大学生のアルバイトおすすめ15選!自分にあった仕事が見つかる

大学生になったらアルバイトを始めてお金を稼いで好きなものを買おうなどと計画する人は多いです。ただ、アルバイトと一口に言っても様々な種類がありどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では大学生のアルバイトにおすすめの仕事を15個紹介します。目的別に紹介するので、自分に合った仕事が見つかるでしょう。ぜひ最後までご覧ください。

【大学生のアルバイトでおすすめは?】ビジネススキルを身につけたいあなたへ

どうせ働くならお金だけでなく将来に役立つビジネススキルも身につけられたらと思いますよね。そういった意識の高い方向けに、ビジネススキルを習得できるアルバイトを紹介します。

塾講師・家庭教師

塾講師や家庭教師であれば、人に教えるスキルを身につけられます。 人に物を上手く教えるためには、相手の立場に立つことが重要です。専門用語を初心者にでもわかるよう噛み砕いて教えたり、生徒がつまずきやすいポイントや分からない点はどこにあるだろうかと生徒の立場で物事を考える必要があります。単に知識を習得させるだけでなく、勉強のモチベーションを維持できるよう生徒の気持ちに配慮を行うことも大切です。時には勉強以外の悩みの相談にも乗ることがあるでしょう。教えるスキルは上司への報告や取引先への依頼の仕方など相手に物事を伝える際に役立ちます。また、管理職になれば部下に直接教える機会は出てきますから、若い時に教えた経験が役立つでしょう。 

居酒屋

居酒屋のホールスタッフでは様々なお客さんとコミュニケーションをとることが求められます。ビジネスシーンでは同年代に限らず様々な年代の人と円滑にコミュニケーションを取らなければいけません。居酒屋で働けば、コミュニケーションスキルが身につくでしょう。社会に出て組織の中で働くと、周囲の人間との雑談などコミュニケーションの大切さを実感しますよ。話題に困らず相手に不快な気持ちを抱かせないよう、大学時代からアルバイトでコミュニケーションの経験を積んでおくべきです。

事務

事務のアルバイトはオフィスの中で仕事します。電話応対や言葉遣いなど基本的なビジネススキルを身につけることができるでしょう。また、事務職のアルバイトでは正社員のホワイトワーカーと似たような業務を経験できます。ワードを使って文章を作成したり、エクセルを使って表を作成したり、パワーポイントを用いて資料作成したりと、実務経験を身につけることが可能です。資料作成を通じて専門の知識が身につくことも期待されるので、特定の業界で働きたいという展望が決まっている方は、その業界の事務職で働くのをおすすめします。

【大学生のアルバイトでおすすめは?】ちょっと変わった経験がしたいあなたへ

一度きりの大学生活、ちょっと変わった経験を積みたいなと考える学生もいるでしょう。この章では、少しトリッキーなアルバイトをいくつか紹介します。飲み会の話のネタになるかもしれないので、ぜひ検討してください。

治験

治験のバイトとは、早い話が新薬の実験台です。臨床段階の薬を飲んでその効果を実証する役割を担います。危険なのは確かですが、給料が高いことでも知られるバイトです。日給2万円稼げる案件もアリ、そのギャランティの高さを理由にチャレンジする学生も少なくありません。薬を飲む以外は本を読んだりスマホいじったり病院内で自由に過ごして良いので楽な仕事もひとつでもあります。案件が見つかりづらいデメリットがあるので、常に求人をチェックし、治験の求人が出てないか確認しましょう。

リゾートバイト

リゾートバイトとは観光地やリゾート施設に住み込みで、販売スタッフや裏方などの業務を行うアルバイトです。海や雪山、離島、温泉地など様々な働く場所が考えられます。リゾートバイトが通常のバイトと最も異なるのは、住み込みで働くという点です。バイトがお休みの日はレジャー施設や観光地で存分に遊べるため、合宿感覚で楽しく働けます。春休みや夏休みなど長期休暇を利用して経験する学生も多くいます。宿付き食事付きの案件もあり、貴重な経験を積みたい方にはぴったりの仕事です。ただ観光地で働くことが多いので、人が業務は忙しくなりがちです。

エキストラ

映画やドラマなどで見かける、通行人や群衆など名前のない役柄をエキストラといいます。 テレビに映ることもあるので、エキストラをやりたいと考える学生は多いです。案件の探し方としては、プロダクションに登録すると案件募集の通知がメールで届くので、ギャラや仕事内容、日時などを確認し、条件が合えば応募します ただぼーっと突っ立ってればいいというものではなく、現場監督の指示に合わせて臨機応変に動く必要があります。突如声の出演だけだと言われガヤを出す役回りを演じたり、カメラテストを行ったりすることもあるそうです。遅刻は許されない仕事なので、時間の融通が利く方に向いています。 

バーテンダー

バーテンダーは、ホテルのラウンジやバーなどでカクテルなどのお酒をお客さんに振る舞う仕事です。バーテンダー資格も存在しますが、資格を保有していなくてもアルバイトとして働けます。勤務時間は主に夜が多いので、夜働くことに抵抗が無い方が向いています。バーテンダーの技術は体系的に整えられており、カクテルの作り方だけでなく氷の削り方や作り方などの作法も存在します。働く環境にもよりますが高い技術や礼儀作法が求められる仕事でもあります。

【大学生のアルバイトでおすすめは?】人と関わるのが好きなあなたへ

人と関わるのが好きな方なら出来るだけ多くの人とコミュニケーションが取れる仕事が向いています。ここでは、色々な人と関わることができるアルバイトをご紹介します 

カフェ店員

カフェのホールスタッフはお客さんの接客が主な仕事です。笑顔で愛想の良い接客を心がけねばなりません。接客だけでなく店内の清掃やディスプレイチェックなども仕事のひとつです 。ドリンクや備品の在庫を確認し、発注する作業を担うこともあります。カフェの接客では、清潔感が重要です。ユニフォームをきちんと着こなすことはもちろん、髪の長さや爪の長さなど細かいところまで気を配る必要があります。カフェのスタッフとのおしゃべりを楽しみに来店されるお客様もいるので、誰とでも分け隔てなく会話できる人が向いています。

アパレルショップ店員

アパレルショップ店員のアルバイトは、洋服の購入のために来店するお客様の接客がメインです。レジで接客するだけでなく、お客様の試着を手伝ったり購入を迷っている方にアドバイスを行うこともあります。不良品の検品や仕入れされた商品のタグ付け、マネキンの衣装の入れ替えなども業務に含まれます 。自分がおすすめした商品が購入してもらえるとやりがいを感じるでしょう。お客様との会話も必要なので、明るい性格が求められます。また、トレンドに敏感であることも重要な要素の一つです。働いているうちに美的感覚が鍛えられ、どんどんオシャレになる付随効果もあります。

ブライダルスタッフ

結婚式会場でお客様の結婚をサポートする仕事です。結婚式という人生の晴れ舞台を援助する役目なので、お客様の人生に寄り添う感覚をやりがいに感じる人が多いです。 お祝いの場にふさわしく、常に笑顔を心がけ、緊張を和らげるコミュニケーションなども求められます。将来、社会に出た時に役立つビジネスマナーも身につけられるでしょう。ただ失敗やミスの許されない仕事であるのでプレッシャーは大きいです。

【大学生のアルバイトでおすすめは?】楽して稼ぎたいあなたへ

なかには、大学生活では思いっきり遊びたいので、バイトには楽して稼げることしか求めてない人もいるでしょう。楽して稼ぎたいあなたへおすすめのバイトを紹介します。

試験監督

試験監督のバイトは、受験者に問題や解答の冊子を配り、試験中は不正がないように見回りを行い、試験終了後に回答を回収するという流れです。会場の準備や片付けなども行う必要があります。受験者が応募本人であることを確認するために、受験票の写真と実際に座っている人物の照合も業務の一つです。勤務時間は監督する試験内容によって大きく異なります。 TOEIC では、4時間程度で終わります。ただセンター試験など試験時間が長いものでは、8時間以上拘束される案件もあります。給料は時給制と日給制があり、日給8000円程度が相場とされます。

警備員

警備する施設に侵入者がいないか、異常が無いか見て回る役割です。その場に立っていれば終わる場合も多いので楽な仕事の一つといえまうs。ただ夜間勤務がほとんどで長時間拘束となりやすいため、体力がある方が向いているでしょう。時給も高いので稼ぎたい人にもおすすめです。ただ万が一侵入者に襲われる可能性がないとも言い切れないので、危険な仕事ではあります。

ネカフェ・漫画喫茶

ネカフェのバイトは作業が簡単なので楽だと考えられる仕事の一つです。特に平日の昼間など客さんが少ない時間帯なら、何もしなくても済む時間も多いです。ただ、接客のほか清掃なども行い、フードを提供している店では調理などの仕事も兼務することがあるので忙しいくなる場合もあります。お店柄様々な人間が訪れるので、接客に苦戦することもあるかもしれません。やってみたら意外と大変だったと感じる場合もあるので、お店の立地や作業内容など事前に求人内容をきちんと確認しましょう。

ピッキング

ピッキングは工場などで倉庫から商品を取り出す作業を指します。 作業内容は簡単な割には意外と時給が高く1000円から1200円程度が相場となっています。一人で黙々と作業したい方や接客が苦手な方に向いているでしょう。いくらコミュニケーションをとる機会が少ないといっても作業場内の人との円滑なコミュニケーションは求められます。挨拶やハキハキとした受け答えに気をつけ、共に働く人が不快を感じないよう、気を配りましょう。

まとめ

大学生におすすめのアルバイトをいくつか紹介してきました。人によって性格やアルバイトに求めるものは異なりますので、自分にあったアルバイトを見つけることが大切です。 就活を意識してバイトを選びたければ、塾講師や事務などビジネススキルを習得しやすい仕事がおすすめです。またリゾートバイトなど特別な経験を得られるバイトも、就活のエピソードにしやすいので適しているでしょう。

自己分析から面接対策、入社準備まで、
1人1人に合ったアドバイスを​。​​

就活市場エージェント限定!
特別選考ルート、選考パス多数​​

60秒かんたん登録でライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ