説明会で配布される新卒用資料を活用。選考を有利にする資料の読み方

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

説明会で配布される新卒用資料を活用。選考を有利にする資料の読み方

従業員数や企業規模に関わらず、新卒者向け会社説明会で必ず配布される重要な書類が新卒者向けの資料です。配布される資料には、その会社の概要や理念、将来のビジョンなどが詳しく記されています。この資料を就職活動に活かすも活かさないも自由ですが、上手に活用すると選考を有利に進めることができます。そこで今回は、就職活動における資料の上手な活用方法や、新卒者向け資料以外にもチェックするべき情報やイベントについてご紹介します。

 

説明会の配布資料は読み込もう

Stressful people waiting for job interview説明会で配布される新卒向けの資料は内定を勝ち取るための貴重なアイテムです。選考が開始される前に、説明会で受け取った資料を隅から隅まで読み込んでおきましょう。

 

なぜ資料を読み込んでおく必要があるかというと、一次面接の際に落とされる理由の一つとして、志望企業への理解不足が挙げられるからです。

 

全ての選考において、企業側は就活生に自社や業界に関する基本的知識を確認します。そのため、就活生は資料をしっかり読み込み、知識を蓄えておく必要があるのです。資料を読み込む際、わからない用語が出てきたときは、必ずインターネットや書籍で調べておきましょう。未知の用語を調べることが、企業研究や業界研究へと繋がっていきます。

 

もし、調べてもわからない用語や概念が出てきたときは、その用語を覚えておいて選考の際に質問するのもオススメです。自身で調べてもわからない専門的な内容でも、企業の方は当然知っています。面接での話のネタにもなりますし、面接官も快く答えてくれるはずでしょう。

 

配布資料から自分と企業の接点を探す

新卒者向けの資料を読む上で大切なことは、自分と企業との接点を資料の内容から探すことです。

 

面接では必ずといっていいほど志望動機を質問されます。志望動機は自分と志望企業との共通点を見出す質問でもあり、面接官も注意深く就活生が回答する内容をチェックします。資料を読みながら、本当に志望企業と自分の価値観が合っているのか確認してください。

 

自分と志望企業の接点がわかったら、資料の中で志望企業のどのような点に共感できたのか、情報を深掘りしてみましょう。資料に記された内容だけで志望動機を作成すると内容が浅くなりがちです。資料の内容をきっかけに、書籍やインターネットで企業や業界のことを深く調べてみてください。

 

最終面接の前に改めて読む項目

説明会から採用面接を経て、最終面接まで進んだからといって油断はできません。最終面接の前には、新卒者向け資料の中で、社長の経歴と志望企業のビジョンについてチェックしてください。

 

最終面接では企業との相性を確認するため、役員や社長が面接官になる企業も数多く存在します。志望企業が創業した経緯や将来的なビジョンを、最終面接前に改めて確認しておきましょう。

 

説明会資料以外の企業情報入手方法

1705_1_159(1)説明会で配布された資料に頼るばかりではいけません。配布資料以外にも企業の情報を入手する方法があります。

 

配布資料以外の情報の具体例としては、投資家に対する広報活動であるIR情報が挙げられます。IR情報は説明会で渡される資料より客観的な情報が記されている場合がほとんどです。特に企業の売上高や営業利益、経常利益など売り上げに関するデータや、次年度の戦略や現状への考え方といった項目を重点的にチェックしておきましょう。

 

企業のリアルな雰囲気を知りたいなら、OB訪問もオススメです。資料には載っていない情報を入手できる可能性があります。積極的にOB訪問を行いましょう。

 

資料の読み方がわからないという場合は、企業情報や就活に関するサービスを提供している会社が開催するセミナーに参加するという手もあります。説明会で配布された資料だけではなく、OB訪問やセミナーを積極的に活用したり、必要な情報を入手したりして就活を有利に進めてみましょう。

 

おわりに

資料の内容や形式は企業によって異なります。各企業も試行錯誤しながら資料を作成し、就活生に配布しているのです。企業側が工夫を凝らした資料をいい加減に読むのではなく、適切に情報を読み取りながら、さらに深掘りしていきましょう。今回ご紹介した方法を参考にしながら、資料の読み方を改めて見直してみてください。

 

内定が欲しい人以外は見ないでください
  • 就職活動の攻略本「就活ハウツー本」
  • 先輩の体験談も盛りだくさん「就活ストーリー」
  • 利用者内定率は驚異の92%!「就活アドバイザー」
  • 勝てる履歴書をサクッと「かんたん履歴書メーカー」
  • あッという間に内定をゲット「就活市場エントリー」
  • イベント参加で就活を有利に「就活市場イベント」
  • あとで読み返したい記事は「お気に入り登録!」

今すぐ確認する!

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ