような分野にも積極的に売り込むことによって、市場自体を生み出して、大きな需要を作り出すことが求められるからです。

需要がありそうな企業をリストアップして、徹底的に売り込みを図ります。まずは電話でアポを取り、少しでも興味を抱いてくれたら売り込みに奔走。漫画で見るような営業マンです。

ルート営業、新規開拓共にメリット・デメリットが存在しています。ルート営業のメリットとしては、仕事が比較的のんびりしているということが挙げられます。そもそもそれほど売れる商材ではないため、ハードなノルマに追われるということがありません。デメリットとして、インセンティブで稼ごうと思っても、なかなか難しいということです。

新規開拓のメリットは稼げる可能性があるということです。大型案件を引っ張ってくることができれば会社に莫大な収益をもたらすことになります。それは当然のようにインセンティブとして年収に反映されます。

新規開拓のデメリットは、心が折れそうになる瞬間が多々あることです。電話でアポを取る場合、まともに担当者に繋いでもらえる方がレアケースです。たいていは怪しい電話と思われて、繋いでもらえません。やっとアポが取れて、いざ営業に向かっても「あーっ、ウチではコレは無理ですね…。」と断れらるのが一般的です。コレが数十件も続きますと、心はけっこうくたびれます。

営業は未経験からでも転職しやすい仕事

営業職が未経験からでも転職しやすい理由、営業職ならではの魅力、営業スタイルごとのメリット・デメリットなどをご紹介してきましたが、気になる情報は見つかりましたか?

最初にご紹介したように、営業という仕事は未経験からでも挑戦しやすい仕事です。また顧客の反応をダイレクトに感じられるなど、やりがいも多い仕事です。本記事を読んで、営業という仕事への興味が高まったのであれば、ぜひ転職活動にチャレンジしてみてください。それは素敵な未来へと繋がっていくはずです。

内定は取れたけどこんな不安やあんな不安が…。
わたしたちに何でも聞いてください!​​

あなたのビジョンを実現させるための
就活のサポートを実施​

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

RANKING人気記事ランキング

  • 【満足度90%以上!!】【即日内定もアリ!!】日本で唯一の『内定にコミット』する就活サービス ジョブコミット
  • 営業就活ドットコム
  • HR Community

広告掲載をご検討の企業さまへ