就職希望者必見|IT業界の良さも悪さも伝わるあるある15選

新卒採用・中途採用いずれも高い人気を誇るIT業界。興味を持っている人も多いですよね。とはいえ、そこで働くリアルな姿はなかなか想像しづらいものです。そのため「やっていけるか不安…」なんてことを考える人も少なくありません。本記事ではIT業界ならではのあるあるを通じ、業界のリアルをお届けしていきます。良い部分も悪い部分もしっかりとチェックしてください。

IT業界のリアルはあるあるに隠されている!

IT業界と言えば、カジュアルな服でオフィスに行って、ヘッドホンをしながら仕事をするなんてイメージもありますが、果たしてそれは本当の姿なのでしょうか?IT業界のリアルをお届けしていきたいと思います。

IT業界あるある15選

それではさっそくIT業界のあるある15選をお届けしていきます。目を疑うようなあるあるもありますが、おおむね事実です。

1. 隣にいるのにチャットで連絡

IT業界では日常的なやり取りにチャットツールが用いられることが多々あります。チャットツールであればURLなどを簡単に共有できたり、タスクを登録できたりとなにかと便利なものですが、余りに行き過ぎると「隣にいるのにチャットで連絡する」なんてことも起こるもの。

Aさん「〇〇のエラーが出た時ってどんな対応してる?」

Bさん「××ツールで一度サイズの変更してからアップしてるよ」

Aさん「なるほどねー」

といった具合です。

ひどい時にはチャットで起こられるなんてことも。

上司「なんで仕様書のアップデートがされてないんだ!」

Aさん「すいません…、エラーの処理に追われていて…」

上司「目先の対応ばかりに気を取られるからエラーが発生するんだ!前も言っただろ!!」

Aさん「すいません…」

上司「仕様書がアップデートされていない本質的な理由を深掘りして報告しろ!明日までに提出!」

Aさん「はい…」

IT業界以外の人からすれば「直接言った方が早くない?」と思うものですが、みんなチャットでのやり取りが大好きです。

2. 全角の英数字が嫌い

IT業界の人は全角の英数字が大嫌いです。なぜならプログラムに全角が紛れ込むとエラーになるから。ワードの資料中などに全角英数字が紛れ込んでいた場合、資料の中身を読むよりも、まずは全角英数字を半角に直すところからスタートします。ちなみに本記事の英数字もすべて半角です。嘘だと思うなら再度読み直してみてください。

3. 横文字が好き

IT業界の人は横文字が大好き。何かしらのサービスが公開するという場合「〇月×日にローンチ」ですし、大筋は納得しているという場合には「アグリー」です。「プライオリティが高い順にタスクを整理しておいて」なんて会話は日常的に行われます。資料は「アウトプット」で確定は「フィックス」で…と挙げればキリがありません。

4. 仕事中にもネットサーフィン

IT業界で働く人の多くは仕事中もネットサーフィンをしています。ネットサーフィンの合間に仕事をしているなんて人もいるほどです。というのも、問題の解決方法や最新ツールに関する情報はネット上にあるため、それらの情報を集めるためにネットサーフィンが必要不可欠だからです。

とはいえ、仕事をしているふりをしながら、完全に遊んでいる人もいます。趣味の情報を集めたり、グルメ情報をチェックしたり…。この場合注意しなくてはならないのがネット広告です。プレゼン途中にブラウザを開いたら広告が全部転職サイトだったなんて人も結構います。普段仕事をせずに転職サイトばっかり眺めているのがバレバレです。

5. 誰しも一度くらいはデスマーチを経験

皆様はデスマーチというワードをご存知でしょうか。デスマーチを直訳すると死の行進。どう考えても時間も予算も人員も足りないのにプロジェクトは進んでいく様を表します。納期直前には連日のように終電で、場合によっては会社に泊まり込み。それでもゴールは見えてこず…。IT業界に長くいる人はそんな状況を一度くらいは経験済です。

6. 営業と開発は仲が悪い!?

IT業界では営業と開発の仲が悪いもの。というのも営業はクライアントの話を聞くのが仕事ですから、ちょっとした変更などをすぐにOKしてしまいます。一方開発側からしますと「ちょっとした変更」が命取りになるケースが多々あるもの。テストの工数が倍増したり、そもそも作り直さなくてはならなくなったり。営業のちょっとしたOKに開発は振り回されます。そのためIT業界では営業と開発は仲が悪くなるのです。

7. 愛用のMacはステッカーだらけ

IT業界には色々な仕事があるのですが、WEB系と呼ばれる職種は異常なほどのMac率を誇ります。そして往々にしてそのMacはステッカーだらけです。WEB系は服装も自由でヘッドホンをしながら仕事をする、一般の人がIT系と聞いて思い浮かべるような人たちです。

一方でSIerと呼ばれる人は主にWindowsを利用します。彼ら・彼女らのパソコンにはステッカーは貼られていません。仕事中に音楽を聴くこともありませんし、服装はスーツです。

8. ここぞという時のEnterは音がでかい

「やれやれやっと仕事がひと段落…」という瞬間はだれしもあるもの。そんな時のEnterは「っッターン!」と大きな音を響かせます。その音が聞こえてきたら「あぁ、ひと段落ついたんだなぁ、飲みにでも誘うか」なんてことを思うものです。そしてチャットで「今日飲みにいく?」なんて連絡をします。

9. 仕事効率化ツールが好き

IT業界の人は仕事効率化ツールが大好きです。新しいサービスがローンチされると早速飛びついて試してみます。そしてツールに慣れた頃には別のサービスが気になり始めて…。はたから見ていると「本当に仕事は効率化されてるの?」と思うものですが、本人はお構いなし。まあ、最新のサービスを常に気にするというのはIT系エンジニアにとって大切な資質でもあるものです。

10. 文系出身エンジニアも案外多い

ITというと理系のものというイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは言えません。例えばプログラミングという作業一つを考えてみますと、人間が考えたことを機械がわかる言葉に翻訳するという作業です。その作業はわかりやすい文章を書くことに似ています。分かりやすい文章を書くということだけを考えますと、どちらかと言えば文系よりの資質ですよね。

またIT技術は誰にでも使いやすくなるように日々進化を続けています。かつては理系的な知識が必要だった場面も、今では何も考えずに使えるようになりました。そういった理由からも文系・理系といったくくりは意味をなさなくなりました。

11. なぜ動いているのかわからないプログラムを見たことがある

プログラムは1から作ることもありますが、既存のプログラムを再利用するというケースも多いもの。そんな時に目にするのが「なんで正しく動いているのかわからないプログラム」です。とりあえず動いているし、下手に触ると取り返しがつかないことになりそうだし…。なんとなく気になりつつ、みんな見て見ぬふりをします。とりあえず動いているならそれで良しです。

12. 困ったらとりあえず再起動

仕事をしていると理由がよくわからない障害が発生することも。そんな時には慌てず騒がず再起動です。往々にしてなぜかそれで解決します。助言を求められた時も「取り合えず再起動してみたら」が回答です。

13. 定時という概念がわからなくなる

IT業界は長時間労働になりがちなもの。連日のように残業をしていると定時という概念がわからなくなってきます。ひどい場合にはクライアントと飲み会をした日の方が早く家に帰りつくなんてこともあるものです。

14. そこそこ売れるとオフィスを派手にする

ITと言えば多くのベンチャーが生まれては消えていきます。そんな中で一山当てますととにかくオフィスを派手にします。渋谷や六本木といった場所を選び、遊び心にあふれたエントランスを構え、社内にバーカウンターを設けるなてケースもあるほど。IT業界の雄であるGoogleやAppleが遊び心あふれるオフィスを構えていますので、それに対するあこがれが少なからずあるのでしょう。

15. 異常なまでの眼鏡率

パソコンを長時間眺めざるを得ない仕事のせいか、裸眼でOKという人はほとんどいません。そのため多くの人は眼鏡をかけています。なぜかコンタクトレンズではなく眼鏡です。IT業界の飲み会は全員眼鏡なんてケースも珍しくはありません。なぜ眼鏡なのか、その理由は不明です。

悪いことばかりではないIT業界

さて、長時間労働だったり、デスマーチを経験したりと、大変そうに見えるIT業界ですが、何も悪い事ばかりではありません。最新の技術に触れたり、不思議な繋がりが生まれたりと、それなりに楽しい事もたくさんあります。また技術を身につければ、日本のみならず世界中で仕事が可能です。悪いことばかりではありませんよ。

まとめ:IT業界に行ってみたい?やめておきたい?

IT業界に関するあるある15選をお届けしてきましたが、いかがでしたか?業界以外の人からみれば、かなり独特な世界です。なのですが、入って1年もすればそれが普通になるという不思議。あるあるを見てIT業界に行ってみたいと思いましたか?それともやめておこうと思いましたか?前章のくりかえしになりますが、悪いことばかりではありません。興味があるのならぜひ挑戦してみてください。

その業界のこと、ちゃんと知ってますか?
1人でわからない事はプロと2人で​。​

就活市場エージェント限定!
特別選考ルート、選考パス多数​

60秒かんたん登録でライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

RANKING人気記事ランキング

  • 【満足度90%以上!!】【即日内定もアリ!!】日本で唯一の『内定にコミット』する就活サービス ジョブコミット
  • 営業就活ドットコム
  • HR Community

広告掲載をご検討の企業さまへ