エントリーシートに運転免許を記載する場合のポイント

1705_2_154 (1)

エントリーシートは就活生と応募先の会社を結ぶ書類で、採用担当者はまずエントリーシートを見て学生を判断することになります。そのため、エントリーシートは重要な書類といえます。エントリーシートにはさまざまな記入項目がありますが、そのなかに資格や免許を記載する欄が設けられているのが一般的です。そこで、この資格や免許欄エントリーシートは就活生と応募先の会社を結ぶ書類で、採用担当者はまずエントリーシートを見て学生を判断することになります。そのため、エントリーシートは重要な書類といえます。エントリーシートにはさまざまな記入項目がありますが、そのなかに資格や免許を記載する欄が設けられているのが一般的です。そこで、この資格や免許欄を記入する際の注意点を紹介したうえで、普通自動車運転免許をエントリーシートに記入する場合のポイントなどについて伝えていきます。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

エントリーシートに普通自動車運転免許は書くべき?

エントリーシートには、資格や免許について書く欄が設けられているのが一般的です。就活生は自分が持っている資格や免許を書き込むことで自己PRができるので、資格や免許があれば積極的に記入するといいでしょう。しかし、なかには資格取得が趣味という人もいて、数多くの資格を持っている人もいます。そういった人は、多くの資格を記載することで志望先の会社にアピールしたかった資格が埋もれてしまわないように気を付ける必要があります。では、普通自動車運転免許については、エントリーシートに書いたほうがいいのでしょうか?普通自動車免許については、ぜひ記入することをおすすめします。すぐに仕事で使うことはなくても、将来的に役に立つ可能性があるものなので、書いておくほうがいいでしょう。
1705_2_154 (2)

エントリーシートへの運転免許の正しい書き方

エントリーシートに運転免許を記入する場合に意識しておきたいのは、運転免許の正式名称で記入することです。就活生が取得する運転免許のほとんどは、乗客を乗せて運ぶプロ用の第二種ではなく、普通自動車第一種免許でしょう。この免許をエントリーシートに記入する場合は、「普通自動車第一種免許取得」と、正式名称に取得という言葉を足して書くようにしましょう。もちろん、これに加えて大型自動車免許を持っている場合はそれも書き足すようにします。オートマチック車限定の免許の場合であっても、限定内容までは記載する必要はないでしょう。運転免許に限らず、資格などを記入する場合は意識して正式名称を書くように心がけることをおすすめします。

運転免許を記入する場合の注意点

運転免許には学科試験と実技試験があります。そのため、運転免許を取得していることは、一般的な知能レベルや身体能力を持っている証になります。ただし、運転免許にはさまざまな種類があり、書かないほうが良い免許もあるので注意が必要です。書かないほうが良い免許は原付の免許、二輪の免許、そして特殊自動車免許などです。ほとんどの職種はこれらの免許を使うことはありません。そのため、必要ないことは書かないという判断ができているというアピールをするためにも、これらの免許は書かないほうがいいでしょう。もちろん、仕事で二輪を使う場合や特殊自動車の運転免許資格が求められる場合は記載する必要があることはいうまでもありませんね。

運転免許を記入する際のチェックポイント

エントリーシートに運転免許を記載する場合における、チェックポイントを見ていきましょう。まずひとつ目は、先述したように正式名称で書くことです。2つ目は上位の運転免許がある場合は上位免許を優先して記入することです。第一種に対して第二種や大型の運転免許は上位資格にあたるので、上位資格だけ記載すれば十分です。3つ目のポイントは、エントリーシートの様式のなかに「運転免許の有無」の記載欄がある場合は重複記入をしないことです。運転免許の有無の欄に記載した場合は、資格・免許欄には書かないように注意しましょう。
1705_2_154 (3)

細部に気を使ってエントリーシートを仕上げよう

運転免許の記載については内容さえわかれば良いので、それほど気を使う必要はないだろうと考える人もいるかもしれません。しかし、エントリーシートの細部に人間性が表れて、採用担当者がそれを見ている可能性があります。運転免許を記載する場合も、正式名称を用いるなど気を抜かずに記載するようにしましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る