就活で自己PR!飲食店アルバイト経験を活かす履歴書の例文4つ

1705_2_98 (1)

飲食店アルバイトはさまざまな経験を与えてくれるために、就活でも大いに役立ちます。特に履歴書の自己PRで経験を盛り込むと、採用担当者から好感触を得やすくなるでしょう。そのためには飲食店アルバイトの強みを理解し、分かりやすい言葉に置き換えることが大切です。履歴書では200字から300字ほどのまとまった文章が好まれる傾向にあるからです。
そこで、飲食店アルバイト経験を有効に伝えられる履歴書の例文を、パターンごとに4つ紹介します。

コミュニケーション能力をPRする例文

飲食店アルバイトではコミュニケーション能力を磨くことができます。以下、そこに重きを置いた自己PRの例文です。
『私はコミュニケーション能力に優れ、職場のみなさんや顧客と円滑な関係を築きながら目的に向かっていくことができます。こうした能力を培うために飲食店アルバイトの経験が役立ちました。私は居酒屋を中心にアルバイトを行ってきましたが、さまざまな年代層が訪れる中で接客術を磨き、お客さんが快適に過ごせるように努力してきました。酔っ払いのお客さんを相手にしていたため、トラブルになりそうな局面も少なくなかったのですが、真摯に対応することで大事に至りませんでした。そして、相手の立場を思いながら接する大切さを知りました。』
1705_2_98 (2)

リーダーシップを強調するための例文

飲食店ではバイトリーダーなどの責任ある立場に就いていた人もいるでしょう。以下、リーダーシップを強調するための自己PR例文です。
『私はリーダーシップがあり、他人から言われる前に自分で考え、行動する能力を備えています。こうした能力はアルバイト先のファミリーレストランでバイトリーダーの立場になったことで磨かれました。バイト先には10代から年上の方まで、さまざまな人と働きました。それぞれがモチベーションを保ちながら積極的に働くための方法を考え、指導力を身につけていきました。そして、自分が手本とならなければ人はついてこないと気づきました。率先して仕事をすることの大切さを自分は身に染みて理解しているつもりです。』

精神力の強さを証明するための例文

飲食店アルバイトでは精神力が鍛えられることもあります。以下、精神力を自己PRするための例文です。
『自分は強靭な精神力を備えており、困難に負けず努力し続けることができます。自分のこうした能力は野球部での経験を通して鍛えられました。そして、大学時代に居酒屋でアルバイトしていた頃にも役に立ちました。私が働いていた居酒屋は繁華街にあり、毎日のようにお客さんが押し寄せてきました。アルバイトも不足している中で、自分はスタッフの中心として多くのシフトをこなしてきました。特に真冬のチラシ配りなどは精神的もかなり堪える経験でしたが、自分の努力が店に貢献できると信じ続けることで、成果を挙げることができました。必ずや貴社にも貢献できると思います。』

明るい性格を伝えるための例文

飲食店のアルバイトでは明るく接客することが基本です。こうした経験は企業にも自己PRしてみるといいでしょう。以下、例文です。
『自分は明るく前向きな性格であり、周囲の空気を良くする術に長けています。こうした特長は喫茶店でアルバイトしていたときにも役立ちました。私がアルバイトを始めたころ、お店はよく言えば静か、悪く言えば暗い雰囲気が漂っていました。店長から「スタッフの力で明るく変えてほしい」と相談され、自分は常日頃から笑顔を絶やさないように努めました。すると常連さんが足を運んでくれる回数が多くなり、「君が入ってから店に来やすくなった」と言われたこともあります。自分は周囲に好影響を与えられる人間だと自負しています。』
1705_2_98 (3)

自己PRには根拠を書こう

自己PRは履歴書の重要な項目ながら、多くの就活生にとって悩みの種です。どんなに美しい文章を書けたとしても、本人からかけ離れた内容では面接でボロが出てしまいます。そこで、自己PRには根拠を考えるといいでしょう。たとえば「自分は努力家である」と主張したいなら、過去の経験から裏づけになるエピソードを考えてみると、より説得力が増します。飲食店アルバイトのような密度の濃いアルバイトからも、参照できるポイントは多いでしょう。
企業が求めている人物像をより詳しく知りたいのなら、就活応援サイトを利用することも有効です。ジョブコミットなどのサイトで最新の企業情報をリサーチし、採用担当者を惹きつけられる自己PRを完成させましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る