アピールの場でもある!説明会で就活を有利に進めよう

1705_2_56 (1)

就職活動における会社説明会というのは、志望する企業の性格や雰囲気を知るための場です。しかし、説明会はただ会社の雰囲気などを知るためだけの場ではなく、自分をアピールするための機会でもあります。うまくアピールすることができれば、志望する企業からの印象を良くすることもできるでしょう。それでは、説明会では、どのような方法でアピールすることができるのでしょうか。ここでは、説明会で好まれやすい質問の仕方や、抑えておきたいマナーなどを中心に詳しく解説していきます。

マナーを意識して質問しよう

企業の会社説明会でアピールするためには、とにかく積極的に自分から主張していく姿勢が大切です。説明会では参加者からの質問を受け付ける時間帯がありますが、アピールのチャンスはこの質問の時間の中に詰まっていると考えてください。このとき、的を射た質問をすることができれば、企業からの評価を高めることも不可能ではありません。
ただ、質問をする前にきちんと意識しておきたいのが、質問マナーです。たとえ的を射た質問をしても、マナーが悪ければ会社からの評価を落としかねません。たとえば、声が小さくて聞き取りづらいとか、質問をする前に名前や出身大学名を述べないなど、基本的な社会人としてのマナーができていないと、質問をすることでむしろ悪い印象を持たれてしまうこともあります。質問するときは、大きな声で、簡潔に、知りたいことを素直に聞くことを心がけましょう。
1705_2_56 (2)

説明会で質問しておきたい事柄について

説明会では、質問をすることでアピールできることもありますが、実際問題どのような事柄について質問をしたら良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。説明会で質問をするときは、独りよがりな質問はできるだけ避け、会社の特徴やどんな人物像を求めているのかがわかるような質問を心がけるのが鉄則です。
たとえば、その企業の仕事内容についての質問です。説明会にはその企業に勤める社員が登場することが多いですが、実際にその会社で働いている先輩社員から聞くことができる生の声は、その企業の仕事象を把握するうえで大きな材料になってくれます。詳しい仕事内容が理解できれば、自身の志望動機を作成する際の参考にもなります。

面接に生かせそうなことを質問しよう

説明会では面接に生かせそうなことを質問するのも一つの手です。たとえば、仕事のやりがいについての質問です。実際にその企業に勤めている人が、会社のどのような部分にやりがいを感じているのかを知ることは、志望動機を作成する上でも格好の材料になりますし、そのようにして現場の生の声を活かした志望動機を作ることができれば、面接で動機を聞かれたときのアピールにもつながります。
やりがいについての質問だけでなく、会社がどのような人物像を求めているかなどの質問も、面接に生かせる質問の一つです。それを知っておけば、自己PRにも応用することができ、その後の就活や面接にも大きく役立つはずです。
pixta_20569314_m

 

これはNG!説明会で聞くべきでない内容を確認しておこう

会社説明会では、つい好ましくない内容の質問をしてしまいがちでもあります。そのような質問は、会社から悪い印象を持たれてしまうこともあるので、説明会に参加する前に聞くべきでない内容をしっかり確認しておきたいところです。
たとえば、残業の有無やノルマなどの質問です。こうした質問は、確かに知っておきたい内容でもありますが、会社側もどう答えるか困ってしまう質問です。実際、質問をしてもはぐらかされることが多い上に、説明会から残業やノルマのことについて質問することで、相手に弱腰な印象を与えてしまうこともあり得ます。また、調べれば簡単に知ることができるような質問や、自分を売り込むような内容の含まれた質問なども、説明会の場でする質問としてふさわしくないと考えられるため、できるだけ控えた方が賢明でしょう。

説明会は就活を有利に進めるためのチャンス

ビジネスシーン

説明会はただ会社の雰囲気を知るためだけの場ではありません。質問の仕方や内容を工夫することで、志望動機や自己PRを作成する手助けにもなり、その後の就職活動全体を有利に進めるためのきっかけにもなってくれる場です。ぼんやりと説明を聞いているだけでなく、自分から積極的に参加することを心がけましょう。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る