【ウィンターインターンの申し込み】冬のインターンに参加したい!申し込み方法を解説!

はじめに

ウィンターインターンに興味を持っていても申し込み方法がわからないという就活生も多いようです。

インターンは、主に夏と冬に行われていますが、積極的に参加することで多くの情報を集められるだけでなく内定に有利になると言われています。

メリットが数多くあるインターンですが、事前に申し込みをしなければ参加することはできません。

そこでこの記事では、ウィンターインターンの申し込み方法や必要な書類のほか、探し方まで解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【ウィンターインターンの申し込み】ウィンターインターンとは?

ウィンターインターンは、企業によって違いがありますが、12月から2月頃に1週間ほど開催されます。

企業側は、就活生の能力を見極め採用の有無を判断することも多いため、学生側においても内定獲得に向けて自己アピールをする絶好の機会となるでしょう。

実施期間が短いものの、入社を視野に入れた学生が多く参加しており、入社意欲を向上できるようなプログラムが多数用意されています。

そのため、興味のある企業がウィンターインターンを開催しているのであれば積極的に申し込み参加することが欠かせません。

ウィンターインターンに参加する目的を明確にし選考対策の一つとして積極的に参加してみるといいでしょう。

ウィンターインターンの特徴

インターシップとは、就活生が実際に企業に足を運び職業体験を行うことを指します。

就活生だけでなく企業側も多くメリットを実感でき、多数の企業が積極的にインターンを開催しています。

ウィンターインターンは、主に12月から2月頃に行われることが多く、企業側は就活生の能力の高さや自社との相性を見極めるなどミスマッチを防ぐという目的もあります。

ウィンターインターンでは、グループワークなどを通して就活生のコミュニケーション能力の高さや意欲を確認することもあるでしょう。

企業によっては、優秀な学生を見極め本選考を免除するところもあるようです。

そのため、ウィンターインターンに積極的に参加することは、ライバルに差をつけて内定を勝ち取る有利な方法と言えます。

サマーインターンとの違い

サマーインターンとウィンターインターンのプログラム内容に大きな違いはありません。

しかし、開催期間だけでなく就活生や企業の目的には、さまざまな違いがあります。

まずサマーインターンは8月から9月頃に開催されており、2週間から1ヶ月ほどの期間で行われています。

企業側は、学生に自社の魅力を知ってもらうという目的を持ってサマーインターンを開催しており、学生側は企業研究に役立てられます。

一方、ウィンターインターンは、12月から2月頃に開催され、実施期間は1週間ほどです。

参加者の能力を判断する機会としてウィンターインターンを開催する企業が多く、学生側は自己アピールの機会として役立てられます。

【ウィンターインターンの申し込み】ウィンターインターンに参加した方がいい理由

ウィンターインターンに参加することで企業選びのヒントを得られるだけでなく、選考時に有利になる可能性があります。

また、多数のOBや就活生とコミュニケーションを図れるので、就活サイトだけは得られない情報を得るキッカケにもなるでしょう。

さらに企業やOBと触れ合うことで本選考の予行練習につながるなど多くのメリットを実感できるはずです。

企業側は、ウィンターインターンで能力の高い学生を見極めており、優秀な人材を獲得するチャンスだと捉えています。

ウィンターインターンに積極的に参加し自己アピールすることで、効率よく内定を勝ち取ることも夢ではないのです。

【ウィンターインターンの申し込み】冬のインターンに参加したい!申し込み時期・方法

冬のインターンに参加したい方は、まずは申し込み時期を確認することから始めてみましょう。

自分の志望する企業がいつから募集を開始するのか確認するのはもちろんのこと、申し込み方法までリサーチしておくと安心です。

それぞれの企業によってウィンターインターンの申し込み時期や申し込み方法には違いがあるので、各社のHPや就活サイトなどをこまめにチェックしておくことが大切です。

申し込み開始時期

ウィンターインターンは、企業によって違いがありますが、一般的に10月から11月中旬頃に募集が始まります。

企業のHPや就活サイトのほかにも、インターン情報サイトなどに募集日程が掲示されます。

冬のインターンは、夏のインターンと比べると参加者は少ない傾向にありますが、内定を効率よく勝ち取りたいと願う就活意欲の高い学生が応募することも少なくありません。

企業によっては、すぐに募集人数が決まってしまうことがあるので、興味のある企業のウィンターインターンを見つけたら、できるだけ早く応募しましょう。

申し込み方法

ウィンターインターンの時期や申し込み方法は、それぞれの企業によって違いがあります。

申し込みのチャンスを逃すことがないように事前にしっかりと情報収集をしておきましょう。

さまざまな方法でウィンターインターンに申し込むことができますが、おすすめは就活サイトや学校のキャリアセンターを利用することです。

また、学校の先生に紹介してもらったり、ウィンターインターンに参加したい企業のHPから積極的に応募したりしてみることも間違いではありません。

ここからは、失敗しない効率の良いウィンターインターンの申し込み方法に解説していきますので確認しておきましょう。

就活サイト・インターン情報サイトから

多くの就活生が就活サイトやインターン情報サイトを利用しています。

就活やインターン情報が多数掲載されているサイトを賢く利用することで効率よく情報を集められます。

実際に就活サイトやインターン情報サイトをチェックしてみると掲載されている企業が多くあることがわかるはずです。

職種を問わず多くの企業のインターン情報を得られるので、効率よく興味のある企業のウィンターインターンの申し込みを完了させられるでしょう。

サイトによっては、業種や開催時期など条件を絞って自分に合った企業を選べたり複数の企業に手間なく応募したりすることができます。

各企業のHP

興味のある企業がウィンターインターンを募集しているのであれば、積極的に企業のHPから申し込んでみましょう。

ウィンターインターンの申し込み方法は、就活情報サイトやインターン情報サイトだけではありません。

企業のHPから直接申し込むことも可能です。

チャンスを逃すことなく興味のある企業のウィンターインターンに申し込むために、こまめに企業のHPをチェックすることが欠かせません。

企業のHPには、ウィンターインターンの応募内容だけでなく、さまざまな情報が記載されているので、企業研究にも役立てられます。

キャリアセンターや先生からの情報

ウィンターインターンは、学校の先生から紹介してもらったり学校のキャリアセンターを利用したりして申し込むことも可能です。

キャリアセンターを積極的に利用することで就活をスムーズに進められます。

インターンシップの情報を効率よく集められるのはもちろん、先輩OBの生の声を聞くことができるなど数多くのメリットがあります。

また、学校の先生からインターンシップの情報を集めるという就活生も少なくありません。

授業の一環としてインターンシップが組み込まれている学校もあり、大学からの紹介でインターンに参加した場合、単位として認められることもあります。

【ウィンターインターンの申し込み】申し込みに必要なもの

多くの企業がウィンターインターンの申し込み時に書類の提出を求めています。

エントリーシートや履歴書のほか、自己紹介書や志望理由書などを提出しなければならない企業もあります。

企業によっては、ウィンターインターンの申し込みの際に提出書類を求めないところもありますが、もしものことを見据えてエントリーシートや履歴書を事前に用意しておけば万が一、必要になった時に慌ててしまうことはありません。

申し込みをする際に慌ててしまうことがないように、時間に余裕を持って必要な書類を用意しておくと安心です。

インターンに必要な書類を用意することは、忘れずに行いたい選考対策の一つです。

履歴書・ES

ウィンターインターンの提出書類としてエントリーシートや履歴書を求める企業が多くあります。

企業によってエントリーシートの内容には違いがありますが、志望動機や自己PRなどを書くことが一般的です。

エントリーシートを通して企業側は就活生の意欲を確認しているだけでなく、自社に合う人物であるかという点も見極めています。

そのため、エントリーシートを作成する際には、自分の魅力や強みをアピールできるよう意識することが大切です。

また、履歴書は正しい書き方に沿って作成するのはもちろんですが、エントリーシートと相違がないように一貫性を持たせて必要事項を記入するようにしましょう。

Webテストがある場合も!

企業によっては、Webテストを行うこともあるので、事前に対策しておくと安心です。

Webテストは、問題ごとに制限時間が設けられており、一定の時間が経過してしまうと次の問題に進んでしまいます。

そのため、事前に問題に慣れておく必要があるでしょう。

言語や数学のほか、性格検査を行う企業もありますが、書店などで対策本を購入し問題形式に慣れておくと自信を持ってWebテストに臨めます。

【ウィンターインターンの申し込み】申し込み方法がわかったらあとは実施企業を探すのみ!

ウィンターインターンを実施している企業をどうやって探したらいいの?といった疑問はありませんか。

インターンに興味はあるものの、どうやって自分に合った企業のウィンターインターンを探せばいいのかわからないという方も多いと思います。

何の目的もなく闇雲に選んでしまうと無駄な時間を過ごしてしまうこともあるため、おすすめできません。

興味のある業界や実施期間で選んだり、プログラムの内容で選んだりすることも間違いではありませんが、まずはウィンターインターンに参加する目的を明確にしてみましょう。

まとめ

今回は、ウィンターインターンの申し込み方法について解説しました。

ウィンターインターンに参加するには、申し込み方法を確認し事前に情報を集めておくだけでなく、必要書類を準備しておくことも必須です。

インターンに積極的に参加することで、就活に良い影響を与えてくれます。

憧れの企業の内定を効率よく勝ち取るために、しっかりと情報を集めて興味のあるウィンターインターンに積極的に参加してみるといいでしょう。

担当エージェントがインターンシップを紹介!
インターンシップ参加まで個別でサポートします。

インターンであなたのビジョンを実現まで
サポートを実施

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ