自己PRがアルバイトしかない場合の対策とは?

1705_2_89 (1)

就職活動で必ず聞かれる自己PRですが、「アピールできる特別な経験がない」、「アルバイトくらいしか頑張ったことがない……」という人もいるのではないでしょうか。アルバイトはたしかに珍しい経験ではありません。アルバイトをネタに自己PRをする学生は多いので差別化を図ることも必要です。しかし、アルバイト経験から学ぶことは多く、就職後に役立つこともたくさんあります。ここでは、アルバイトをもとに自己PRを作る場合のコツを紹介します。

志望する企業はアルバイト経験が歓迎される業界かどうか?

アルバイト経験を自己PRのエピソードとして話すと、「バイトに明け暮れていた」というネガティブな印象を持たれないかと心配する声も聞こえてきそうですが、実際にアルバイトの経験が就職活動で不利になることはあまり考えられません。ただし、業界や職種によって、歓迎する場合とあまり重要視しない場合に分かれます。アルバイトの職種で多い接客業、サービス業などの経験を自己PRのエピソードとして話す場合、BtoCのサービスを行う企業は関心を示す傾向が強いかもしれません。例えば、旅行業界、飲食業界、小売業界、保険、証券などの金融業界の個人営業など、消費者に直接サービスを届ける業界です。逆に、BtoBのサービスが主体の企業、総合商社やコンサルティング、投資会社や製薬会社などの場合は、あまり重視しない可能性もあります。とはいえ、どんな組織で働く場合でも重要なリーダーシップやコミュニケーション能力などはアルバイト経験から培われます。「アルバイトしかない」という人は、伝えたいポイントをおさえてアピールする必要があります。

アルバイトのネタは他の学生と被りやすい

1705_2_89 (2)

自己PRでアルバイトの経験を話す学生は多いので、企業の採用担当者はある程度聞き飽きています。何度も聞いた内容だと、「またこれか」と聞く意欲がなくなってしまう恐れもあるでしょう。企業が知りたいのは、どんなアルバイトをしてきたかではなく、その経験を通してどのような学びがあり、それを今後社会人になってどのように活かせるかという点です。アルバイトは誰でもできることですが、業務を通して学びを得ることはその人の個人的な体験談となります。他の学生と差別化できる自己PRが重要ですが、だからといって必ずしも「売上を倍にした」など素晴らしい業績が必要というわけではありません。当たり前のことや小さなことでも、どう自分なりに考えて工夫したか、どのような行動をしてそこから何を学んだかが重要です。

自己PRの組み立て方

頑張ったことがアルバイトしかないという方が、その経験をもとに自己PR文を組み立てて話す際には、「私の強みは○○です」と結論から入り、「その強みを発揮したのはアルバイトの○○という経験です」と、それを裏付けるエピソードとして、アルバイトの経験を通して学んだことを話します。例えば、業務を通して見つけたある課題に対して、どのような対策を取ったか、自分の行動によってどのような効果があったかを説明し、最後に「この経験を活かして○○という形で御社に貢献したいです」というように、具体的に貢献できることまで話すといいでしょう。そのため、志望する企業が求める人物像や入社後にどのように活躍できるかをしっかりと調べておくことが大切です。

NG例とは?注意すべき点

それでは、どのような例が他の学生と差別化できない自己PRでしょうか。ありがちなのは、「マイナスからゼロ」の経験です。「私の強みは粘り強いことです。学生時代のアルバイトは3年間継続しました。はじめは要領がつかめず怒られてばかりでしたが、メニューを暗記したり、お客様の立場で丁寧な接客を心がけたりして、今ではバイトリーダーを任されています。」という経験は、できなかったことが今やっと当たり前にできるようになったというエピソードです。「メニューを暗記」は3年勤務すれば当然のことで、「バイトリーダー」という役職を与えられたこと自体もアピールになりません。バイトリーダーとして何をしたのかということのほうが重要です。

入社後のイメージがわく自己PRかどうかが重要! 1705_2_89 (3)

このように、自己PRがアルバイトしかないという人でも、工夫次第で魅力的な自己PRを作ることができます。志望する企業がどんな人材を求めているかを明確に理解し、自分の経験が入社後どのように活かせるのかを説明できるようにしましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る