プログラミングとは?初心者にもわかりやすく解説

プログラミングに興味がありつつも、なんだか難しそうとしり込みしている人いませんか?確かに難しそうに見えるプログラミングですが、実はけっこう単純で、その気になれば誰でもマスター可能です。

本記事では「プログラミングってそもそもなに?」という部分から「おすすめのプログラミング勉強法」、そして「プログラマーに求められるスキル」など、プログラミングにまつわる素朴な疑問について解説してゆきます。

プログラミングに興味のある初心者の皆様、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

そもそもプログラミングってどんなもの?

そもそもプログラミングとはどんな事なのでしょう?それは人間の考えた事を機械に伝えるという事です。

「このボタンをクリックしたら、この画面を出して」であったり、「このボタンを押したら画面を閉じて」であったり、案外シンプルな話です。

スマホのアイコンをタップすればアプリが立ち上がるのも、そのようにプログラミングされているからに他なりません。

繰り返しになりますが、プログラミングとは「人間の考えた事を機械に伝える」という非常にシンプルな作業です。

初心者でもOK、プログラミングは案外単純

プログラミングをやったことが無い人にとって、プログラムを書くという事は外国語を喋ることよりも難易度が高そうに見えるもの。

確かにパソコンに向かってカタカタと何かを打ち込むなんて、なんだかとても難しそう。

しかも打ち込んでいるのは日本語ではないためますます難しそうに見えるものです。

けれどご安心ください。

このように敷居の高いプログラミングですが、敷居を越えてしまえば、案外単純です。

外国語のように見えるプログラミング言語ですが、使われている言葉はそれほど多くはありません。

しかもプログラミングをサポートしてくれるツールはどんどんと進歩しています。

例えば"f"と打ち込むと"for"でしょ?とサジェストしてくれるため、覚えなくてはならないことはごくわずかです。

世の中にはいろんなプログラミング言語がある

一口にプログラミングと言っても、そこには様々なプログラミング言語があります。

例えばiPhoneのアプリはobjective-CやSwiftというプログラミング言語で開発されています。

Androidのアプリ開発で主に使われるのはJavaとC++というプログラミング言語です。

そのほかにも学術研究で用いられることの多いFortranや、自治体や金融系など古くからITシステムを導入しているところで多く使われているCobolといった言語もあります。

それぞれメリット・デメリットがあり、使われる言葉や文法も異なります。

とはいえ、プログラミングの根底にある考え方に大きな差はないため、一つの言語をマスターすれば、他の言語でかかれたプログラムもある程度理解できるようになります。

プログラミングとはどんなところで使われるの?

プログラミングで作られたプログラムはどこで使われているのでしょう?ありとあらゆるところで使われているといっても過言ではないのですが、具体的な例と共にみてゆきましょう。

身近なところで使われているプログラム

一番身近な例として挙げられるのがスマホのアプリです。

多くの人はスマホのブラウザアプリからこの記事を読まれていると思いますが、そのブラウザはもちろんプログラムで作られています。

そのほか、スマホアプリで音楽を聴いたり、買い物を楽しんだりといった裏でも、すべてプログラムが動いています。

意外?こんなところにもプログラム

プログラムというと、スマホやパソコンをイメージしますが、プログラムが使われるのはそれだけではありません。

自動販売機でボタンを押せば缶コーヒーが買えるのもプログラムのおかげです。

エアコンで快適な温度を維持できるのもテレビを何気なく眺められるのもプログラムがあってこそ。

あるいはアミューズメントパークなどで人形(の形をしたロボット)が動いているのもプログラムがあるおかげです。

プログラミングの勉強は何から始めればよい?

続いては、プログラミングに興味を持った人が何から勉強すれば良いのかについて見てゆきたいと思います。

 

プログラミングの前にまずは基礎知識から

「プログラミングを本格的に勉強したい!」という際に、いきなりプログラムを書き始めるのはおすすめしません。

スポーツをするのに基礎体力が必要なように、プログラミングにも基礎知識が必要です。

プログラミングとは「人間の考えた事を機械に伝える」ことなのですが、ここで人間の考えがまとまっていなかったらどうなるでしょう?「このボタンをクリックしたら、えーっとどうしようかな…、この画面を出しても良いけど、この画面も捨てがたい」なんて状態ではプログラムは書けません。

この動作をしたらこの結果になる。

この条件の場合には、違う結果を表示する。

といった事が理路整然と考えられてこそ、まっとうなプログラムが書けるようになります。

そこでは「プログラミングの考え方」という基礎知識が求められます。

またプログラミングはパソコンを使って行う事が一般的ですが、パソコンはいったいどうやって動いているのでしょう?パソコン自体が仕事をするためにCPUやメモリといったものが欠かせませんし、データを保存するためのハードディスクも必要です。

それだけでは人が操作できないので、モニターやキーボード、マウスなどのインターフェースも必要ですし、インターネットに接続するためにはそのためのネットワークも欠かせません。

これらITに関する基礎知識もプログラミングをする上で役に立つものです。

そもそもITの基礎知識を最低限理解しておかないと、「そもそもプログラミングで何ができるのか?」という根底がグラつくことになります。

それでは良いプログラムは書けません。

プログラミングの基礎知識を身に着けるのにおすすめなのが「基本情報処理技術者試験」と「ITパスポート試験」を受験することです。

この二つをクリアすれば、プログラミング考え方からITの基礎まで幅広い知識が身につきます。

またいずれも国家試験のため、取得すれば履歴書の資格欄にしっかりと書くことができます。

就職活動という意味でもおすすめの資格です。

何がしたいかによって、学ぶべきプログラミング言語が決まる

ITの基礎知識が身に付いたらいよいよプログラムの勉強になるワケですが、どのプログラミング言語を選ぶかも重要です。

「プログラミングを勉強したい」というのは「外国語を勉強したい」というのと同じくらいざっくりしています。

英語なのかフランス語なのか、はたまた中国語なのか、まずは学ぶべき言語を決めなくてはなりません。

そこで重要なのが「何をしたいか」です。

iPhone用にアプリを開発したいのであれば、iPhoneアプリのオフィシャル言語であるobjective-CかSwiftを勉強する必要がありますし、アンドロイドアプリであればJavaかC++という事になります。

ゲーム開発の現場ではC#なども使われています。

自分が作りたいものが、どの言語で作られているのか。

まずはそれを知ることが重要です。

プログラミングが役立つ業界はコレ

プログラミングを仕事にしたいと考えた時、どんな仕事があるのでしょうか?まず思いつくのがシステム開発会社ですが、それ以外でも様々な職業でプログラマーは求められています。

それなりの規模をほこる会社では社内にシステム開発部門を持っている事も多くあり、もちろんそこではプログラマーが求められています。

IT系のコンサルティング会社やシステムインテグレーターなどでもIT技術者が必要です。

プログラミングがそれなりにできるという事は、就職という面でかなりのアドバンテージとなってくれます。

プログラミング以外に求められるスキルとは?

自分の趣味で作るプログラムでない限り、プログラミングはチームで行う事が一般的です。

チームでプログラミングをする場合、ざっくりとした要件を決め、その要件を実現するための設計図を書き、設計図をもとにプログラムを作成するという流れとなります。

要件を決めるためには「何を実現したいのか」という事をはっきりさせる能力が必要です。

クライアントがいる場合、クライアントとしっかりコミュニケーションを取れることが重要ですし、その要望をきちんと資料として残せるという事も欠かせません。

要件をもとに設計図を書くためにはわかりやすい資料を作るという事も大切です。

設計図にあやふやな部分があると、プログラムもあやふやなものとなりバグの温床となります。

適切に処理が行われるように理路整然と流れを考えられるという能力も求められます。

プログラムが書けるというのはプログラマーとして必須の能力ですが、プログラマーとして能力を発揮するためにはコミュニケーション能力など、その他の能力も欠かせません。

まとめ:少しでも興味があればチャレンジしてみよう

プログラミングとはどういうものなのか、その概要から使われているシーン、おすすめの勉強方法とご紹介してきましたが、気になる情報は見つかりましたか?

初心者にとって、敷居の高いプログラミングですが、初めてしまえば案外単純なものです。

パソコンがあればすぐにでも始められますので、少しでも興味があるのなら、とりあえず始めてみてください。

 

自己分析から面接対策、入社準備まで、
1人1人に合ったアドバイスを​。​​

就活市場エージェント限定!
特別選考ルート、選考パス多数​​

60秒かんたん登録でライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

RANKING人気記事ランキング

  • 【満足度90%以上!!】【即日内定もアリ!!】日本で唯一の『内定にコミット』する就活サービス ジョブコミット
  • 営業就活ドットコム
  • HR Community

広告掲載をご検討の企業さまへ