職種ってなんだろう?

hustle-and-bustle-1738068_1920

就活をはじめると「自分に合った企業、職種を選びましょう」なんて言われることが多くあります。
企業はわかるけど職種って何?と困っている方、意外と多いのではないでしょうか。
今回は、「職種とは何か」を説明していきます。

職種ってなに?

職種とは、仕事の種類のことです。
企業の中に、様々な仕事が分担されています。
例えば「営業職」、「事務職」、「経理職」、「開発職」などがあります。
会社の中の一つ一つの仕事の種類が職種となるわけです。
つまり、部署の名称が職種ということです。

目次へ 人事から直接フィードバックをもらおう!

業種と職種の違い

 業種とは、会社や個人が行う事業の種類です。
総務省統計局が発表している日本標準産業分類というもので業種が区分されます。
その内訳は、大分類・中分類・小分類と細かく分かれていますが、就活で必要な知識としては大分類の業種さえ知っておけば十分です。
大分類の中には業種は18あります。
例えば「製造業」、「金融業・保険業」、「医療・福祉」、「宿泊業、飲食サービス業」などです。
つまり、就活用語で言うなれば、業界のことを意味しています。
18の業種を把握しておくと、関心のある分野がどのあたりの業種なのかを知る目安にもなります。
 職種が会社の中の具体的な仕事分類方法である一方、業種は会社のカテゴリーということになります。
ESや面接で混同してしまわぬよう、しっかりと普段から使い分けを意識しましょう。

目次へ

職種の種類

では、職種とは具体的にどのような種類があるのでしょうか。
就活に取り組む際、とりあえず知っておくべき!と言える職種を11種類紹介します。

営業系

自社製品や仕入れ商品を個人や法人に向けて売る職種です。販売促進のための仕事を行なうこともあります。

企画・マーケティング系

新しいサービスを考えます。宣伝、広告、企画、商品開発などを行う職種です。

事務系

総務、人事、経理、財務、会計など会社がスムーズに機能するための仕事を行う職種です。

クリエイティブ系

テレビ番組、雑誌、広告、Webなどのデザインやレイアウト、編集を行なう職種です。

IT・ソフトウェア系

ITコンサルタント、プログラマー、システムエンジニアなどコンピューターシステムを企画、立案する職種です。

生産・製造系

製品をつくり出すことに直接関われる職種です。

研究・開発・設計系

新製品の開発を行なうために研究を行う職種です。

建築・土木系

大工など、建物の設計、建築に直接関わる職種です。

金融系

証券アナリストやアクチュアリーなど、資産運用や管理をサポートする職種です。

流通・サービス系

販売スタッフ、バイヤー、シェフなど商品やサービスを消費者に直接届ける職種です。

スペシャリスト系

医療分野など専門知識や資格を活用して働く職種です。

目次へ

最後に

いかがでしたか。
業種とは、企業が行なうビジネスの種類、職種とは企業の中で個々人が担当する仕事の種類をさすことが分かりました。
就活において、職種と業界の違いを理解していれば、職種を重視して企業をみていくのか、業界で絞っていくのかなど方法を変えることができます。
本当にやりたい仕事を考えながら、自分に合った方法で就活に取り組んでみてください。

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


友だち追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. pexels-photo-296282
    最近、ベンチャー企業へ就職を考えている就活生は多くなってきております。 しかし、ベンチャー企業へど…
  2. 01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_m
    大学生活も3年生になると、周りは皆就活を始めて、焦り始める方も多いのではないでしょうか。 いざ、就…
  3. 9_26_2_16545022
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る