インターンシップの志望動機対策!不動産業界編

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

就活の際に重要となる志望動機ですが、どう書くか悩むという方が多いでしょう。しかし、志望動機には書き方があるため、難しく考える必要はありません。

不動産業界は、さまざまな人の対応を行い、幅広く事業を行なっています。そのため、全体像が掴みづらく、志望動機に悩んでしまう人がいるでしょう。

この記事では、不動産業界の志望動機についてポイントを挙げながら紹介していきます。

不動産業界とは

不動産業界とは

不動産業界の業種は多岐に渡りますが、主に以下のような種類に分けられます。

  • 不動産仲介
  • 不動産販売
  • ディベロッパー
  • 不動産コンサルティング

また、それぞれの職種は基本的に営業、企画、管理のこの3つに分類されます。

この幅広い仕事の中から、その業種・その企業でなければならない理由を探し、志望動機に盛り込むようにしましょう。

志望動機の基本構成

不動産業界の志望動機の基本構成

  1. 不動産業界を志望している理由
  2. その会社を選択した理由
  3. その会社で活かせる長所
  4. 入社後のビジョン

不動産業界を志望した理由

この業界でなければならない理由を相手に伝えます。ただ「給料が良いから」という理由だけでは、この業界である必要はないのでは?と思われてしまいます。したがって、この業界に興味を持ったきっかけや、働こうと思ったワケを明確にしておくことが重要です。

「不動産業界は、実力主義の特色が強く若くして出世することもできるという点に魅力を感じ、志望しました。」

「多くの人と関わりを持てる仕事であるため、学生時代に身につけた対人スキルを活かせると考えた。」

また、自分の体験から志望動機を導く場合は、そのエピソードを簡潔にまとめてわかりやすく伝えるということも大切です。

その会社を選んだ理由

同業他社とどう違うのかを明らかにし、特徴や強みをしっかりと抑えることが重要です。この理由がはっきりしていないと説得力にかけてしまうため、どの会社の選考でも落ちてしまいます。

「貴社は、特に都市開発が高く、〇〇のビジネスセンター開発に携わることができるためです。また、責任を持ってまちづくりを行うその志と、挑戦し続ける企業体制に魅力を感じ志望しました。」

このように、具体性を出すことによって熱意が伝わりやすくなります。

自分が貢献できるポイント

志望動機の中には、自分がいかにこの業界・企業で貢献できるか、または、どのような長所があり、それをどのような時に活かせるのかをアピールします。

この際に気をつけることは、具体性です。これがかけてしまうと、せっかくの長所もどのように役に立つか伝わらないことがあります。

「私は、サークル活動で養った人間関係の良好な築き方とまとめ上げる力に自信があります。貴社では、この長所を活かしてより良い関係を構築しながら、高い指導力を発揮することができると考えています。」

将来のビジョンについて

入社後のビジョンも明確にしておく必要があります。このビジョンが明確であるほど、企業に対しての志望度が高いと思われます。

「入社後は、商業施設とリゾート開発に携わりたいです。そこで、お客様のニーズにあったサービスや空間を提供し、多くの人の記憶に残るような仕事をしたいと考えています。」

この程度のビジョンを持っておくと良いでしょう。

不動産業界の志望動機の例文

不動産業界の志望動機の例文

最後に上記のポイントをまとめた例文を記載するので是非参考にしてください。

「私は、ものづくりで社会に貢献し、多くの人々に感謝される仕事を目指していました。そのため、直接お客様と接して仕事を行う不動産業界に興味を持ち志望しました。

また、多くの不動産会社の中から都市開発に強みを持っている貴社を選択した理由は、将来、商業施設開発に携わり、老若男女問わず愛される場所を作りたいと考えているためです。

不動産業界では、実力主義である側面がありますが、私の長所でもある継続力を活かして実力をつけていきます。いずれは、大学で養ったニーズを考え抜く力を駆使して社会に貢献していきたいと考えています。

入社後は、商業施設の開発に携わり、今までにない空間を作り出すことを目標に努力を続けていきます。」

まとめ

同業他社とどのような違いがあるのかをしっかりと見極めることが大切です。志望動機で大切なことは、意欲がしっかり伝えられるかどうかです。企業研究や業界研究をしっかり行い。一歩ずつ内定に向かっていきましょう。

内定が欲しい人以外は見ないでください
  • 就職活動の攻略本「就活ハウツー本」
  • 先輩の体験談も盛りだくさん「就活ストーリー」
  • 内定率は驚異の92%!「就活アドバイザー」
  • 5分で作れる「かんたん履歴書メーカー」
  • あッという間に内定GET「就活市場エントリー」
  • イベント参加で有利に就活「就活市場イベント」
  • あとで読み返したい記事は「お気に入り登録!」

今すぐ確認する!

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ