会社説明会の私服指定に困っているあなたへ!冬に注意すべきポイント

1707_2_43 (1)

会社説明会に「私服でお越しください」という指定があると、困ってしまう就活性は多いようです。就活性に対するアンケートでは、6割以上の人が何を着れば良いかわからないという結果が出ています(2017年1月 キャリアパーク調べ https://careerpark.jp/7722)。面接ではなく会社説明会の段階ですが、その場に合った服装をしていくのが望ましいでしょう。無難にスーツを着ていけば良いという結論を出す前に、就職後も見据えた私服選びをしてみてはいかがでしょうか。私服を指定した会社側の意図も考えたうえで、説明会にふさわしい服装を紹介します。

会社が私服を指定する理由を考えてみよう

会社説明会の服装に私服指定がある場合、スーツ以外の服装で参加するのが良いでしょう。私服指定をしている意図は、会社によってさまざまです。リラックスして説明会に参加してほしい、就活性の気負っていない普段の雰囲気を見たいなどの意図が挙げられます。また、私服で勤務ができるところもあり、会社や場に合わせた服装ができるかということを見ている場合もあります。アパレル業界は少し違った意図があるので注意が必要です。私服を見ることで就活性のセンスを確認したいという意図がある場合も多く、無難にまとめることばかりを意識しなくても良いでしょう。その会社のブランドを分析し、雰囲気に合った私服を着ていくのがおすすめです。

目次へ

私服を選ぶならビジネスカジュアルがおすすめ!

1707_2_43 (2)

会社説明会で私服指定がある時には、ビジネスカジュアルといわれる服装で参加するのが無難です。ビジネスカジュアルとは、スーツよりはカジュアルな服装のことをいいますが、あまりにもカジュアルな服装はよくありません。また、清潔感があることも大切です。シワのあるシャツやパンツにはアイロンをかけておきましょう。ヘアースタイルもポイントで、長すぎない黒髪が基本になります。選んだ私服のサイズにも注意し、サイズが大きすぎたり小さすぎたりすることがないようにしましょう。私服を選んだ後には、それらを着て鏡で確認します。就活性としてふさわしい服装に見えるかどうか、だらしなく見えないかどうか客観的に見て判断しましょう。

目次へ

これを着ていけば安心!具体的な服装とは

私服指定がある場合、男女ともにジャケットスタイルが基本になります。男性の場合、黒やグレーなどのジャケットに襟付きのシャツを合わせます。パンツは黒や紺などの落ち着いた色のスラックスやチノパンを選びましょう。靴は茶色か黒の革靴が望ましいです。女性の場合も黒やグレーなどのジャケットにブラウスやシャツを合わせます。色は白が無難です。ボトムスは黒やグレーなどのパンツか膝丈のスカートを選び、靴は黒など地味な色のパンプスをはきましょう。説明会の時期が冬の場合、防寒対策も必要になります。ジャケットに合わせた色のセーターを着たり、色に悩むようであればヒートテックなどの下着を活用したりしましょう。また、コートは黒やベージュなどのシンプルなものを着るようにします。

目次へ

カジュアルすぎる服装は避けよう!ふさわしくない服装や持ち物について

私服指定の会社説明会であっても、ふさわしくない服装はあります。Tシャツ、ジーパンなどのカジュアルすぎる服装はよくありません。また、派手な色や柄の服装も避けます。女性の場合、ミニスカートやノースリーブといった露出の多い服装も控えましょう。スニーカーやサンダルはもちろん、冬でもブーツは履かないようにします。バッグは筆記用具やメモ帳、説明会で受け取る資料を入れるために必要です。私服指定がある場合でも、手ぶらで参加しないようにしましょう。派手なバッグやリュックサックなどは避け、黒や紺の手で持つタイプのバッグを使うようにします。高級ブランドのバッグも避けましょう。

目次へ

冬に説明会がある場合は要注意!事前に押さえるべきポイントとは

1707_2_43 (3)

会社説明会で私服指定がある場合、着ていく服に悩むことも多いでしょう。冬に説明会がある場合は、防寒対策まで考えることが必要です。コートなどは就活用に購入しておくと安心できます。説明会に参加するまでに、コートのたたみ方や持ち方などを確認しておくのもポイントです。会社の意図を考え、その場に合った服装で説明会に参加しましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る