就活の面接はこうやって乗り切る!サークルに関する質問の答え方とは

1706_1_88(1)

就活の面接において、必ず聞かれるといっても過言でないのがサークル活動に関する質問です。サークルの内容によって人物の趣味や人柄を把握できるため、面接官が注目するのも当然といえるでしょう。就活の命運を握る採用面接ですから、あらゆる質問を想定し、万全の準備をして臨む必要があります。人によっては大学生活の中心であったかもしれないサークル活動。そのなかであなたはどれだけ有益な時間を過ごしたでしょうか。面接官へ自身のサークル活動について伝える際に大切なポイントをまとめました。

どんなサークルなのか?

就活の面接では、どんな状況でも面接官からの問いかけには冷静に答える必要があります。サークルに関する質問も同様です。ダラダラと長い言葉で説明しようとはせず、端的でわかりやすく話せるよう準備しましょう。スポーツや音楽など、どんな人が聞いても活動の内容を想像できるサークルであれば、説明を難しく考える必要はないかもしれません。活動の頻度や人数など簡単な情報をつけ加えると良いでしょう。人数が極端に少ないサークルの場合は本当にきちんとした活動を行っていたのか疑問に思われることがあります。嘘をつく必要はありませんが、ネガティブな印象を抱かせるような事実を述べる場合は表現に注意しましょう。そして、自身のサークルが大学独自の変わったものである場合にも活動内容の説明には工夫が必要です。

サークルでどんなことを達成したか?

1706_1_88(2)

面接官によっては、より深くサークル活動について質問することがあります。面接官は受験者の内面を知りたいと思っているため、サークル活動の概要を聞くだけでは不十分と考えるのです。サークル内で自身がどのような立ち位置であり、どのような課題を達成できたか問われることが予想できます。多くのサークルでは活動を続けていくうえでの目標が掲げられているでしょう。この場合、自身が努力を重ね、結果を実らせる人物であるかアピールすることができます。スポーツのサークルであれば大会の成績、ボランティアであればどれだけの寄付金を集めることができたかなどが課題達成の例としてあげられます。就活時に直面する困難にも折れずに立ち向かえるような印象を与えます。課題達成によって自身にどのような変化が起きたのか、具体的な出来事を提示しましょう。

周囲とはどんな関係性を築けたか?

企業という組織で働くには、社員同士のチームワークが業務上欠かせません。面接官は受験者が入社後、周囲と協調して業務を遂行することができるのかという点もチェックしています。そのための基準となるのがやはりサークル活動でしょう。面接中、サークルの仲間たちとの関係性を尋ねられることを想定する必要があります。人数の多いサークルのなかで長い時間を過ごし、少なからず対人関係のトラブルに直面した経験があったでしょう。そんななか、仲間たちのために何ができたか振り返ってみてください。人とのコミュニケーションは一筋縄ではいかず、いつでも同じ方法で対処できるとは限りません。状況に応じて柔軟に対応することができるか、目立った行動を取るのか、陰ながらサポートを行うのか。あなたが人に好かれ、人と力を合わせる力を備えているかを見られています。取り繕ったような態度でコミュニケーション能力の高さを語っても、相手に良い印象は与えられません。就活という緊張を伴う場であっても、あなたの誠実な人柄を表現できるよう努めましょう。

サークルに参加していなかった場合

参加が義務ではない以上、就活にいたるまで一度もサークル活動を経験しなかった方も多くいるでしょう。当然サークルに関する質問を受けたとしても答えることはできませんが、このことがマイナスになることは決してありません。この場合、サークル活動への参加に代わり、その時間は何に打ち込んでいたのか伝えることが重要です。サークルでなくても、それ以外の方法で自身の成長につながる経験を積んでいれば構わないのです。アルバイトや地域の活動に参加したのなら、そこで身についた自身の力を面接官へ述べましょう。給料が発生するアルバイトでは責任感を体感し、社会の動きの一片を目の当たりにしたことでしょう。サークル活動に負けない立派な経験です。自信を持って面接官へアピールしましょう。

どんな経験が成長につながったのか振り返ろう 1706_1_88(3)

面接官は質問を通し、あなたの人間性を見ています。サークル活動に関する質問のなかに、面接官のどんな意図が含まれているのか考えてください。就活では嘘や過度な表現で取り繕わず、あなたを成長させた経験をありのままに伝えましょう。

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る