電子回路技術者になりたい理系学生の効果的な自己PR方法

1707_1_4 (1)

電子機器に組み込まれる半導体などの設計、開発に携わる電子回路技術者は、デジタル、アナログ製品を問わずメーカーを中心に多くの企業が採用しています。仕事の性格上、採用の対象となるのは理系の学生がほとんどですが、理系学生は授業や研究に多忙なあまりネタがなく「就職でうまく自己アピールできるかどうか不安だ」と思っている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな理系学生、とりわけ電子回路技術者になりたい方向けに、自分を効果的にアピールできる自己PR方法を紹介します。

他分野から志望する場合、今まで研究をどう生かせるのか説明する

電子回路技術者は高度な専門性が求められる職業です。学生時代に工学部などで技術を専門で学んできた方であれば、打ち込んだ研究内容や実際に完成させた作品をそのままアピールできますし、志望企業が手がけた市販製品と自身の研究実績が一致すれば仕事に直結するので、さらにアピールしやすいでしょう。しかし、同じ理系でも他分野から電子回路技術者を目指そうとした場合、専門で学んできた方との差がついてしまうのではないかと不安に思う方もいるでしょう。そんな時は、自分が研究してきたことを踏まえて「電子回路技術者として、今までの研究をどう活かせるのか」を自己PRに組み込んでみてはいかがでしょうか。

学生時代における自分のポジションをアピールする

1707_1_4 (2)

電子回路技術者の仕事は、基本的にコンピューターと向き合う作業が主になりますが、チーム作業で集積回路を作ることもあるでしょう。その意味では、企業側は技術職でもチームをまとめることができる人材を求めています。そこで、新たなアピール材料としたいのは「学生時代のポジション」です。学生時代の研究において、自分がチーム作業をする中でどのような立ち位置だったのかを振り返ってみてください。研究実績に向かって一丸となって取り組んだ際に、どのようなポジションから成功を下支えすることができたのかを説明できるようにしましょう。一方、リーダー経験がないにも関わらず「チームをまとめた」と無理にアピールすることはうそになるので禁物です。重要なのはポジションではなく、チームの一員としてどのような働き方をすることができたかという「学び」です。

研究だけでなく日常が垣間見える性格面もアピール

採用をする上で企業側が知りたいのは、学生時代の研究内容や実績だけではありません。「この人材はうちの社員と協調できそうな人材か」「実績は十分だがすぐに辞めるようなことはしないだろうか」という人間性も見ています。そんな採用側の疑念を払拭するには、自身の性格面を含めて自己PRをするのも有効です。例えば「プライベートではパソコンを組み立てるのが好きで、時にはパーツも自作します。常に手や頭を動かしてモノを作るのが好きです」と性格面をアピールできれば、電子回路技術者として求められる緻密さをアピールできるでしょう。研究からアピールポイントを探るのも最も有効ですが、幅のある人間であることをアピールするためにも、アルバイトなどの課外活動などもバランスよく盛り込みましょう。

志望動機に夢や貢献姿勢を織り込み自己PR

電子回路技術者として採用されるには、志望者の研究内容が最も重要となります。しかし、同じ研究分野の学生が多数いて優劣の差がつけられない場合、採用側は志望者の人間性に加えて志望動機を採用の決め手とすることもあります。志望動機は企業の製品と志望者の接点を見い出しながら「入社への思い」を述べる方が多いですが、これでは他の志望者と差がつきにくいです。あえて他者と差別化を図るなら「こんな製品を作ってみたい」と会社で実現させたい夢を語ったり「こんな形で御社に貢献できます」と特技を交えたりして志望動機に自己PRの要素を入れていくと相手の印象に残りやすいでしょう。「少し変わった志望者だけれど面白そう」と思わせるオリジナリティを出せるかどうかが重要なのです。ただし、あまりにも実現性とかけ離れたアピールは、独りよがりな印象を与えるので避けたほうがよいでしょう。

最後は「人となり」もしっかり見られる

Modern processor and motherboard for a home computer

企業にとって人はかけがえのない資本です。優秀な成績を収めた研究成果を存分にアピールすることも大切ですが、最終的には「人となり」で合否が分かれることもあります。電子回路技術者への熱い思いや、どんな考え方をして生きてきたのか、自分の言葉で語れるようにしっかり自己分析をしましょう。


関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、20…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る