自己PRを書く履歴書は、B5判とA4判のどちらを選ぶべき?

1705_2_172 (1)

自己PRを書くにあたって、内容のほうにばかり目が向いてしまいがちですが、わりと見逃してしまいがちなのが用紙選びです。履歴書のサイズはB5判のものとA4判のものがあります。どちらが有利といったことではなく、自分に合った履歴書選びが、結果的に良い自己PRを書いていくことにつながります。限られた時間のなかで、後から買い直すことになってしまっては労力的にも勿体無いでしょう。何となくという気持ちで用紙を選んでしまう前に、ポイントをしっかりと押さえておくべきです。

履歴書のサイズは書く内容によって決める

応募用の履歴書は、基本的にB5判でもA4判でもどちらを選んでも問題はありません。大切なことは「自分に合った履歴書を選ぶ」ということにあります。採用担当者からすれば、どちらのサイズの履歴書であっても自己PRなどの知りたい項目は完備しているので、特に気にならないといった部分があるといえます。したがって、書く内容が多い人はサイズが大きめのA4判のものを選んでみましょう。逆に、書くことにあまり自信がない人はサイズが小さめのB5判のものを選んでみてください。書き進めているうちに、余白が多い、または足りないといったことにならないようにすることが肝心です。また、資格などを多く取得している場合には、そういった欄が広めに取られているものを選んでみてください。
1705_2_172 (2)

ほかの書類とのサイズや封筒の大きさも考慮してみる

応募書類を企業側に送るときには、ほかの書類と一緒に送る場合もあるでしょう。多くの場合はA4サイズのものであるため、そこを基準に考えてみることも大切です。管理する採用担当者の視点で見れば、ほかの書類がA4サイズであるなら履歴書も同じサイズで保管したいと思う点もあります。また、書類を郵送する際には封筒の大きさにも気を配ってみましょう。履歴書などの書類を折り曲げてしまうことは厳禁なので、長封筒などで送ってはいけません。角形2号や角A4の封筒を使用してください。仮に、ほかに送る書類がなかったり履歴書がB5サイズのものであったりしても、基本的にはこのサイズの封筒で送るようにしてみましょう。また、切手の貼り忘れや料金不足を防ぐために、大事な書類は郵便局から直接出すようにしましょう。

迷ったときには「JIS規格の履歴書」を選ぶ

履歴書は、サイズのほかに目的によっても選ぶポイントを押さえる必要があります。大まかに分けて、万能型の「JIS規格の履歴書」・転職理由を記載する項目のある「転職者用の履歴書」・働ける曜日や時間を書ける「アルバイト、パート用の履歴書」があります。目的によってこれらを使い分けることが大事ですが、迷ったときにはJIS規格の履歴書を使うようにしましょう。このタイプの履歴書は、学歴や職歴、自己PRなどを書くように作られているため、どんなシーンでも使いやすいのが特徴です。コンビニなどでは、JIS規格のものしか売られていなかったりもするため、特にこだわりがない場合にはこちらのA4サイズのものを購入してみてください。
1705_2_172 (3)

履歴書を自作するときの注意点

パソコン機器の発達により、履歴書を自分で作るといった機会もあるでしょう。パソコンで自作するときのメリットは、サイズの変更をすぐに行えるので臨機応変な対応ができるということです。A4サイズで履歴書を作ってみたものの封筒にはB5サイズでしか入らなかった、といったときにも柔軟に対応できます。特に、企業側からサイズの指定がない場合はA4サイズで印刷するのが無難です。また、市販の履歴書の用紙は二つに折りたたんでいる場合が多いので、印刷するときには注意が必要だといえます。履歴書が2枚に分かれてしまうのを避けるため、二つ折りでA4サイズにしたい場合はA3サイズで印刷してみてください。同様に、B5サイズの履歴書を作りたい場合はB4サイズの設定で印刷しましょう。

A4サイズを基本として用途に合わせて臨機応変に

履歴書のサイズ選びで迷ったときには、A4サイズのものを基本としてみましょう。自己PRなどにあまり自信が持てないときは、書く欄が少なめのB5サイズを選ぶのもポイントです。また、パソコンで自作をするときには、印刷後の仕上がりを考えてサイズの設定に注意してみましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る