注目を集めるインターンシップ!参加するメリットやお礼状の書き方と切手選びのコツ

1707_2_7(1)

就職活動をしている人やこれから転職を考えている人は、インターンシップに参加してみてはいかがでしょうか。ここでは、インターンシップのメリットはもちろんのこと、参加後のお礼状の書き方などについても紹介します。自分にぴったりの職場を探している人やキャリアアップを目指している人は、ぜひ参考にしてみてください。学生だけでなく、会社員でも参加できるインターンシップがたくさんあるので、まずは気軽に参加してみましょう。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

知っておきたいインターンシップの特徴とメリット

インターンシップという言葉を聞いたことがあっても、詳しくは知らないという人も少なくありません。就職活動の強い味方となってくれるインターンシップを上手に利用することで、自分の能力を最大限に生かせる企業を見つけやすくなります。職業体験の場を提供している企業はとても多く、学生はもちろん転職を希望している社会人にも人気のシステムです。実際に企業で働いてみることで、メリットだけでなくデメリットについても知ることができる点が喜ばれています。働きやすい職場であることやスキルアップにつながることなど、企業に求めるものは人それぞれ異なりますが、就職する前に職場の環境や働き方に触れることができるのは大きなメリットです。

就職体験が就きたい仕事を見つけるきっかけになる

1707_2_7 (2)

複数の企業で悩んでいる場合にも、インターンシップの参加はとても役に立ちます。興味のある職種や企業の仕事内容を実際に試してみることができるので、企業を比較しながら自分に合った仕事を見つけたいと考えている人におすすめです。職業を体験するという目的であるため、お給料が支払われない場合もあります。アルバイトと違って、収入を得るために設けられている場ではないことを理解しておきましょう。自分の目指す働き方と企業が求める人材がマッチしていれば、インターンシップ後に就職することも可能です。また、インターンシップを導入する企業にとっても、PRになったり社員のモチベーションの維持に役立ったりと、得られるメリットが大きいと言えます。

就職を有利に!好感度の高いインターンシップ後のお礼状の書き方

就職体験という時間を設けてくれた企業に対しては、終了後にお礼状を送るなど感謝の気持ちを伝えることがポイントです。情報を得るための場として参加するだけでなく、忙しいなか対応してくれた社員や企業全体に向けたお礼の気持ちを伝えましょう。できれば、丁寧なお礼状やメールで好感度を高めておきたいものです。お礼状の書き方はインターネットで簡単に調べることができますが、テンプレートをそのまま使ったり個性がなかったりすると形だけのお礼状として捉えられがちなので、自分らしさが伝えられるように文章を工夫することがおすすめです。また、封筒や切手を選ぶときには、キャラクターものや派手なものは避けたほうが良いでしょう。封筒の大きさによって必要な切手が異なるため、事前に確認してから出すと安心です。

社会人向けのインターンシップなら転職先探しもスムーズ

インターンシップには、大学生や短大生が参加するイメージを持っている人も多く見られます。しかし、学生を対象とした職業体験プログラムだけでなく社会人向けのプログラムを設けている企業も増えているので、働きながら転職を目指して参加することも可能です。1日数時間の参加であれば、仕事が休みの日を利用してスムーズに転職先を探すことができます。ビジネスの模擬体験やグループワークなどを通じて、働き方をイメージしやすくなるというメリットがあります。働きながら転職先を探すとなると時間が限られてしまいがちです。しかし、インターンシップに参加することで実際に体験することができれば、転職もスムーズにすすめることができます。

インターンシップを就職に生かすためには参加後の対応も大切!

 1707_2_7(3)
インターンシップは、就職活動をする側にとっても企業側にとってもメリットがあります。学生や社会人など参加できるプログラムが豊富なので、興味がある企業で職業体験の場を設けているのであれば積極的に参加してみると良いでしょう。また、参加後はお礼状を送るなどして感謝の気持ちを伝えると好感度も高まります。封筒の選び方や必要な切手については、事前に確認しておくことが大切です。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


今だけ限定!
19卒人事と話せるセミナー

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る