企業説明会の案内チラシに注目!就活生が確認したい情報とは

1705_2_58 (1)

就活生が有効活用したいイベントの一つが企業説明会です。企業の人間から直接話を聞くことで、インターネットでは伝わらない細かい情報や、企業の雰囲気をつかめます。企業説明会には「なんとなく」参加するだけではなく、高い意識を持って準備をしておくと、より貴重な経験が得られるでしょう。そのためには案内チラシをじっくり確認して説明会の概要を掴むことが重要です。ここでは企業説明会に挑む際の確認点について紹介します。

チラシを手に取ったら確認したい項目

企業説明会の案内チラシは、大学の就職課や地方自治体、イベントスペースなど、多くの場所で手に入れることができます。就活の中心は紙媒体からインターネットへと移行しつつあり、チラシを手にとっても注意して眺めない人が多いでしょう。しかし、一枚の紙で志望者を惹きつけようとするチラシには、重要な情報がたくさん含まれています。気になる企業の説明会であれば、チラシを隅々まで眺めると効果的な準備に役立てることができるでしょう。チラシでは日時や会場はもちろんですが、説明会のプログラムまで掲載されていることがあります。また、企業側の出席者が判明する場合もあります。説明会に挑む心構えとして、チラシからなるべく多くの情報を引き出すようにしましょう。
1705_2_58 (2)

会社への疑問はチラシで解決することが多い

企業への疑問を抱いたまま説明会に出席してしまうと、集中できずに不完全燃焼のまま終えてしまうことも考えられます。しかし、案内チラシを見れば疑問が解決できるケースも少なくないのです。企業は、チラシでなるべく多くの就活生から好感を得たいと意図しています。そのため、予想される質問に対してはあらかじめチラシで解消していることもありえます。仕事内容、労働条件、福利厚生など就活生が重要視しているポイントが掲載されていないか、説明会の案内チラシをよく眺めるようにしましょう。なかには、先輩の声やQ&Aを掲載して、分かりやすく就活生に会社の実情を伝えてくれているチラシもあります。モヤモヤが払拭できれば、説明会もより充実した体験になるでしょう。

会社の雰囲気をチラシで掴む

情報だけではなく、会社の雰囲気も説明会の案内チラシから知ることができます。たとえば、デザインや文章が適当なチラシを手に取ったとき、憧れの企業でも幻滅してしまうのではないでしょうか。逆に、あまりよく知らない企業でも、チラシにこだわっていると「説明会に力を入れていて新人に対して真剣に向き合ってくれそう」と好印象を抱くでしょう。会社の就活生への姿勢を確認するためにも、チラシの内容は重要なのです。有名な広告代理店に外注したチラシなどからは、特に企業の新入社員への思いが伝わってきます。文体からも、フレンドリーな雰囲気や厳しそうな雰囲気は感じ取れます。社風を予想するためにもチラシの内容は役立つことでしょう。
1705_2_58 (3)

説明会当日もチラシは持参しよう

説明会当日にも案内チラシは持参するようにしましょう。いくつかの点でメリットが生じるからです。まず、地図としてチラシは使えます。もしも道に迷ってしまっても、チラシの情報に沿って会場へと辿り着けるでしょう。緊急連絡先もチラシに掲載されています。さらに、チラシがプログラム代わりになることもあります。説明会の内容を踏まえて出席すれば、十分な心の準備ができるはずです。そして、あなたの熱意を伝えるツールにもなります。企業の人間と接点を持てたときに、チラシを片手に話せば「この人は本当にこの会社に関心があるんだな」と良い印象を与えることができます。チラシはすぐに捨ててしまうのではなく、説明会が終わるまでは保管しておくようにしましょう。

チラシ以外に就活応援サイトでも情報収集を

チラシのいいところは、興味のなかった業界もチラシを通して知ることができる点です。インターネットでは、つい関心のある業界ばかりを覗いてしまいがちですが、就職課などでふと目にすることが多いチラシは、視野を広げるきっかけになります。運命の企業と偶然に出会える可能性が、チラシには秘められているのです。とはいえ、絶対的な情報量で勝るインターネットも就活では欠かせないツールです。ネットと紙媒体をバランスよく利用しながら、自分にぴったりの企業を見つけましょう。インターネットでは就活応援サイト、ジョブコミットを利用してみるのがおすすめです。リアルタイムの就活情報がつまったコラムは読み応え十分であり、就活生の力になってくれるでしょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、20…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る