エントリーシートにはイラストを描くと効果的!個性を最大限にアピールしよう

1705_2_145 (1)

企業はエントリーシートにより、応募してきた就活生がどのような人物なのか、履歴書だけではわからない部分を知ろうとしています。エントリーシートにはさまざまな項目がありますが、そのなかでもフリースペース(自由記述欄)は、就活生の個性が特に出やすい項目です。フリースペースにはイラストを描くと、ほかの就活生よりも深い印象を残すことができるでしょう。場合によっては、企業側から「イラストを描いても良い」というただし書きをしてくることもあり、このようなときは特にイラストを描いたほうがいいですね。

エントリーシートはシンプルにまとめるのがベスト

エントリーシートの枠内いっぱいに、ぎっちりと文字を詰め込んでいる就活生がいますが、そのようなやり方はあまりおすすめできません。応募者の数は会社の規模によって異なりますが、大企業であれば数千人もの就活生からエントリーシートが提出されることがあります。そのような状況で、文字がびっしりと書かれたエントリーシートを、採用担当者は読みたいと思うでしょうか。おそらく、うんざりしてしまう人のほうが多いでしょう。よって、エントリーシートはシンプルにまとめるのが一番です。シンプルにまとめるには箇条書きという方法もありますが、イラストもおすすめです。イラストなら、文章のように読むのに時間がかかるといったことはないので、採用担当者に負担がかかりません。文章ほどたくさんの情報は詰め込めないかもしれませんが、詳しいことは面接で話せばいいのです。
1705_2_145 (2)

エントリーシートにイラストを描くメリット

エントリーシートにイラストを描くメリットはさまざまなことが考えられますが、最大のメリットは個性を表現しやすいということでしょう。学生時代に頑張ったことや自身の強みなどをアピールする際、アルバイトやサークルなどのエピソードを引き合いに出す人が多いです。ただこのようなエピソードは文章で読んだだけだと、採用担当者からするとどれも似通った話に思えてしまい、いまいち就活生の個性を感じることができません。その反面、イラストだと一目見ただけで就活生の個性が伝わりやすいです。文章ばかりを書き連ねたエントリーシートよりも、印象に残りやすいでしょう。また、面接ではエントリーシートを元に質問をされることもあります。そのようなとき、エントリーシートにイラストが描いてあれば話が膨らみやすいですし、場の空気も和みやすくなります。

エントリーシートにイラストを描くときのコツ

面接時に、面接官がエントリーシートを元に質問することがあります。これはつまり、エントリーシートに記入する内容によって、面接官から投げかけられる質問を操作することができるということでもあります。したがって、どのようなイラストを描けばいいのか迷っている人は、面接でしてほしい質問をしてもらえるようなイラストを描くといいでしょう。また、カラーペンや色鉛筆などを使用し、イラストをカラフルにすることもおすすめです。モノクロのイラストよりも、鮮やかな色使いのイラストのほうが見るほうは楽しいですし、個性もより出やすくなります。
1705_2_145 (3)

絵心がない人はどうしたらいい?

エントリーシートにイラストを描いたほうがいいとわかっていても、絵心がないので自信がないという人もいるでしょう。しかし、イラストレーターのように絵を描く機会のある職種に応募するわけではないのなら、絵が下手なことが選考に影響することはほぼありません。エントリーシートにイラストを描くのは、個性を出したり伝えたいことを文章よりもわかりやすく簡潔に表現したりするためです。また、絵が下手なことで、「面白そうな人だ」と逆に興味を持ってもらえる可能性もあります。ただ、そうだとしてもイラストを人に見せるのがどうしても恥ずかしいというコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。そのような人は、イラストではなくグラフや写真を用いるといいでしょう。

エントリーシートの最大の目的は自分に興味を持ってもらうこと

エントリーシートでは自己PRをすることよりも、まずは自分に興味を持ってもらうことが大切です。興味を持ってもらうためには、個性をアピールしなければなりません。イラストを上手に活用し、人事担当者に「この人に会ってみたい」と思わせることができたら成功です。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る