就活体験談。街頭インタビューがきっかけで進路が決まった話

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

町を歩いていると、時々テレビの撮影スタッフを見かけることがありますよね。主に都心の有名店や有名観光スポットなどで見かけますが、地方の観光地などでも目にします。E・Oさんは、そんなテレビの撮影クルーに街頭取材をされた一人です。彼女はそのインタビューがきっかけで、それまで決まらなかった自分の将来がはっきりと見えるようになったそうです。

進路が決まらずに焦る日々

私は将来やりたいことが見つからず、なんとなく生きていました。2つ上の姉がいるんですけど、彼女はフリーターをしていて、両親もリストラされて間もなかったので、働くということに対してプラスのイメージを抱くことができなかったというのもあります。

 

毎日何となく過ごして、このまま何となく卒業して、何となく終わってゆくだろうなぁ、そう楽観的に考えていたのをよく覚えています。学校はファッション関係の専門学校でしたが、特に将来ファッションに結びついた仕事をしようとも思っていませんでした。

 

本当にいい加減で、楽しみと言えば友達とカラオケに行くことや、家でお菓子を食べながらテレビを見ることでした。次の年の春には卒業するというのに、ロクに就活もしていなかったので、あの時の私はフリーターまっしぐらでしたね。

新宿でテレビの取材を受ける

そんなとき、友達と新宿をブラブラしていたら、テレビの取材を受けました。深夜にやっているバラエティ番組で、私は名前を知っているくらいだったんですけど「今年やり残したこと」について聞かれました。やり残したことが多すぎて、色々喋ったのを覚えています。

 

だけど別にテレビで流せるようなネタは話していませんし、面白いことが言えたとも思っていなかったので、結局カットされるのだろう、とその後友達と話していました。とは言え、もしかしたら放送されている可能性もあるので、普段は見ていなかったその番組を、聞いていたOA日だけ見ることにしました。

OAを見て驚愕

驚くことに私のシーンはちゃんと放送されていました。それが彼らの仕事だとは思うのですが、私の平凡な話をナレーションやテロップ、音響などで面白く仕上げていて、きっちり放送できるレベルにされていたんです。

 

一緒にいた友達からも連絡がきましたけど、それ以外にもあまり連絡を取っていなかった人からも電話がきて、SNSではちょっとした有名人になっていました。

テレビ業界を志望

私もこうやってクリエイティブなことをしたい。誰かを感動させたり笑わせたりしたい、と放送を見て思うようになりました。単純な動機かもしれないんですけど、それだけ衝撃が大きかったのだと思います。

 

今はキー局ではないんですけど、地方の小さな局で編集業務をしています。と言っても、元々門外漢で知識も何もなかったので、最初はアルバイトからでしたけどね。来年から社員として正式に登用してもらえることになるので、そしたらまたキャリアアップできそうです。

 

多分大学生や、私のような専門出身の人の中にも、将来が全く決まらない人って、それなりにいると思うんです。それはもう、自己分析、業界研究だっていう次元ではなく。そういう人は、少しでも興味がある業界でアルバイトしてみたらいいんじゃないかと思います。

 

社員ほどお金はもらえなくても、その分責任は軽く、それでいて様々なことを学べますし。私みたいに社員希望のアルバイトということなら、本当に色々学ぶことができますよ。それで1年とか試しにやってみて、自分がその仕事を好きかどうか見定める。少し遠回りかもしれませんけど、何もやらないよりは建設的だと思います。

終わりに

アルバイトから社員になったE・Oさんは、当初からフルタイムのアルバイトだったので、月に15万以上は稼いでいたそうです。それでいて、インタビューの中でも言っていたように、責任が問われないところから始められるのが魅力だと言っていました。「それは無責任に仕事をしていい、ということではなく、全力で挑戦できることだ」と口にする彼女は、とても楽しそうでした。

内定が欲しい人以外は見ないでください
  • 就職活動の攻略本「就活ハウツー本」
  • 先輩の体験談も盛りだくさん「就活ストーリー」
  • 内定率は驚異の92%!「就活アドバイザー」
  • 5分で作れる「かんたん履歴書メーカー」
  • あッという間に内定GET「就活市場エントリー」
  • イベント参加で有利に就活「就活市場イベント」
  • あとで読み返したい記事は「お気に入り登録!」

今すぐ確認する!

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ