一瞬で予約が埋まる企業説明会!?満席でも参加できる裏技を徹底解説

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

就活サイトがオープンして早速説明会の予約を入れようと思っても、すでに予約で埋まっていることもあります。特に人気が集中する大企業の説明会は、一瞬で満席となってしまいます。全日程で予約が埋まっているため、説明会に参加したくても参加ができないと嘆く学生も少なくありません。しかし、サイト上で満席となっていても直接企業に問い合わせれば、説明会に参加できるケースもあるのです。そこで、満席でも説明会に参加できるテクニックを紹介します。「もう無理」と思っていた学生はぜひ試してみてください。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

まるでクリック戦争!すぐに満席になる大企業の説明会

2019年卒の就活生の会社説明会は3月1日からスタートしました。経団連によると、当面この日程で説明会を解禁するとのこと。それに伴い、多くの就活サイトも3月1日の日付更新とともにオープンします。就活生は3月1日の日付更新に合わせて説明会の予約を入れようとしますが、就活サイトがオープンして10分も経っていないのに全日程で説明会の予約が埋まる企業も少なくありません。特に人気のある大企業ではすぐに予約で埋まることに。また、就活サイトへのアクセスが集中してつながらないこともあります。就活サイトがオープンしたとたんに就活生の説明会予約の争奪戦が始まるのです。このような光景は「クリック戦争」と呼ばれることもありますが、ではクリック戦争に敗れた学生は本当に説明会に参加できないのでしょうか。実は予約が埋まっていても参加する裏技があるのです。
1705_2_73 (3)

目次へ

確率は70%!電話をすれば予約が取れることも

まずは企業の採用担当者に電話してみましょう。就活サイトで予約が埋まっていても、直接企業に電話をすれば、高い確率で席を確保してもらえます。就活生が予約の埋まっている企業13社に電話でお願いしたところ、そのうちの9社が満席でも席を用意してくれたとの事例もあります。予約が埋まっているのに参加をお願いするのは図々しくないかと心配に思う人もいることでしょう。しかし、わざわざ電話をかけてまで参加をお願いする熱心な学生を無下に扱う企業はほとんどありません。企業の都合により断られることもありますが、採用担当者は「うちの会社への志望度が高い」とうれしく思ってくれることでしょう。確実に参加できるわけではありませんが、熱心にお願いすれば高い確率で席を用意してくれるはずです。

目次へ

メールよりも熱意が伝わる電話がベスト

就活ではメールで企業とやり取りする機会も多くなります。就活では説明会の予約をメールや専用サイトの参加フォームから行うこともあります。そのため、電話が苦手な学生は「メールで済むのならメールで連絡したい」と思うことでしょう。しかし、メールの文書だけではあなたの熱意が伝わりません。どの会社に行っても重要なお願いをする場合は、社内、社外にかかわらず電話で誠意を伝えることが一般的なマナーとされています。就活シーズンの採用担当者は、多くの学生とメールで連絡を行います。あなたが送ったメールが大量のメールの中に埋もれてしまうこともありえます。電話が苦手でも志望度が高い企業の説明会であれば、電話で問い合わせるのがベターです。あなたの熱意がダイレクトに伝わるはずです。
1705_2_73 (2)

目次へ

覚えておきたい!電話でお願いするときのマナー

企業に電話をかけるときは静かな場所で電話をするようにしましょう。ガヤガヤとうるさい場所だとお互い用件が聞き取りにくく、失礼に当たるからです。電話をかけてから先方が出たら、明るくハキハキとした声で挨拶と自分の大学名、名前を名乗りましょう。このときに、就活中であることを伝えるとその後のやり取りがスムーズになります。その後、説明会の件で電話したことを伝え、採用担当者につないでもらいます。採用担当者が電話に出たら、再度挨拶と自己紹介、説明会の件で連絡をしたことを伝えます。ここで「お時間を頂戴してもよいでしょうか」と相手の都合を配慮する言葉を入れましょう。採用担当者が時間はあると答えたら、説明会に参加したいものの満席だったため無理を承知でお願いしていることを伝えます。このときに志望度が高いため、是非参加したいという熱意を伝えましょう。参加OKでもNGでも忙しい中で時間をとってもらった感謝の気持ちを最後に述べます。電話を切るときは、相手が切ったことを確認してから切ることを忘れないようにしましょう。

目次へ 就活市場から19卒向け就活セミナー参加

満員でもあきらめずに粘ってみよう

正規の方法で説明会の予約が取れることがベストです。しかし、予約が一瞬で埋まることも少なくありません。そのようなときは、ダメ元で電話してみれば席を確保してくれるケースが多くあります。志望度の高い企業であれば、最後まであきらめずに直接採用担当者に電話してみましょう。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


今だけ限定!
19卒人事と話せるセミナー

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る