就活生必見。就活のテストで聞く、玉手箱って何?

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

アカウントをお持ちの方

ログイン

就活の中では様々なテストが行われますが、その中には「玉手箱」というテストが存在します。 就活準備をしている学生の中には、その名前を既に耳にしている就活生も多いのではないでしょうか。 昨今大きな注目を集めており、大手企業や有名企業を中心に導入が始まっている玉手箱ですが、その内容はどのようなものなのでしょうか。 今回は玉手箱のテスト形式、対策方法、例題などをご紹介していきます。

玉手箱とは?

玉手箱とは、日本のコンサルティング会社である、SHL社が提供しているWebテストです。 このテストの大きな特徴は、自宅で受験するタイプの試験である、ということです。 内容は主に、能力テストと性格テストの二つで構成されており、能力テストは計算問題と3種類の言語問題、2種類の英語問題から形成されています。 英語問題は2種類の中からランダムで出題される方式となっており、読解問題と長文読解の問題形式が出題されます。 ただし具体的な出題範囲については、企業により大きな違いがあります。 玉手箱を取り入れている企業を志望する際には、部分的ではなく玉手箱全体に対する対策が必要になるでしょう。

玉手箱にはどのように対策を立てればいい?

では次に具体的な対策方法の話になりますが、その上で玉手箱の特徴を理解しておかなければなりません。 玉手箱最大の特徴は、一問あたりの回答時間が短い、というところにあります。 この傾向は多くのWebテストでも見られており、時間というプレッシャーによって実力を出し切れない学生も少なくありません。 Webテストの回答時間が短い理由としては、無制限に時間を設けてしまうとその間に回答者が何らかの方法で答えを調べる可能性があるため、そういった不正を防止するという狙いがあります。 ただし、回答時間が短いのに比例して、問題自体もそこまで難解なものではなく、ある程度の暗算力と判断力が備わっていれば回答はできるようになっています。 また、回答には、電卓の使用が前提となっている問題もあるので、受験の前には必ず用意しておくようにしてください。 玉手箱の場合、問題形式一種類に対して、複数問題が出題されるという特徴を持っているので、対策本やWeb上で見つけられる過去問などを参考にして、そういった形式の試験にある程度慣れておくのが好ましいでしょう。 出題パターンは8つと限られているので、早い段階から傾向を把握しておけばそれほど難しくはありません。 次の項目では 実際に出てくる問題形式を8つ全て紹介するので、苦手なものがある場合にはそこを集中的に勉強しましょう。

  • 実際の問題例
    • 計算関連の問題
    • 四則逆算
    • 図表
    • 空間の類推
    • 言語
    • GAB形式(論理的読解)
    • IMAGES形式(趣旨判定)
    • 趣旨把握
    • 英語
    • GAB形式(論理的読解)
    • IMAGES形式(長文読解)

上記8つの形式に加えて性格問題が加わる形となります。 性格問題に関しては、特に対策等を立てる必要はないので、計算・言語の部分を集中的に補強しましょう。 見て分かる通り、言語と英語の問題には重複する分野が出題されるので出題形式は8つとなっていますが、出題される種類については6つとなります。 以下に、四則演算の例題を掲載します。これらの問題を、それほど時間をかけずに解けたという人はひとまず安心です。限られた時間内での計算や暗算に自信がないという人は、参考書を一冊用意しても良いのではないでしょうか。

四則演算 例題

【1】13-21×99÷297= 【2】95÷5+23÷1= 【3】83×88-47×78= 【4】22×67+26×59= 【5】93÷31+83×72=

終わりに

企業の中には玉手箱の他に SPI など別の形式のテストを用意しているところもあります。 しかし、それらの出題形式は共通している部分も多く、何れかを勉強すると他の種類についてもある程度解けるようになってきます。 数字や語学に対して苦手意識があるという人でも、これを機に一度基礎学力の向上を図ってみてはどうでしょうか。 社会に出てからもWebテストで出題されるような語学や計算力が求められる場面は無数に出てきます。 そういった場面に直面しても対応できるように、早いうちから準備を進めておきましょう。

就活市場でしか手に入らない
マル秘お役立ちブック!
  • 就活市場が教える様々な業界の"リアル"
  • 例文付きの正しいエントリーシートの書き方

などなど、ここでしか手に入らない就活市場限定のオリジナルブックを今すぐダウンロードしよう!

今すぐ無料ダウンロード

RECOMMEND この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CATEGORY RANKING 「面接」人気記事ランキング

POST RANKING 人気記事ランキング

広告掲載をご検討の企業さまへ