企業研究をしよう!NIKEってどんな会社?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

ナイキは、アメリカ合衆国に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどのスポーツ関連用品を扱う企業です。サッカー、野球、バスケなどの世界的に有名な競技をサポートし、新製品を提供しています。

世界中にある800以上の契約工場でお客様に安定的な商品提供を行っています。このように、世界的に有名であり、高いシェア率を誇っています。

いつごろ設立されたの?

1964年に、オレゴン大学でランニングスニーカーを自作していたビル・バウワーマンと陸上の選手であったフィ・ルナイトがナイキの前身であるブルーリボンスポーツ社を設立しました。

1971年、ナイキの象徴であるスウッシュがデザインされた最初のシューズが発売を開始し、シューズのブランド名はNIKEと名付けられました。これに伴い、社名もNIKEに変更されました。

1980年代には、バスケットボール選手のマイケル・ジョーダンとタイアップしたエアジョーダンシリーズやビジブルマックス。エアマックスが世界的に大人気となりました。

NIKEの店舗全国に展開

東京を中心に店舗を展開しています。直営ストアは、北海道、栃木、千葉、岐阜、三重、大阪、兵庫、広島、佐賀に存在します。

NIKEの代表マーク・パーカーとはどんな人か

現在の代表取締役は、マーク・パーカーです。NIKEの経営理念は、「挑戦」「革新的」「社会貢献」の3つを掲げています。この点から、世界中の人々に先進的な商品を提供し、スポーツに挑戦することを促すことによって、スポーツとともに生きていく喜びを提供しています。このように、この状況が世界的に拡大することによって、人々の幸せを実現することに貢献していきます。

このように、世界を舞台として事業を展開しているため、全世界のスポーツ市場の約3割をNIKEの商品で占めています。

NIKEの人気商品とは?

スポーツ関連商品の全般を開発・生産しお客様のもとへ提供しています。特に有名なのは、スニーカー類であり、「エア・ジョーダン」「エアマックス」などの商品が人気です。

このように、衝撃を吸収する技術や履き心地を向上させるために、「エア」「ワッフルソール」「ルナロン」などの技術を用いて商品を開発しています。

NIKEの事業内容

お客様の要望に答えるだけではなく、プロフェッショナルとして満足度を高め、感動してもらえるような商品を常に目指しています。そのため、デザインや機能などの技術力を駆使する他に、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。営業との連携が、より良い商品を作り上げます。このように、お客様に満足していただけるような商品を提供するために事業を展開しています。

まとめ

NIKEは、スポーツ全般をターゲットとしているため、今後も多くのニーズに応えていきます。そのため、創業以来から培ってきたノウハウを使い、これからも多くの人の生活に影響を与えていきます。このように、世界中の人々のスポーツの楽しさを伝えたいという方は、ぜひ挑戦してみてください。

[参考URL]

・Sneaker Freaks スニーカー専門店のページ

[https://fashion.pintoru.com/sneaker/nike_sneaker_roots/]

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「企業情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ