新卒で入った職場を辞めたい!転職に失敗する人と成功する人

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

新卒で入った職場を辞めたい!転職に失敗する人と成功する人

就活を乗り切っても、そこで安心することはできません。

内定を取ることはゴールではなく、スタートだからです。

しかしせっかく入社した会社でも、様々な理由により辞めたいと感じることもあるでしょう。

そんなとき、転職をして成功する人と失敗してしまう人がいるわけですが、両者にはどのような違いがあるのでしょうか。

会社を辞めるとき、仕事を変えるときに今回ご紹介することを意識してみてください。

逃げの退職をしない

wanderer_455338_1920

退職をする際には、その理由を明確にしましょう。

会社を辞めること、仕事を変えること自体は悪いことではありません。

しかしその会社を辞めた理由がはっきりしないまま仕事を変えても、また同じように会社を辞めたくなるかもしれません。

仕事内容に不満があったのなら、次の職場では自分が取り組みたい仕事を明確にします。

そしてその条件にあった転職先を探すので、やりたい仕事に就ける可能性は高くなります。

業務時間の長さに不満を抱いて辞めたという人であれば、残業時間が短いところや、定時に退社できる職種を選ぶはずです。

給与に不満を抱いている人は、「最低○円以上は貰えるところに転職する」という条件を転職先には求めるはずです。

転職先で失敗しないためには、退職の理由を必ずはっきりさせるようにしましょう。

折り合いをつける

achievement_3644078_1920

転職で成功するためには、ある程度折り合いをつけなければいけません。

例えば同じ会社で10年働いて、それなりに実績なども残していれば、キャリアアップを求めて様々な条件を転職先に出すことは可能でしょう。

しかし勤続年数が短い人の転職や、実績が少ない人の転職はそのようにはいきません。

労働環境は改善されたけれど、通勤時間は伸びたり、給与は上がったけれど、拘束時間は伸びたりと、何かを諦めて、何かを手にすることが多いです。

ですから自分の中で折り合いをつけることが大切になります。

その上でも最初に述べた通り、会社を辞めたいと思う理由を明確にしなければいけないのです。

直接的な退職に至った動機に関しては譲れないかもしれませんが、それ以外の条件ならばある程度受け入れられるかもしれないからです。

全てを叶えられる職場というのは中々存在しません。

誰かが作り上げた組織の一員として働くことを選択するのであれば、妥協や折り合いというものも意識しましょう。

転職活動は計画的に

Green5_bite20141123160246_TP_V

転職活動をする人の中には、逃げ腰になっている人が少なくありません。

そういう人は「とにかく今勤めている会社を辞めて、後のことはそれから考える」という思考の人達です。

しかしそれでは無職の期間が生まれることになりますし、非常にリスクは高くなります。

会社を辞めたいと思ったら、早い段階で転職活動を始めるようにしましょう。

その一方で、社内で解決する道も模索するべきです。

転職は多角的に行う

paper_2179615_1920

転職活動を行う際は多角的に行いましょう。

一社や二社に絞って活動をするのではなく、新卒者の就活のように、色々な企業に応募するべきです。

選択肢を増やすことで、自分が行きたい企業をより明確にすることができますし、消去法や後ろ向きの転職活動をしないで済みます。

終わりに

LIG86_konnakaisyayameteyaruwa_TP_V

転職活動に成功する人と失敗する人の差は紙一重です。

小さなことを見落としていたばかりに大失敗をした。

そんなことが起こらないように、計画的に転職活動を行うようにしましょう。

また、辞める前にはゆっくりと時間をとって、落ち着いて考え直すことも大切です。

辞めるまでせずとも、上司や同僚と話し合うことで解決できるトラブルというのは、意外に多いものです。

内定が欲しい人以外は見ないでください
  • 就職活動の攻略本「就活ハウツー本」
  • 先輩の体験談も盛りだくさん「就活ストーリー」
  • 利用者内定率は驚異の92%!「就活アドバイザー」
  • 勝てる履歴書をサクッと「かんたん履歴書メーカー」
  • あッという間に内定をゲット「就活市場エントリー」
  • イベント参加で就活を有利に「就活市場イベント」
  • あとで読み返したい記事は「お気に入り登録!」

今すぐ確認する!

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ