業界別就活面接対策。金融業界の面接特徴は?

KEYWORD 記事関連キーワード

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

皆さんは金融業界にどのようなイメージを持っていますか。

銀行、証券、保険など、様々な業種が金融という業界の中でも存在しますが、総じて言えることは安泰な業界、ということではないでしょうか。

その一方でこの業界の特徴として、非常に厳しい労働環境を挙げる人も少なくありません。

過酷な労働の対価として高い賃金を受け取ることのできる金融業界。そこに憧れを持って志望する学生も少なくありません。

しかし、メガバンクや大手保険会社など、有名企業に関しては志望者が殺到しており、その中を勝ち上がって希望する企業の内定を勝ち取るためには、並々ならぬ努力が必要となります。

では、その栄冠を掴むためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

今回は、金融業界の面接でよく聞かれる質問と、その質問の意図についてご紹介していきます。

何故金融にしたのですか?

金融業界で面接を受けると、必ずこの質問をされることになります。

採用担当者としても学生がどのような目的を持って、金融業界にエントリーしてきたか、ということが純粋に気になるのです。

勿論例外も存在するのですが、一般的に金融業界は、ドラマや書籍などのイメージも手伝って非常に過酷なイメージが強くなっています。

その中でもあえてこの業界に飛び込んでくる学生というのは、ある種貪欲で、怖いもの知らずでもあります。

担当者も、そういう人間の話には興味があります。

自分自身がなぜ金融業界で働きたいと思ったのか、ということを今一度思い返してみて、面接官を納得させられるような動機を伝えられるようにしましょう。

どうして○○業界にしたのですが?

これは最初の質問をさらに掘り下げた内容となっています。

金融と言っても最初にあげたように保険や証券、銀行など多くの業界が存在します。

その中で、なぜ特定の業界を選ぶに至ったのかということを、面接官は気にしています。

例えば、給与などの待遇に惹かれて金融業界や、金融業界の中の銀行や証券、保険といった業種を選択したとします。

ですが、待遇に惹かれた、と正直にそれだけを答えても面接官の印象には残りません。

待遇ならば他の業界でも同じレベルの企業が探せばありますし、そのように突っ込まれるような動機ではなく、揺るがない、盤石な理由を探してください。

例えば、その業界に自身が足を踏み入れることで、どのような変化を起こしたいのか、挑戦をしたいのか、ということを伝えられるといいです。

待遇ではなく、仕事内容、業界の変革、会社の成長という動機であれば替えが効かないので、深掘りされることにも限りが出てきます。

一つ目の質問とこの質問、そして次の質問に関しては必ず面接官から聞かれることになるので、金融業界を志望する人は、次の質問も含めて面接官を納得させることができるだけの回答を用意しておきましょう。

どうしてうちの企業にしたのですか?

ひとつ前の質問を答えたら、ほぼ必ずこの質問が飛んできます。

仮にその理由を答えたとしたら、次にその条件と類似する企業を引き合いに出して、「なぜうちでなければいけないのですか」ということを再度聞かれることになるでしょう。

重ねて言うことになりますが、都度その場しのぎの理由を述べるのではなく、絶対にその企業でなくてはならないと、相手が納得できる理由を用意してください。

ここまでの質問を全て答える際に重要なことは簡潔に、そして分かりやすく説明するということです。

面接の練習をしていて、自分の回答が冗長になっているな、と感じたら言いなおしや、文章を分解して分かりやすく説明できるようにしましょう。

ストレスとの向き合い方は?

金融業界は厳しい業務環境からも推察できる通り、ストレスが溜まりやすい業界でもあります。

その問題に直面した際に、適切に対処して乗り切る能力は非常に重要視されます。

ストレスと上手く付き合える社員は、業界でも長く働けると考えられているので、この質問を聞かれたら自分なりのストレス解消方法について説明しましょう。

また、現段階で自分のストレスとの向き合い方が確立していない人は、自己分析などを行って自分が何にストレスを感じやすいのか、何に対して喜びを感じやすいのか、ということからまずは探し出してください。

そしてその上で、ストレスに対する適切な向き合い方を分析しましょう。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「企業情報」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ