「緊張した」と「思い通りに話せなかった」って結び付きますか?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

面接で緊張する理由はなんでしょうか。

グループワークや集団面接とは異なり、視点が自分だけに集まるからでしょうか?

考えてはいたけど、緊張で思うように話せないかもと感じるからですか?

聞かれたことに対応出来なかったら、どうしようか不安があるからですか?

面接官が、自分が話しているときに真顔のままだからでしょうか?

 

緊張しない人は人はいないはずです。

自分の今後に関わる大事な面接の場合もあります。

 

ですが皆さんは、いきなり志望度の高い企業を受けたりはされませんよね?

そのときは緊張されましたか?もしくはすると思いますか?

 

本命でない企業のときには緊張しないはずです。なぜなら答えられなくて、選考通過に

ならなくてもいいと思っているからです。

しかし交通費を払ってまで選考に参加しているわけですから、何か収穫を得て帰宅しませんか?

ということになります。この収穫を得ることが、志望度の高い企業の選考の際に役立つかもしれません。私自身は役立ちました。その話も踏まえながら、冒頭に投げかけた4つの質問に対する見解を述べてゆきます。

視線が自分だけに

個別面接のことですね。

(学生1人)対(人事の方1名)

(学生1人)対(人事1名+社員1名)

(学生1人)対(役員1名+社員1名)

(学生1人)対(役員・社長1名)

企業規模によって様々です。

 

自分だけに注目されるのが、嫌だという方はいらっしゃると思います。でもその部分を肯定的にとらえてみませんか。自分の述べたことに対して確実に質問をしてくださる訳です。自分の経験から得たことを述べて、企業側にアピール出来る絶好の機会ではないでしょうか。

 

とは述べましたが、

同時1対1or2は、それだけ仕草や目線なども見られています。

役者になっても無駄ということです。

 

企業が見ている項目第1位は、人柄です。

素直に述べた学生が残ってゆくのではないでしょうか。

とりあえず内定が欲しいというのであれば、ベテラン俳優か大女優のようなふるまいでやり通してください。中途半端になるなら、素直にしゃべる方がいいです。

大手企業の場合は個別に辿り着くまでにGWやWebテストでそれなりの人数を落とすので、それらを通過しなければいけませんが・・・

思い通りに話せなかった

イメージして口に出して練習していますか?

それくらいは、やってもいいのではないでしょうか。

人前で話す内容を練習せずいきなり本番というケースは少ないはずです。

 

就職活動をしてゆく中で同じような文言がでてくると思いますが、

好きな人に告白をするときがそうではないですか?

何と言おうか胸を高めながら、少し痛めながら考えませんか?

 

自分の今後40年を左右する最初の一歩ですよ。

妥協なんかしてもいいことないです。

これくらいでいいだろう、これだけやったぞって周りに言えるくらいやりませんか?

 

面接をするにあたってES(エントリー・シート)がありますね。

あそこに書いてある内容を面接官は確認しています。

面接官は、ESの設問をもう一度ぶつけてきます。論理的に説明が出来ていなければ、「ただ文章にしただけで、その後は特に考えていないのか」とも思われます。

すべてが論理的に話せなくてもいいとは思います。続いてその話をします。

予期せぬ質問に回答出来ない

こういう話のときでも論理的に話が出来たら、十分ではないでしょうか。

「でも」と言ったのは、ES関連の話がきちんとできた上でという意味ですね。

予期せぬ質問には2種類あると思っています。

ただ、答えられないことに対してがっかりすることは、自分の自信過剰を表すと思います。

「万全を期して挑む」という言葉がありますが、新卒の就職活動における面接で、この言葉は不自然と思っています。不完全さがある中で、質問に対して、自分の思いをぶつける訳です。

自己分析で掘り下げた内容でも言い方に迷うはずです。謙虚さをもって挑みませんか?

 

私が体験した例を二つ紹介しますね。

対応力に関する質問

一つ目は、ちょっとした対応力を見るような質問の場合です。

 

Q.自己PRを5つお願いします。

この時点で対応に困りました。PRが5つもある人っていないだろう。

と面接後に思いましたが、面接をそれほど行っていない時期で、まともに受け止めました。

何とか回答しました。ですが、そこから衝撃の質問が飛びました。

「あと3つありますか?」

沈黙の時間が続きました。回答が出ませんでした。

PRが3つのみなら、それをきちんと語って終わらせていたらな、と今は思っています。

エピソードに関する掘り下げ

もう一つは、話すことを用意してきた内容に関して掘り下げをされた際、その掘り下げ方が

予想していなかった場合です。

 

大学の学科に関して掘り下げをされていたときです。

・・・(中略)・・・

「今の大学の学科を志望した理由は分かりました。」

Q.その学科を調べる際、他にどのような学科が出てきましたか?

この頃は面接にも多少慣れていたため、

「覚えてません」とはっきり言いました。それがどちらに転ぶか分かりませんでしたが結果不採用という通知が来ました。企業に寄り切りかもしれません。

 

この具体例を通して、面接の予期せぬ質問は自分をより高める素材になることを伝えたいと思います。面接後の時間に、メモ帳などを利用して、聞かれた質問でほとんどその場しのぎで回答したもの、回答は出来たけど、論理的では無かった、これらに値する質問だけでも文字に残しておきましょう。家に帰って落ち着いた状態で考えてみて下さい。そこから新たな自分の発見にもつながると思いますよ!!

真顔の面接官

雰囲気の話ですが、企業の人事・役員の方は企業の今後を考えて採用活動を行います。

この学生なら、まずは300万円は年間で払うだけの魅力・価値があるなという考えがあると、

エージェントさんに伺ったことがあります。

話の内容によって、また業界によっても異なると思います。

ですが、真顔になるのは上記のような理由があると考えれば納得していただけますか?

まとめ

面接において緊張すること自体は当たり前です。ですが、その緊張の中身をさぐってゆけば当然の部分もあります。また自分自身の立ち位置を勘違いすることで起こり得る場合もあるのです。

売り手市場という言葉、誘惑にはまってテキトーにやればどうにかなるなんてことは無いです。

加えて、準備して挑まなくして内定はありませんので、そのあたりも考えながら、面接に対する考え方に変化があれば幸いです。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「面接」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ