おすすめの就活サイトはこれだ!それぞれの特徴などを比較!

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

就職活動をする時に、就活サイトを使うと便利です。

仕事の検索をするだけでなく、履歴書・エントリーシートの書き方や、面接対策など様々な情報を提供してくれます。

またこれまでに就職活動をしてきた方の体験記が載っていることも多く、不安の多い就職活動をするにあたりありがたい情報が多いのです。

それでは、どのような就活サイトがおすすめなのでしょうか。

就活サイトの選び方や使い方をご紹介します。

おすすめの就活サイトを利用する前に準備したいこと

いきなり就活サイトを利用するのではなく、前もって準備しておいた方がより就活サイトが効果的になります。

就職先について譲れない条件を書き出す

就活をする際に、自分が就職先また就業内容に関して譲れない条件を絞る必要があります。

何でも条件が通るわけではありませんが、ある程度譲れない条件を下回ると折角就業をしてもなかなか長続きはしないものです。

例えば仕事内容はどうしても譲れないけど、給料はスキルアップすることにより自動的にあがるはずと考えることもできるのです。

このようなケースであれば、初任給が想定よりも少なかったとしてもモチベーションが下がることはないでしょう。

仕事に対するモチベーションを見つける

仕事をするためのモチベーションを見つけることも大切です。

賃金を稼ぐために仕事はするものですが、それだけが理由であればなかなかモチベーションは保てないものです。

仮に一番したい仕事内容でなくても、将来的にしたい仕事につながるなどのモチベーションを見つけることが大切なのです。

全ての条件を満たした仕事はまずありません。

しかしだからといってなんでもよいわけでもないのです。

この条件が揃っていれば、自分はモチベーションがあがるといった条件を考えてください。

就活サイトでは、細かく条件を検索できるようになっています。

譲れない条件の優先順位を決めて、検索をしていくといいでしょう。

おすすめの就活サイトの特徴

就活サイトの特徴やメリットをご紹介します。

場所や時間を選ばない

就活をする際に、就活サイトであれば場所や時間を選ぶ必要がありません。

つまり現在就業している方、また学生の方でも空いた時間に就職活動ができるのです。

・無料で情報収集できる

四季報などの情報誌を購入するとお金が必要であり、移動するのに交通費などが必要になることもあります。

しかし就活サイトであれば無料で情報収集できます。

就職活動は長くなってくると、費用がかかるので、できるだけおさえられるところはおさえたいものです。

複数の就活サイトに登録し、様々な情報を得られる

一つのサイトではなく、複数のサイトにアカウントを作り登録をすることができます。

就活サイトはそれぞれ特色があり、まだ案件は時間がたつとなくなっていきます。

そのためタイミングが必要になるため、複数のサイトに登録をしておくことをおすすめします。

おすすめの就活サイトだけでなく転職サイトも利用しよう

就職活動をするためのサイトは数多くあるのですが、就活サイトだけでなく転職サイトも利用をすることをすすめします。

転職サイトも実は経験不要である案件を扱っていることもあり、就活サイトではないような案件があることもあるのです。

おすすめの就活サイトの選び方

就活サイトは数多くあるのですが、どのように選べばよいのでしょうか。

それぞれの特徴があり、選び方にもこつがあります。

扱う案件の数

扱う案件の数は重要です、できるだけ多くの案件を扱っている方が、自分が求める就職先を見つけられる可能性が高くなります。

自己分析などのツールが充実

面接に合格するには、自己分析が必要です。

しかし自分で自分を分析するのは容易ではなく、ツールが揃っていると安心です。

例えば、マイナビはMATCHと呼ばれる自己分析ツールがあります。

パーソナリティ診断やバリュー診断、向いている仕事を見つけてくる職種を紹介してくれるなど自己診断をすることができるのです。

就職活動をする際、自己診断をするのは大切なことですが、客観的に自分を見つめるのは容易なことではありません。

そこで以下のような診断テストを利用して、自分を見直す機会を得ることできるのです。

自己PRを書くときも参考にすることができます。

以上のように、就活サイトを使うべき理由は様々です。

それぞれの就活サイトに特色があるので、自分にあったサイトを選ぶようにしてください。

合同説明会がある

WEBを見ているだけでは、わからないことも多くあり、さらに情報が必要であることもあるでしょう。

そこで就活サイトが運営している合同説明会に出席をすることで、わからないことも担当者に聞くことができます。

自分で探すだけではなかなか会えないような企業の担当者に会うこともでき、面接ではないので気軽に質問をすることができるのです。

お互いにミスマッチをなくすためにも、合同説明会に出席することをおすすめします。

いきなり面接へいくよりも、ある程度担当者を含めて雰囲気をわかっている方が面接の時の緊張を和らげるといった利点もあります。

中小企業専門サイト

大手の就活サイトであれば、大手の企業の掲載が多くなっています。

しかし大手の企業は希望者が多くかなりの倍率となります。

しかし中には中小企業を専門に扱う就活サイトもあります。

中小企業企業といっても、日本の企業の99%は中小企業であり、ほとんどの人が酋長企業に就職するのです。

また中小企業には大企業にはないようなメリットが多くあります。

個人一人に任される仕事の幅は中小企業の方が大きい場合が多く、特徴のある会社が多いです。

そのためキャリアアップには中小企業の方が良い場合もあります。

中小企業専門サイトの中でおすすめはtsunoruです。

社員数が1,000人未満の企業ばかりを扱っており、中小企業に対する面接や履歴書の書き方などのノウハウも持っています。

tsunoru URL

https://job.tsunoru.jp/

実際に利用した人の意見をご紹介します。

「今まで知らなかった企業をいくつも見つけることができたことです。

大手ナビサイトだけで就職活動をしていたら今の会社を見つけられませんでした。

私は中小企業に絞って就活をしていましたが、中小ならどこでも良かったわけではありません。

「優良な中堅中小企業」という括りはまさに私が求めていたものでした。

そんなツノルの営業になったことは自分でもびっくりしています。

自分と同じような考え方を持った学生さんには、抜けもれなく、納得のいくまで自分に合った企業を探してほしいと思っています。

大手企業は名前が通っており、福利厚生なども充実していることが多いのですが、自分がやりたい仕事になかなかたどり着かないこともあります。

そこで中小企業を探したいのですが、なかなか見つからないといった方がいらっしゃいます。

引用 tsunoru

大手就活サイトにはなかなか載っていないような案件が、中小企業専門のサイトには載っているのです。

中小企業の魅力は、自分の意見が直接経営者に伝わるということです。

就業してさまざまな経験をして、キャリアアップをしたいと考えている人には、中小企業が向いていることがあります。

しかしなかなか求人情報では探すことのできない中小企業の案件が実は日本には多くあるのです。

そこで中小企業専門サイトを使うことがおすすめなのです。

ここでは例としてtsunoruをメインにご紹介したのですが、この他にも中小企業専門サイトは色々あります。

おすすめの就活サイト

それでは数多く存在する就活サイトからおすすめの就活サイトをご紹介します。

リクナビ2020

リクルートが運営している求人サイトであり、就職と転職、派遣と様々な形態の案件を扱っています。

扱う案件は日本でもトップクラス(2019年9月で31,935社を扱っています)であり、就職活動をする際は登録しておきたいサイトです。

URL https://www.rikunabi.com/

マイナビ

学生向けインターンシップ、新卒、転職など幅広く案件を扱っています。

「学生満足度No.1」と学生に対するサポートを売りにしているサービスでもあります。

そのため就職活動をするための心構えや履歴書の書き方などにも力をいれています。

すでに入社している先輩の就職活動をした時の体験談など、参考になる情報が多く揃うことも魅力です。

URL https://www.mynavi.jp/

ハタラクティブ

20代のフリーター、既卒、第二新卒向けの案件が多く未経験からの正社員就職がメインとなっています。

アドバイザーがおり、就職サポートのプロに相談することもできます。

これまでバイトしかしたことない、新卒の時期はすぎてしまったなどのお困りの方、是非一度ご利用ください。

URL https://hataractive.jp/

まとめ

就職活動をする方法はいくつもあります。

情報誌を利用することできますし、それぞれの企業のホームページの採用情報を確認することもできます。

直接電話連絡をすることもあるでしょう。

それらに追加して、就活サイトを利用することをおすすめします。

WEBであれば24時間365日場所を選ぶがなく就職活動をすることができます。

スマートフォンを使って、電車での移動中に見ることもできるのです。

案件はいつまでもあるわけではないため、時間が空いた時にこまめにチェックすることが大切です。

また情報サイトによって特徴があり、面接対策や履歴書対策などをしてくれるサイトもあります。

またそれぞれの情報サイトが運営している合同説明会がある場合もあります。

中小企業やベンチャー企業などに特化したサイトもあり、自分にあったサイトを選ぶことができるのです。

大手の就活サイトでは見ることのできないような案件が、中小企業専門サイトにはあります。

自己分析から面接対策、入社準備まで、
1人1人に合ったアドバイスを​。​​

就活市場エージェント限定!
特別選考ルート、選考パス多数​​

60秒かんたん登録でライバルに差をつけよう!

今すぐ登録!

就活市場アカウントをお持ちの方はこちら »

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ