就活やインターンシップでメールを送る際の疑問!御中はどう使うの?

3_7_1_23238054

インターンシップ先の企業と連絡を取るツールとして、指定されることも多いのがメールです。メールは電話と比較すると空いた時間に内容の確認や返事ができるため、お互いの時間を拘束しにくいというメリットがあります。社会人として働き出した後も必要不可欠であるメールでのコミュニケーションは、就活生のうちからしっかりマナーを身につけておくことがおすすめです。ここでは、ビジネスメールの基本マナーである正しい「御中」と「様」の使い分け方や、メールを送る際に注意すべきポイントを紹介します。

意外に知らない!御中を使うべきシーンとは

ビジネスシーンでは頻繁に目にする「御中」や「様」という敬称も、働いた経験のない就活生にはなじみが少ないかもしれません。インターンシップ中に企業へ送るメールは、ビジネスマナーを守って気持ちよくコミュニケーションが取れるように心がけることが大切です。特に「御中」や「様」の使い分けといった基本的なマナーは、知らないと恥をかいてしまう恐れがあるのでしっかり頭に入れておきましょう。御中は手紙やメールを送る際に、宛名の後ろに付けるものです。御中を付けるのは「会社名や部署名」など、特定の個人宛ではないシーンで用いられます。社会人ではなく就活生とはいえ、インターンシップや就活中における企業とのやり取りは、れっきとした「ビジネスメール」に該当します。きちんと「御中」を付けるべき宛名を覚えておき、マナー違反が起きないように注意を払いましょう。

目次へ 人事から直接フィードバックをもらおう!

御中と様の使い分け方を知っておこう!

Close up of businessman hand touching icon on screen

Close up of businessman hand touching icon on screen

御中を付けるべき宛名について理解を深めたら、続いて「御中」と「様」の使い分け方について学んでおきましょう。御中と様の使い分けは、宛名が個人名であるかそうでないかにより決定します。企業や部署名の後ろに「御中」を付けるのに対し、「様」は個人名の後ろに付けるという決まりです。この違いについてしっかりと理解しておけば、敬称の使い分けを間違うリスクをぐんと減少させられるはずです。また、意外に多い間違いとして挙げられるのが、「御中」と「様」を併用してしまうというケースです。これらは併用することはなく、どちらか1つだけを使用するというルールがあります。例えば「○○株式会社御中○○様」という使い方は間違いで、正しくは「○○株式会社○○様」となります。見落としがちなポイントのため、メールを送る前にきちんと確認することがおすすめです。

目次へ

意外に難しいビジネスメールのマナー!うっかりミスを防ぐコツは?

「御中」と「様」の使い分けをはじめ、ビジネスメールには多くのルールが存在します。インターンシップ中は身も心も緊張状態にあり、疲労を感じがちです。そのため、きちんとしたビジネスメールのマナーにまで、気が回らないという就活生も多いのではないでしょうか。このように疲労状態にあると個人名を書き間違えたり、「御中」と「様」の使い分けを間違えたりといった、うっかりミスが起きやすくなる場合があるので注意しましょう。ビジネスメールのやり取りでミスを減らすには、あらかじめ宛名をアドレス帳に登録しておくことがおすすめです。メールのやり取りをしている人をアドレス帳に登録しておくことで、名前の書き間違えが起きるリスクを避けられます。このときに「御中」や「様」も同時に登録しておくと、敬称の使い分けを間違えることも少なくなるはずです。

目次へ

就活ではメールのマナーを重視される?注意すべきポイント

3_9_3_20042816

インターンシップ中の生活態度をはじめ、就活生のビジネスメールのマナーに目を光らせている企業は多いもの。メールを連絡事項に使うためのツールと安易に考えていると、マナー違反やミスが発生し、「一般常識に欠ける就活生」という印象を与えてしまう恐れがあるので注意しましょう。それから、メールは宛名の敬称に気を遣うことはもちろん、絵文字を使用しないことや返信を速やかに行うことも大切です。ビジネスシーンにおいてメールの返信は、1日以内に行うことがベストです。企業からメールが届いたら速やかに内容を確認し、返信する意識を持ちましょう。学生という身分であっても、インターンシップ中は「社会人」としての振る舞いが求められます。メールの受け取り手に誠意や敬意が伝わるよう、ビジネスマナーを守った行動を心がけることが大切です。

目次へ

ビジネスマナーの知識を学び自信を持って就活を進めよう

ビジネスマナーについての知識が浅いと、企業と連絡を取り合う際に気持ちが緊張してしまう人もいるでしょう。きちんと適切なビジネスメールのマナーを学ぶことで自信につながり、インターンシップ中のやり取りや振る舞いに自信が持てるようになるはずです。

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


友だち追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. pexels-photo-296282
    最近、ベンチャー企業へ就職を考えている就活生は多くなってきております。 しかし、ベンチャー企業へど…
  2. 01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_m
    大学生活も3年生になると、周りは皆就活を始めて、焦り始める方も多いのではないでしょうか。 いざ、就…
  3. 9_26_2_16545022
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る