企業研究をしよう!Amazonってどんな会社?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

ネットショッピングを扱ったことがないという人は恐らく殆どいません。しかし、多くのネットショピングのサイトの違いを明確に理解している人は多くないでしょう。

そのため、このeコマースと呼ばれる販売形態、他社とアマゾンの違いや特徴をご紹介していきます。

いつ設立されたのか?

アマゾンは、ジョセフ・ベゾスが「後悔の最小化フレームワーク」という考えから産まれ、インターネット・バブルに参入せずに、未来を見据えた結果がこのような形に落ち着きました。ちなみに、アマゾンという名前は世界最大のオンラインストアを作るという意味でつけられました。

アマゾンの店舗はどこに展開されているのか?

アマゾンの本社は、アメリカ合衆国のワシントン州にあります。日本では、アマゾンジャパンとして、東京の目黒区にビルを所有し、国籍関係なくリッラクスできる環境となっています。

ジョセフ・ベゼスってどんな人?

創業者兼CEOであるジョセフ・ベゼスが、当時では成功しないと考えられていた「インターネットの小売業」をゼロから始めたことがきっかけとなり、世界最大級のインターネットショッピングとして成長しました。

他のショピングサイトとは違い、アマゾンは自ら商売を行なっています。そのため、自前の倉庫で在庫管理ができ、迅速な商品提供が可能となっています。

このように、売る場所を提供するでけではないのがアマゾンの特徴です。

Amazonの事業内容とは

アマゾンは、通販だけではなく、以下のような事業に取り組んでいます。

音楽配信サービス

Prime Musicという音楽サービスを行っています。そこそこのシェア率を誇っており、月額を支払うことで音楽のダウンロードだけではなく、作曲家や個人アーティストが楽曲販売を行うこともできます。

電子書籍サービス

Kindleという電子書籍サービスを行っています。利用できる書籍数は60万冊を超えており、かなり充実しています。

クラウド

Amazon driveは、インターネット上でファイルを管理することができる倉庫を貸し出すサービスです。2人以上で共有でき、大切なデジタルファイルをいつでも簡単に取り出すことができます。

また、法人向けの巨大なサーバーを設けており、ビジネス向けとしても人気です。

動画視聴サービス

Prime Videoというテレビ番組や映画などをいつでも視聴できるサービスです。コンテンツも豊富で気軽に楽しめます。また、ダウンロードしてから視聴することができるため、電波の繋がらない場所でも安心して視聴できます。

生鮮・加工食品通販

Amazonフレッシュは、アメリカのワシントン州などで展開されており、野菜や肉類などの生鮮食品から加工食品、日用雑貨など、スーパーマーケットが扱うようなものが通販で注文できます。

このように、さまざまな事業を展開していますが、さらに他の事業も手がけるのではないかという情報もあり、デジタル化が進んでいくと予想されます。

Amazonが事業展開しているしている理由とは?

最大級のオンラインショッピングストアを目指しているため、書籍・音楽・映像・家庭用品・食品などの商品を圧倒的なスピードで品揃えを行い、拡張し続けています。また、新たな事業にも積極的に進出し、常に挑戦し続けます。

このように、お客様に満足のいく商品やサービスを提供するために事業を展開しています。

まとめ

アマゾンは、通販サイトの中でもシェア率が高く、他社のサイトと比べても差があります。また、商品も豊富であり、常にお客様のために成長していく企業です。そのため、向上心があり、広い視野を持っている人が求められています。もし、この会社の企業理念にひかれるのであれば、ぜひ選考に挑戦してみてください。

参考URL
amazon,co.jp HP

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「企業情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ