就職活動にも使える!アルバイト応募で好印象な自己PRの書き方とは?

1705_2_114 (1)

「アルバイトだから書類で落とされることなどない」ということはありません。人気のアルバイトは書類選考の基準も高く、書き方が悪いと面接すら受けられないこともあります。また、アルバイトとはいえ仕事ですから、書類さえきちんと書けない人を雇うわけにはいきません。学生アルバイトの場合も、採用担当者に好印象を与えられる応募書類として大切な部分が自己PRです。書き方のコツを理解しておけば、就職活動のときも役に立つことでしょう。

正しい日本語の使い方と、丁寧な文章は必須!

応募書類を作成するうえで、一番重要なことが誤りのない文章を書くことです。履歴書の自己PR欄は、唯一文章力や言葉の使い方が試されるところなので、ここで印象が悪いとダメージが大きくなります。特に、誤字や脱字は自分のミスをアピールしているようなものです。書き終わったら何度も見直し、ミスのない文章にしましょう。また、自己PRを「特になし」の一言や、短い文章だけで終わらせてしまうと、採用担当者に悪い印象を与えます。本気度や丁寧さが伝わらないからです。採用担当者からすれば、この人はちゃんと仕事する気があるのか?と心配になってしまいます。最悪の場合、面接の機会をもらえないかもしれません。アルバイトの応募でも、自己PRはきちんとした書き方を意識しましょう。
1705_2_114 (2)

これまでの経験や資格はわかりやすく書き方を工夫

自分の経験や資格を自己PR欄に書く場合は、採用担当者がわかりやすいように書き方を工夫しましょう。特に応募が多い人気のアルバイトでは、採用担当者が細かい部分まで読めないこともあるかもしれません。また、仕事に関係のない経験や資格は、書き方によってはアピールにならないことがあります。これまでの経験や資格がどのように仕事に活かせるのかを考え、文章をまとめましょう。もちろん、アルバイト応募にも経験や資格は重視されます。最近では、外国人観光客の増加で、コンビニやカフェの仕事にも語学や海外経験が求められています。また、過去に同じようなアルバイト経験があれば、採用される確率も高くなるでしょう。自分の経験や資格を自己PR欄に書いて、面接を有利に進めていきましょう。

応募先によって書き方を変えよう!自分が企業にとって何ができるか

自己PR欄は、応募先によって書き方を変えた方がいいでしょう。業種や職種によって、自分の特技や経験が仕事にどう活かせるか変わってくるからです。いつも同じ書き方では、説得力に欠ける文章になりかねません。その都度書き方を工夫し、しっかりと自己アピールしましょう。アルバイトの応募先によって自己PRを変えるためには、応募先の企業状況や仕事内容をしっかりと把握しておく必要があります。ネットやSNSなどを利用して、企業調査をしてみましょう。アルバイトへの応募をきっかけに、これまでよく知らなかった企業や業種について学ぶこともできます。本格的な就職活動を始める前に、視野を広げておくことも良い結果につながるかもしれません。

自分らしさもプラス!採用担当者に自分をアピール

きちんとした書き方を踏まえたうえで、できるだけ自分らしさもプラスしていきましょう。どんなに丁寧でわかりやすい文章が書けても、自分らしさが出ていなければアピールにはなりません。アルバイトでも、職場の人間関係は大事です。趣味やサークル活動など、自分を知ってもらうための内容を盛り込むと、それがきっかけで面接や採用後の印象が良くなることもあります。採用担当者は、応募者がどんな人物かを見極めるために書類選考や面接を行っているのです。ひとりの社会人として相応しい書き方が求められる自己PRですが、マニュアル通りの書き方ではうまくアピールできないこともあります。自分らしさをアピールすることで、採用担当者の印象に残る応募書類にしましょう。
1705_2_114 (3)

ここが大事!本気度が伝わる自己PRの書き方

応募書類を作成するうえで、最も大切なことは「本気度」が伝わる自己PRを書くことです。アルバイトの応募でも、本気でこの仕事がしたいという気持ちを伝えることが一番です。書き方や内容を工夫することで、自分の気持ちが伝わるようにしましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る