説明会や選考会の日程がかぶる!就職活動での困ったときの対処法

1706_1_35(1)

就職活動も佳境に入るとスケジュールが一気に過密化し、それらを消化するのも大変になってきます。例えば、興味のある企業がたくさんあった場合、それらの開催日時がかぶってしまうというケースです。せっかくチャレンジしてみたい企業が見つかったのにスケジュールの都合で説明会を受けられないというのは残念な話です。あるいは、うっかりしていて選考会の日時がバッティングしてしまうなどといった事態も考えられます。そこで、説明会や選考会のスケジュールがかぶらない工夫と、かぶってしまったときの対処法について説明をしていきます。

数日に分けて行われるケースが多い!大企業の説明会

まず、ふたつの企業の説明会の日程がかぶるケースでは、どちらかの説明会が他の日にもないかを確認しましょう。大手企業の場合、2~3日に分けて説明会を行うケースが少なくありません。説明会が1日しかない企業への参加を優先し、複数回ある企業を後回しにすれば、それだけでもバッティングを回避できる可能性は高くなります。説明会は初日に参加した方が印象がよいと考える人もいますが、企業側はそこまで気にしない場合が多いものです。企業説明会では次回の選考日の日程が告知されたり、エントリーシートなどの書類が配られたりする可能性もあります。したがって、初日参加にこだわって他の説明会に参加できなくなるよりも興味のある企業の説明会にはなるべく多く参加できるようにスケジュールを組んだ方がよいでしょう。

出来るだけ早く行いたい!インターネットでの予約

1706_1_35(2)

現在では説明会や就職選考会の予約はインターネット上で行う企業が増えてきました。web上で予約画面に進むと複数の日時が表示されるのでその中からこちらの都合のよい日を選択するわけです。このときに大切なのはなるべく早く予約を入れておくことです。そうすれば、選択できる日時が多いため、他社と日程がかぶる可能性は低くなります。逆に、予約を入れるのが遅くなると先約で特定の日時が埋まってしまう可能性が高くなり、選択の幅が狭くなってしまいます。また、予約を入れる際は、他の選考会の日を確認してバッティングしないようによく気をつけましょう。単に時間がバッティングしているか否かだけではなく、移動時間も考慮に入れてなるべく余裕のあるスケジュールを組めるようにすることが大切です。

選考会の日時を変更してもらう際の注意点

選考会の日時などをいくつかの候補の中から選ばせてくれる場合は、他の企業とバッティングしないようにスケジュール調整も可能です。しかし、企業側から『○月×日10時30分』という具合に日時を明確に指定される場合もあります。その場合は他社とバッティングしても調整は不可能です。そうしたケースでは選考会の日時を変更してもらえないか企業側に尋ねてみるしかありません。しかし、「選考会の日時がかぶるから」などと正直に伝えると選考そのものが不利に働いてしまう可能性があります。できれば、「大学のゼミがあるから」などといった無難な理由を用意しておいた方がよいでしょう。そして、日時を変更してもらう際には、どの日のどの時間なら大丈夫かを明確に答えられるようにあらかじめスケジュール帳をチェックしておきましょう。

情報収集のために築いておきたい!大学内でのネットワーク

どうしても会社説明会の日程がかぶるのが避けられない場合、優先度の低い方の企業に関しては、参加をあきらめる代わりに説明会に関する情報収集を後で行うという手もあります。その企業の説明会に参加した同じ大学の学生から詳しい情報を入手するのです。そうすれば、説明会に参加できなかったハンデはある程度カバーできるでしょう。そのためにも、大学の同期とは必要な情報を交換し合えるように日頃からコミュニケーションを深め、ネットワークを形成しておくことが大切です。ただし、企業によっては説明会に参加しないとその後の選考会に進めない場合もあるので注意が必要です。それぞれの企業の説明会の趣旨は事前に調べ、参加の優先度を見誤らないようにしましょう。

早めの情報収集が成功へのポイント 1706_1_35(3)

企業説明会や選考会などのバッティングを避けるには何より情報収集が大切です。「説明会を他の日にも開催していないか」、「その説明会は選考会に進むために必須のものなのか」といった情報を入手できればそれだけ対策も立てやすくなります。早めの情報収集を行って就職活動を有利に進められるように心がけましょう。 参照 https://allabout.co.jp/gm/gc/296200/ ALL Aboutビジネス・学習/説明会が満員・面接重なる・・・、就職困ったの対処法 https://www.s-shiori.com/con2/archives/2014/03/2-21.html 就活の栞/「どちらの企業も選考を受けたい…!」選考日程が被ったときに試して欲しい2つの方法とは?

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る