就活の説明会や面接で腕時計は付けるべき?就活用腕時計の正しい選び方について

1705_2_71 (1)

就職活動の場で腕時計は付けておくべきでしょうか。付けていないと減点……ということはさすがに無いかもしれませんが、少しでも良い印象になるなら、あるいは悪い印象を与えないためにも不安材料は除いておきたいものです。ここでは就職活動においての腕時計が必要か不必要か、また必要であるなら就活に合った腕時計はどのように選べば良いのかもまとめました。就活用の腕時計を身につけて、不安なく就職活動に臨む参考にしてください。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

そもそも就活で腕時計は必要なの?

腕時計の必要性を疑問視する人は多いでしょう。社会人の中にも付けている人、付けていない人と分かれているのに、何故まだ就活生が付けていないだけであれこれ言われなければならないのか?その疑問は間違いないでしょう。しかし、それでも就活での腕時計は『付けた方が無難』です。スーツには腕時計が常識であるとされてきた中で、携帯電話の登場で必ずしも必要ではなくなり、腕時計を身につけていない人も少なくありません。とはいえ、社会人の中にはスーツには腕時計が常識と考えている方が多くいます。面接で腕時計を身につけていない場合、その常識を今でも持っている方が担当したとなれば少なくとも『自分の感覚とは違う人』という印象を持ってしまうでしょう。それが直接合否を左右するとは言えませんが、最後の後押しにならないとも限らないのです。よって、身につけたほうが無難という解釈が正しいでしょう。
1705_2_71 (2)

腕時計・スマホで時間を確認するデメリットについて

次に、携帯電話・スマホでの時間確認におけるデメリットについて考えてみましょう。たしかに、携帯電話・スマホでの時間確認は、手に取って覗き込むだけですからシンプルです。しかし、問題点は時計以外の機能が多すぎることにあります。特にスマホが該当しますが、例えば説明会で時間をスマホで確認したとしましょう。その行為が一瞬であったとして、担当者の目に留まったときには悪い印象に繋がるおそれがあります。また、面接や説明会、OB訪問の場においてはスマホを取り出して触っているだけでも失礼と捉えられてしまうことも多々あります。これらのリスクを避けるには腕時計は身につけたほうが良いという考え方ができます。

逆に腕時計を付けたら印象が悪くなる場合も?

では、腕時計を身につけていることが印象を悪くしてしまうケースはあるのでしょうか。当然、基本的には腕時計をして印象が悪くなることなどないでしょう。しかし、腕時計の種類によっては印象が悪くなることも考えられます。例えば、スーツであるにも関わらずキャラクター物の腕時計などであれば、TPOをわきまえていない印象を与えてしまいかねません。ほかにも、ハイブランドの時計や派手なデザインの時計も避けたいところで、色合いや種類によっては悪い印象を与えてしまうおそれがあります。説明会に出席する企業の担当者は、意外と細かい所まで見ているものですから、悪目立ちしないように気をつけましょう。

就活用の腕時計の正しい選び方

では、就活に相応しい腕時計とは一体どのようなタイプなのでしょうか。まず、シンプルなものを選ぶのが基本です。シンプルさでは、やはり3針タイプの腕時計が無難です。さらに、腕時計のケースは薄めのものを選んでおきましょう。時計のケースが厚いと腕元に視線が集まりがちで、就活の腕時計としてはあまり相応しくはありません。また、厚くしない理由としてはYシャツの袖口のラインが崩れることを避ける目的もあります。下手に厚いとその分だけ袖口が膨れます。スーツは基本的に真っ直ぐ伸びている姿が美しいように作られているので、それを崩すようなことは避けたほうが良いのです。そして色は目立たないように白か黒、シルバーなどが目立たずシンプルながらに存在感を出せて印象が良くなるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

腕時計も身だしなみの一部、機能も最低限のもので良い

腕時計はスーツと合わせる身だしなみの一部であると覚えておきましょう。身だしなみの一部であるからこそ機能は最低限で良いですし、主張は激しくないほうが全体的なバランスも取れます。ハンカチなどと同じく忘れがちですが、実は企業の担当者に良い印象を与えられることもある就活アイテムです。皆さんも就職活動の説明会、面接で腕時計を身につけて、自分なりの『個性』を演出してみてはいかがでしょうか。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


今だけ限定!
19卒人事と話せるセミナー

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る