就活面接の自己PR、アルバイトはアピール材料になる?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

大学時代にアルバイトを経験している、という人は多いですよね。周りを見ても、学業の傍らアルバイトをして携帯料金や交際費を賄っている、という人は沢山いると思います。

社会に出て実際に働く経験ができるアルバイトは、就職活動のPR材料としても有効に思えます。そこで学んだことも多いでしょうし、面接をする上で伝えたいこともあることでしょう。

ですが実際、就職活動の面接でPR内容にアルバイトについて話をするというのはどうなのでしょうか。

アルバイト経験に興味を持っている企業はおよそ2割

『学生のアルバイトの話にどれくらいの企業が興味を持っているのか』というある調査では、およそ2割程度の企業しか学生のアルバイト活動に興味を持っていないことが分かりました。考えられる理由としては、アルバイトの話には新鮮味がない、ということが挙げられるかもしれません。

社会に出て働く体験をしている学生の側からすればアルバイトは新鮮な体験かもしれませんが、話を聞く企業側の人間はそれが日常な訳ですから、両者の「勤労」に対する考え方にギャップが生じているのは明白です。

また、アルバイトの話は、部活動やサークルに所属していない学生でも話すことができるので、全体的な割合で考えても話題にする学生が多いのかもしれません。他の学生と違うことをPRして相手に印象付けることが重要な就活においては、アルバイトの話題というのは不向きなのかもしれません。

アルバイトの話を軸にするのではなく、別の内容と繋げることが大切です。小売りやサービス業を目指したりするのであれば有効かもしれませんが、面接の自己PRでアルバイトの話題を出す場合、話の構成に気を使うようにしましょう。

どのように貢献したかを話そう

前述したように企業は学生のアルバイトの話には興味がありません。ですから、アルバイトの話題を出す場合には、そこで何を学んで、現場ではどのように貢献したのか、ということを中心に話すようにしましょう。

アルバイトの話ではなく組織に所属して、そこで学んだ話という内容であれば、同じ組織である面接先の企業も話に興味を示すでしょう。しかし、この内容を話している学生もやはり多いので、これだけではまだ弱いかもしれません。

なので、アルバイトの話で組織に関連する話題を出す場合には、次のことも意識してみてください。

どうやって仕事に反映されるかを説明する

正直、企業としてはこれを最も重視しています。アルバイトで経験したことや、発揮したスキルが社会人になって企業に勤める中でどうやって活きてくるのか。それを正確にPRすることができれば、その効果はとても大きいです。

働いた、頑張った、お金をもらえて嬉しかった、だけではいけないのです。そこからもう一歩進んだ内容を構成してみてください。

例えばピンチを凌いだ話、例えば仲間と協力してチームワークを発揮した話、例えば自分のスキルを大いに発揮してバイト先で役立てた話。

アルバイトを通してあなたが貢献した内容や発揮した能力が、志望先の企業から見ても魅力的なものであるならば、アルバイトの話はとても強い武器になります。

アルバイトを関連づけた自己PR例文

私は困難に遭遇しても、冷静に対処できる人間です。アルバイトをしていた頃、同じようにアルバイトをしている学生仲間が発注で大きなミスをしてしまい、大量に不要な食品の在庫が届いてしまったことがあります。

このままでは大赤字になってしまうと、店長は非常に困っており、自分に何かできることはないかと冷静に考えました。その結果、SNSや友人に拡散してもらい、同時に割引セールを実施して、最終的になんとか在庫を処理することに成功しました。その一件がきっかけでお店自体も有名になり、以後は売り上げも20%ほど上昇しました。

仮に不足の事態が発生したとしても、慌てることなく解決方法を模索し、冷静に対処できる能力というのは、貴社においても必ず役立つことができる力だと思います。

終わりに

あくまでバイトの話をメインにしないようにしましょう。学生は勉学が本分であるということも忘れてはいけません。

バイトも勉強も頑張ってきた、ということを上手に伝えられるように練習してみましょう。

内定が欲しい方へ
就活市場会員限定の特典
  1. 1.大手企業内定者推薦、就活の攻略資料プレゼント
  2. 2.内定率92%の、就活アドバイザーが徹底サポート
  3. 3.特別選考ルートのイベント情報を提供!その他多数

会員登録で内定に近づく
(無料)

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

広告掲載をご検討の企業さまへ