就活の裏技。新卒向けセミナーに参加して情報収集をしよう!

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

新卒として就職活動を始めると、分からないことだらけで不安になることも多いと思います。専門家のアドバイスが欲しいと感じることもあるはずです。そんなときに役に立つのが、就職支援会社などが主催しているセミナーに参加するという方法です。新卒向けセミナーにはどんな種類があるのか。参加のメリットと、就活との結びつきなどについて、今回はご紹介します。

新卒の就活は情報収集が重要

新卒が就職活動を行うためには、主に2つの情報を積極的に収集することが大切です。

就職活動の進め方や、ノウハウの収集

1つは就職活動の進め方や、ノウハウの収集です。エントリーシートはどう書くのが効果的か、面接はどのように対策すれば良いのか、就職活動全体の進め方はどのように行うかなどについて、情報を収集する必要があるでしょう。

就職先に関する情報収集

2つ目は就職先に関する情報収集です。企業研究という言葉に聞き覚えのある学生も多いのではないでしょうか。企業について徹底的に分析、研究することで、入社して活躍したいという想いを高め、実際に働いている姿をイメージしやすくなります。入念に研究された上で練られた志望動機などであれば、採用担当者にも意欲が伝わるので、それだけ内定の出る確率は上がるでしょう。

新卒向けのセミナーに積極的に参加しよう

1705_1_153(3)

新卒が就職活動のために必要となる情報の集め方は様々ですが、自分一人で闇雲に情報収集を行うのは非効率です。限られた時間を有効に使うためにも、就職支援会社などが主催しているセミナーなどに参加することをオススメします。

スタートアップセミナーもあれば、キャリアプランに関する考え方のセミナーも開催されています。エントリーシート対策や面接対策のアドバイスを受けられるセミナーもあります。多くの企業の採用担当者が参加する合同企業説明会が同時に開催されることもあるので、スケジュールが合う場合は積極的に参加してみてください。

新卒向けセミナーに参加するメリット

新卒向けのセミナーに参加するメリットは4つあります。1つ目は、前述したように就職活動に必要な情報が効率的に手に入ることです。2つ目は、セミナーに企業の採用担当者が参加している場合、人脈を構築し、実態を直接聞くことができるという点です。多くの企業が一度に集まることも頻繁にあるので、セミナーに参加しながら、合同説明会にも参加しているような状態になります。

3つ目は各種セミナーの殆どが無料なので、お金がかからないということです。就職支援会社が主催しているものであれば、セミナーだけでなくその他のサポートも無料で活用できるので、就活を有利に進められるようになります。4つ目は、就活仲間ができることです。同じ活動をしている知り合いができれば心強いですし、有用な情報を交換し合うこともできます。

セミナーで情報収集をしたら行動に移す

1705_1_153(2)

新卒向けの各種セミナーに参加して、沢山の情報を入手できたら次は自分自身で行動する段階になります。エントリーシートを書いたり、応募したい企業について自分なりに詳しく調べ直したりといったことが必要になるでしょう。セミナーで学んだ面接対策などについては、自分のケースに置き換えて具体的な対策を練っていくことが大切になります。

セミナーに参加したことで、情報やノウハウを得て何かを成し遂げた気になる学生もいます。ですが、セミナーに参加してからが就職活動の本番だと思って、気を引き締めて就活対策に臨みましょう。

終わりに

採用担当者から話が聞けたり、就活ノウハウを教えてくれたりする新卒向けセミナーに参加をすることによって、効率的に就職活動を進めることができるようになるでしょう。新卒向けセミナーは就活生にとって強い味方となるはずですから、気になるセミナーが開催されていたら、積極的に足を運んでみるようにしてください。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「説明会情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

20卒向け就活市場公式LINEアカウント