アルバイトにおける自己PRの書き方と例文について

1705_2_117 (1)

アルバイトの履歴書では、自己PRが非常に大事です。しかし、「自己PRになんて書いたらいいかわからない」という人もいるのではないでしょうか。自己PRは自分の長所をアピールする場所ではありますが、必要以上に自分を美化して書く必要はありません。自己PRはあくまで、「自分がどのような人間で、応募する職種にどのような点で貢献できるのか」ということを書くことが大事です。どのような人にも何かしらの特徴がありますから、それを応募するアルバイト先の職種に合わせて文章を作ってみましょう。ここでは、それぞれの特徴別に例文をいくつか紹介していくので、自分に近いと思うパターンのものがあれば参考にしてみてください。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

コミュニケーション能力に自信がある人の場合

カフェやレストランなど、サービス業のアルバイトで求められるのは、気持ちの良い接客です。そのため、「他人とコミュニケーションをとることが苦手」という人は、そもそもこの職種にはあまり向いていないといえます。逆に、どんな人が相手でも人見知りせずに話ができるという人は、このような職種に向いているといえるでしょう。アルバイト経験者であれば過去の経験を交えて書くことができますが、初心者の場合はできません。そのため、基本的にはこれまでの部活動や趣味、習い事といったもののなかから、過去に経験してきたことを書くことになります。例えば「部活では同級生だけでなく、先輩や後輩ともコミュニケーションをとることが得意でした。初対面の人でも人見知りせずに話ができることも自分の長所のひとつだと思います。」という具合に書いてみましょう。
1705_2_117 (2)

体力に自信がある人の場合

引越業者やイベントなどで資材搬入するスタッフのアルバイトでは体力がものをいいます。そのため、このような職種のアルバイトに応募するときは、自己PRでこれまでに経験したことのある体力自慢のエピソードを交えて書くといいでしょう。例文としては、「高校時代に部活で野球をやっていたため、体力には自信があります。また、甲子園出場という夢は残念ながら叶いませんでしたが、ハードなトレーニングを通じてチームワークの大切さを学びました。どんなことでもあきらめずに最後までやり続けられるということも自分の長所だと思います。」というような書き方です。もし、体力自慢のエピソードがない場合は「過去に家族で引越を経験したことがあり、大変丁寧に荷物を運んでいただいた記憶があります。今度は自分がお客様に喜ばれるようなお手伝いをしたくて応募しました」というように、「仕事内容に興味がある」ということが伝わるようなアピールをしてみましょう。

リーダーシップがある人の場合

部活のキャプテンや学級委員などを経験していた場合、リーダーシップがあるということを自己PRしたいものですが、バイトを初めて行う人であれば、責任感が強いというかたちでアピールするようにしましょう。なぜなら、バイトを初めて行うのであれば、いきなりリーダーシップを発揮するような局面は考えにくいからです。このような場合の自己PRにおける書き方の例文は、「学級委員を経験したことにより、みんなの話を聞いて意見をまとめることの大切さを学びました。また、何事にも責任感を持って仕事をするという意識の強さは誰にも負けないと思います。」というように書いてみましょう。過去にバイトを行っていた人でバイトリーダーになった経験があるなら、その経験に基づいたリーダーシップを長所として記入しても問題ありません。

コツコツと努力を続けられる人の場合

アルバイト先では優秀な人材が欲しいという気持ちはもちろんありますが、いくら優秀な人材でもすぐに辞めてしまうようでは意味がありません。そのため、「長くアルバイトを続けてくれそうな人材」というのは、重宝される傾向があります。コツコツ真面目に努力を続けることができる人というのは、「すぐに飽きたり、途中で投げ出したりしない」という点で、採用するアルバイト先の会社から魅力的に映ることがあるのです。このような強みを持っている人の書き方の例文を紹介しておきます。「私は途中であきらめずに最後まで努力を続けられる人間です。大学で専攻している学部の勉強を続けながら、毎日の空き時間を利用して英語の勉強を行っていました。その結果、TOEICで大きくスコアアップをすることができたのです。この経験を通じて、毎日継続して物事を行うことの大事さを学びました。」
1705_2_117 (3)

就活市場から19卒向け就活セミナー参加

働きたいのはどんな職種?

自己PRは、アルバイト先の仕事内容に合わせて書くことが大事です。どれだけ素晴らしい経歴を持っていても、アルバイト先で役に立たないと意味がありません。自分が志望するアルバイト先で、どのような能力が求められているかをよく理解したうえで記入するようにしましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る