軸で就活は大きく変わる。就活の軸はどのように定めたらいい?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

意外に見落とされがちなのですが、就職活動を進める上では「就活の軸」を決めることが非常に重要になってきます。学生の中には全く就活の軸を決めず、後になってから後悔するというケースも珍しくありません。しかし、就活の軸を定めるといっても、何故それが重要なのか、そしてどのように定めるのかを正しく理解していないと、難しいでしょう。そこで今回は、就活の軸の重要性、そして決める場合のポイントについてご紹介していきます。

 

就活の軸とは

就活の軸というのは、就活を進める上で設定することになる、自分のスタンスのようなものです。企業選び、就業をする上で重要視しているものやポリシー、夢などがこれに当たります。それらは企業選定の時だけではなく、実際に働いた後も重要になってくるので、早いうちに決めておくことが大切です。「こういうふうに働きたい」「こういう考え方を大切にしたい」という自分の意思がなければ働きたい企業を探すことはできませんし、面接で自分の思いをストレートに伝えることもできません。「○○が私の軸です」と、認識していなくとも、就活生の中には無意識に、心のどこかで軸を持っている場合もあります。だからこそどんな企業で働きたい、どんな仕事をしてみたいという方向性も決まっていくわけですが、なるべくならば軸についてはっきりと意識しておくようにしましょう。

 

就活の軸の作り方

次に軸の作り方ですが、就活の軸の作り方にはポイントがあります。それを意識して設定してみると、今まで悩んでいた人も案外簡単に設定できるかもしれません。

 

興味のあるもの

自分の興味から仕事を考えることはとても大切です。興味がないこと、関心がないことを仕事にするのは難しいですし、継続も困難です。先ずはそれまでの生き方を振り返ってみたり、自己分析を行ったりして、自分が興味を持っているものを探してみましょう。

 

自分が持っている能力

自分にできること、得意なことから選ぶのも有効な手段です。数字が得意な人であれば経理関連、薬学が得意なら製薬関連、コミュニケーションに自信があるならば営業職、といったように、得意なことから仕事を想起すると、自分のやりたい職を見つけるヒントを得ることができます。

 

理想とする働き方

内定をもらうのは終わりではなく、始まりです。その先に社会人という生活があり、企業で働き続けなければいけません。そのためのモチベーションは人間的成長やキャリアアップ、将来的な目標・理想があって初めて保たれるのです。自分は将来、どんな仕事をしながらどうやって生活するのが理想なのか、ということを真剣に考えてみてください。

 

これらを中心に就活の軸を定めてみてください。3つの要素は結局のところ「やりがい」という部分に繋がっているので、自分にとってのやりがいが何かを模索してみるのも良いでしょう。それが決まらない状態では、働きたい場所を探すのも、働き続けるのも難しいです。

 

就活の軸の例文

では次に、就活生が実際に設定した就活の軸の一例を見てみましょう。

 

  • この業界を変えたいから
  • 企業が大きく飛躍する上で、自分の力を役立てたい
  • 日本以外の場所で働きたい
  • 苦しんでいる人を助けたい
  • 価値のあるものを社会に広げていきたい
  • それまでなかったものを生み出したい
  • 自分の視野、世界を広げられる仕事をしたい
  • 自分が目標としている人とともに働きたい

 

これ以外にも、就活の軸は沢山存在します。学生によってどのような就活の軸を設けるのかは全く違うので、自分の同級生や、周りの先輩などと軸について話し合ってみても面白いでしょう。そうする中で、自分の就活の軸を見つけられるかもしれません。

 

終わりに

就活の軸を決める際には、最低3つは考えてみましょう。軸が一つだと選択肢が沢山ありすぎて決められないですし、逆に多すぎると、当てはまる企業が存在しないので軸の意味がありません。ですから多すぎず少なすぎない数として、3つくらいの就活の軸を作ることが大切なのです。その3つの軸に当てはまる業界の研究をし、理解を深めていく中で、やりたい仕事や働きたいと思える企業が見えてくるのです。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「就活準備」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ