就活前のアルバイト経験!自己PRに盛り込む際のポイントは?

1705_2_86 (1)

就活を始める前にアルバイトをしたことがある人は多いでしょう。せっかく経験したのだから、自己PRに利用したいと考えるのではないでしょうか。アルバイトも労働であることに変わりはありません。採用担当者にとって、就職後の働き方を推察する材料になります。そのため、アルバイトの経験は良いアピールになることが少なくありません。しかし、闇雲にアピールすると逆効果になるケースもあります。そこで今回は、自己PRにアルバイトの話を盛り込むときのポイントを紹介します。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

アルバイトの経験をアピール!心がけることは?

自己PRがただの自慢話にならないように注意しましょう。採用担当者が自己PRから得ようとしている情報は、スキルや知識に関することだけではありません。応募者の人間性を知る材料としても、自己PRを重視しているのです。そのためアピールしたい気持ちが強くても、謙虚な姿勢で話すことが大切です。特にアルバイトの経験の場合、がんばったことをアピールしすぎるのは問題です。働いた経験があることはプラスになりますが、就活前にアルバイトばかりをしていたと思われると本末転倒になってしまいます。本来学生に求められているのは、あくまでも学業を行うことだからです。アルバイトに専念していたイメージを抱かせてしまうのは良いとは言えません。

重点的にアピールするポイントは?

1705_2_86 (2)

良い印象を与えるには、アルバイトを経験したことではなく、アルバイトを通じて身につけたことをアピールするほうが肝心です。スキルや知識を得た場合は、入社後に活かせるものを重点的にアピールしましょう。具体的な活かし方まで説明できると、積極性やその企業に対する真剣さを伝えられます。スキルや知識は、専門性が高いものでなくても構いません。リーダーを務めた経験があるなら、リーダーシップを発揮するコツなどでも良いでしょう。後輩の教育を任されていたのであれば、指導力などでも良いでしょう。体力が必要なアルバイトなら、体調管理が得意になったことなどをアピールできます。どの場合であっても、就職後に活かせるかどうかを考えましょう。

どのようなアルバイトが好印象?

就活前に複数のアルバイトを経験したからといって、欲張って話しすぎるのは良くありません。雑然とした印象しか残らず、アピールにならないおそれがあります。応募した企業や職種と関連性の高いアルバイトを一つ選んで話すようにしましょう。たとえば、接客業に応募している場合は、ファミレスでホールスタッフをした経験などを選ぶと良いでしょう。ファミレスにはさまざまなお客が訪れるので、柔軟な対応力が身についたことをアピールできます。IT企業に応募する場合は、データ処理のアルバイトをした話などが良い印象に結びつきやすいです。パソコンやデータの扱い方に慣れていることを示せます。このように応募先の企業や職種を考慮して、アピールするアルバイトを選択することが大切です。

アルバイトでの失敗も自己PRになる!

アルバイトでは頻繁に失敗していたので、自己PRにエピソードを盛り込みにくいと感じる人もいるでしょう。しかし、失敗した経験であってもアピールになる場合があります。もちろん、失敗したことを伝えるだけでは、マイナスの印象しか残りません。ポイントはただの失敗談で終わらせずに、失敗を克服したことをアピールすることです。企業で働いていると、仕事が上手く進まないことは珍しくありません。それどころか大きな損害に繋がるミスをしてしまうこともありえます。大切なのは、困難な状況に陥っても打開できる力があることです。アルバイトで失敗を克服したエピソードを伝えることで、そのような力を備えていると評価してもらえる可能性があります。

オリジナリティのある自己PRを考えよう!

 1705_2_86 (3)
就活前のアルバイトの経験は自己PRとして有効です。しかし、アルバイトの経験をアピールする応募者は多いので、差別化することが重要です。今回紹介した内容を参考にして、ぜひオリジナリティのある自己PRを考えてみてはいかがでしょうか。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る