アルバイトや就職もweb応募が便利!でも自己PRの書き方に気をつけて

1705_2_101 (1)

就職やアルバイトをするために求人を探すとき、インターネットを利用するととても便利です。応募に必要な項目を入力して送信するという手軽さから、いくつかの求人サイトを利用しているという人は多いのではないでしょうか。それぞれの求人サイトの機能を使い分けしたり一括応募したりしてたくさん応募しているのにも関わらず、なぜか面接に至らないという場合には、それなりの理由があるものです。まず、採用担当者が注目する自己PRを見直してみてはいかがでしょうか。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

自己PRの基本的な考え方

正社員求人もアルバイト求人も、自己PRの書き方は基本的には同じです。また、web応募するときはあらかじめ定型のフォームがあるので、基本的にはその項目を順番に埋めていけば希望している求人に応募をすることができ、時間もかからず手軽なのが魅力です。しかし、手軽である一方で注意しておきたいポイントもあります。自分が手軽に感じるなら、ほかの人も同じように手軽に応募している可能性が高いです。そのため、応募者も多くなりますし、定型フォームで応募していて採用担当者からすればどれも同じ内容に見えてしまうこともあります。そこで、ほかの候補者との差別化を図るためには、自己PRのところで注目してもらえるように工夫をすることが大切です。

1705_2_101 (2)

目次へ

応募先によって内容を変えていますか?

できるだけ多くの面接にこぎつけたいという気持ちで焦るあまり、便利なweb応募で複数の会社に向けて同じ内容のエントリーを繰り返していないでしょうか。数多く応募すれば、それだけ面接に行ける可能性が高まると考えてしまいがちですが、実はあまり効果がないこともあります。なぜなら、自己PRの内容を変えていないと、目を通した採用担当者は同じ内容のものをほかでも使いまわしているということがすぐにわかってしまうことがあり、熱意があまり感じられないととられかねないのです。効果的な自己PR作成のポイントとしては、応募したい会社の業種や仕事内容のキーワードを探してみて、それに沿った内容にしていくことが大切です。まずは相手に響く内容を意識しましょう。

目次へ

自己PRで印象を良くするコツ

web応募はアルバイトや正社員などの仕事に一括して応募することができる点がメリットですが、書類選考で落ちることが多く、面接までいくことが少ないと悩んでいる人はさらに書き方の工夫をすることが必要です。応募した会社に合わせて自己PRを用意しているのに、それでも先に進めないというときにはほかにも気をつけておきたいポイントがあります。自分のやってきたことをただ自慢しているような書き方をしている、自己PRがなにを伝えようとしているのかわからないまま長文になってしまっているなどが考えられます。採用担当者はこのような自己PRに出くわしてしまうと、あまり読みたくないという気持ちになることがあります。

目次へ

最後にしっかり見直しを

web応募にありがちな失敗は案外多いものです。せっかくweb応募前に応募する会社に合わせた自己PRを考え抜いたのに、ほかの会社用に作成した自己PRのままで応募してしまったり、誤字や脱字のチェックをしないまま応募してしまったりすることがあります。そうなると書類選考に大きく影響してしまいます。手書きで応募書類を作成すればweb応募に比べてこのようなことはあまり起こりにくいものです。web応募は求職者にとっては便利な機能が多く揃っていますし、手軽に応募ができるなどメリットが多いのは事実ですが、手軽であるがゆえに誤送信してしまう可能性は高まるでしょう。手書きで作成しているのと同じように1件1件集中して、送信する前にしっかり見直しをすることがとても大切です。
1705_2_101 (3)

目次へ 就活市場から19卒向け就活セミナー参加

web応募時に気をつけたい自己PR

正社員、アルバイト、どんな雇用形態であっても自己PRは必要であることがほとんどです。web応募する際に気をつけておきたいのは、自己PRの書き方です。自己PRはほかの候補者との違いを表現できるところなので、手を抜かないでしっかり書いていきましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る