就活体験談。同年代のいない企業に就職した人の対策

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

就活体験談。同年代のいない企業に就職した人の対策

業界や企業によって、在籍している社員の平均年齢には違いが出てきます。

ベンチャー企業やスタートアップとなると、平均年齢も若くなるでしょうし、経営期間が長ければ平均年齢も上がっていきます。

今回就活体験談を語ってくれたT・Iさんは、平均年齢がかなり高い会社に入社したそうです。

彼女はどのような思いで、その業界に入ることを決めたのでしょうか。

特殊な業界に就職

locomotive_60539_1920

私が就職した業界はちょっとマイナーというかレアな職種です。

その職業と年齢、大体の地域をいってしまえば仮名でも個人が特定できてしまうようなレベルですね。

だから詳細なことは伏せさせていただくんですけど、そういう業界ということもあって、そもそも知っている人が少なかったと思います。

一応特殊な資格もいりますし、私の周りで同じ業界に志望しているという人は、一人もいませんでした。どうして私がその職業に就きたいのかというと、叔父さんの影響です。

小さい頃から私を可愛がってくれていた叔父に「どんなお仕事をしているの?」と聞いたことがあって、それがきっかけでこの仕事……叔父の仕事を知りました。

平均年齢が自分よりもかなり高い

water_3301858_1920

その業界はマイナーであることと別に、平均年齢が高いという特徴もあります。

地域によっては若い人もいるかもしれませんが、恐らくかなり稀だと思っています。

そのことは入社前の面接でも確認していましたし、業界研究の時点でも知っていたので、就職活動をする際には大きな問題とはなりませんでしたけど。

だけど面接では「この業界って、おじさんとかおばさんばっかりだけど大丈夫?」って聞かれたのは今でも覚えています。

普通の人からしたら、同期がいないとか、会社の平均年齢が一回り以上違うっていうのは重要なことなのかもしれませんけど、そもそも私は同年代の友人を必要としていませんでした。

同年代とは昔から気が合わなかった

AME7842kdis_TP_V

年の離れた兄弟と一緒に住んでいたからなのか、昔からどうも同年代の人とは気が合わなかったんです。

だから大学に入ってからも、学友ではなくバイト先の店長と飲みに行ったり、知り合いの社会人と飲みに行ったりということが大半でした。

同年代の友人と付き合うことの楽しさというのも当然理解しているのですが、人生の先輩である大人たちから学べることはとても多く、私にとって良い刺激となっていました。

そもそもこの仕事を知ったのも、年が離れた叔父がきっかけでしたしね。

そう考えると、私の人生はそういうふうにできているというか、無意識に選択しているのだろうと自分で考えるようになりました。

就職活動と平均年齢について

sailors_903044_1920

先ほども申し上げた通り、普通の人だったら、平均年齢というのは大きなネックになると思います。

同期がいないことでの悩み、同年代の同業者がいないことでの悩みというのは自分にもあります。

だけど、本当に重要なのはその企業や業界の年齢層ではないと思っています。

どれだけ本気でその仕事をしたいのか。

どれだけ本気でその会社に入りたいと思っているのか。

その想いが強ければ強いほど、周りの人間の年齢なんていうのは小さな問題になるのではないかと思っています。

就職活動で何を重視するのかというのは本当に人それぞれです。

だからこそ周りに流されず、自分が本当に大切にしたい要素というのを見つけられるようにしてみてください。

終わりに

stadium_165406_1920

マイナーな職業というとなんだかかっこいい印象を受けますが、マイナーだからこその悩みや課題というのも当然あるのでしょう。

平均年齢が圧倒的に高い企業や業界に就職するという場合には、ジェネレーションギャップを乗り越えるため、ある程度覚悟や対策が必要かもしれません。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「就活情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ