就活体験談。遠距離恋愛が嫌で再就職

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

就活体験談。遠距離恋愛が嫌でとった衝撃の行動

就職活動と恋愛というのは、浅からぬ関係があります。就職や卒業を機に恋人と別れる人もいれば、結婚を意識したり、同棲を始めたりする人もいます。今回体験談を話してくれたD・Kさんも、就職と恋愛の間で悩んでいました。彼は最終的にどちらを選択することになるのでしょうか。この問題は多くの就活生も抱えていることだと思うので、是非参考にしてみてください。

都内の大学に通う

woman_2711279_1920

僕は都内の大学の経済学部に通っていました。とりあえず経済学部であれば就職には困らないだろうというのと、その大学の経済学部が一番偏差値も高かったからという動機です。

入学時点では将来の夢や進路というのは全く考えていなかったのですが、途中からはサービス業に就きたいと考えるようになりました。

高校時代はアルバイトが禁止されていたのですが、大学からは解禁されたということが大きな影響を与えました。働くこと、そして接客の楽しさというのを知った気がします。

宿泊業界を志望

villa_1737168_1920

就活の時期になっても、接客業に就きたいという気持ちは変わりませんでした。大学を出たのに水商売に就くということに、両親はあまり良い顔をしなかったのを覚えています。

ですが僕としても、将来に渡って接客業ということではなく、いつかは本社で別の仕事も学べたらと考えていたので、両親のその反応については、特に何も思いませんでした。

色々と業界研究をした結果、宿泊業界なら質の高い接客が学べるし、語学力も身に付くだろうということで外資系のホテルを志望しました。

外資系といっても、日本人の社員が海外に転勤ということはありませんし、基本的には都内の人手不足が深刻だと聞いていたので、特に勤務地の心配はしていませんでした。

付き合っていた恋人も、もしも転勤があっても付いていくといってくれていましたし。

北海道に配属

ice_table_2067821_1920

ですが初年度からどういうわけか、北海道配属という謎の人事を言い渡されてしまいました。一年目からこういった人事がされることは稀だと聞いていたので、正直何が起こったのかわかりませんでした。

恋人にもそのことを話したら、流石に一年目から北海道に付いていくことはできないといわれてしまいました。

彼女の案は、とりあえず遠距離で恋愛をして、都内に移動となったらそのタイミングで結婚をしようというものでした。

内定を蹴る

kick_185384_1280

暫く悩んだのでしたが、僕には遠距離恋愛をする自信がなく、内定を辞退することにしました。それ以前に何度か会社側に「都内での勤務は無理ですか?」と相談したのですが、受け入れてもらえず。

向こうとしても異例の人事だったため、内定辞退も仕方がないというか、むしろ少し申し訳なさそうにされました。本当にこのような人事は異例だったらしく、担当者も困惑している様子でしたね。

恋人も少し罪悪感を感じているようでしたが、僕がそうしたかったからそうしたのだと説明したら、納得はしてくれました。

地域限定ホテルに就職

宿泊業界に勤めたいという気持ちに変わりはなかったので、そこからは再度ホテルに絞って就職活動を再開しました。その結果、都内にのみ展開している新規オープンのホテルを見つけ出し、そこに無事就職を決めました。

立ち上げ間もないということで、仕事が忙しかったりレギュレーションが不透明だったりする部分もありますが、楽しく働けています。

何よりも、プライベートが充実していて、結婚についても最近は本格的に話すようになりました。あのときもしも北海道に行っていたら、全く違う未来があったと思いますし、これで良かったのでしょう。

終わりに

転勤のある仕事では、どこが勤務地になるのかというのは大きな問題ですね。特に恋人がいる人で、新卒者ともなるとその問題は無視することはできません。賛否両論あるかもしれませんが、異例の人事であったと会社側も認めている例なので、ある意味正解だったのかもしれません。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「就活情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ